自動車保険は多くの方が1年ごとに契約を更新されていると思います。
でも実は自動車保険は3年間の長期契約なんてこともできるんです。
今回は、長期契約の代表的なメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

【メリット】

  1. ご契約時に、3年間の保険料を設定するので、もし保険に加入して等級ダウン事故があり1年目に保険を使ったとしても2年目3年目の保険料が上がることがありません。
     もちろん契約更新の際には事故があったということで割引率が下がり保険料は高くなりますが、保険を使った直後の保険料が上がらないので家計への負担が少なくて済むかなと思います。
  2. 3年後が満期なので面倒な更新手続きの回数が少なくて済むというのが大きいと思います。
  3. ゴールド免許の方は、途中でブルー免許に変更になっても、満期までゴールド免許割引が適用されます。

【デメリット】

  1. 3年間に複数回事故を起こした場合、契約更新時に等級ダウンがまとめてくるので、保険料が一気に高くなり、家計への負担が大きく感じられるかもしれません。
  2. ブルー免許の方は、途中でゴールド免許に変わったとしても、ゴールド免許割引の適用はできません。

その他にもメリット・デメリットもありますが、次回の契約更新の際には、検討してみてはいかがでしょうか。

ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。
ご不明な点等については、取扱代理店までお問い合わせください。

◆お問い合わせ先・取扱代理店:藤田自動車 TEL0256-32-2861
◆引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
◆作成年月2017年8月17-T03742

(担当:五十嵐康文)
hazu.jpg