東京海上日動に去年から出向していて8月に藤田自動車に戻ってくる五十嵐です。
その際にはよろしくお願いします。

今回は保険のご紹介をするにあたり必要となってくる募集文書というものについて説明します。

募集文書とは藤田自動車新聞のような独自のチラシなんかに保険内容の紹介をする場合、保険会社からのチェックを受ける必要があり、ときにはそのチェックが2~3週間かかる場合があるのです。
今回なぜ募集文書について紹介することになったかというと、本来紹介するはずだった記事内容がそのチェックに時間がかかってしまったので代替として紹介となりました。
申し訳ありません・・・。

しかし、逆に言えば保険の研修を受けて実際に取り扱って一年弱の私が書いている内容でもチェックが入っているので、間違った内容だったり勘違いさせてしまうような保険内容の紹介はありません。
安心してください!

募集文書でチェックに時間がかかるのは、特定の保険会社の保険内容だったり、特約の紹介なんかをすると長引くようです。
保険商品の宣伝にあたると思われた文書が対象です。
今回のような募集文書の紹介はそれにあたらないので大丈夫です。

しかしながら、今回の手はもう使えないので、次回からはちゃんと2つ、3つ原稿を用意するようにします。
反省してます。

保険屋さんとして一年ほど働かせてもらって思ったのは、保険の契約をしていただく為には、保険内容について知っていることはもちろん、保険屋さんとして信用できるなって思ってもらうことなのかなと思いました。
ですので、今回のような原稿を落とすなんて事も含めて、コイツ大丈夫なのかなって思われるような事は、いきなり全部なくしていくのは難しいですが、できるだけ減らしていくので、温かく見守って頂けたら幸いです。

以上、五十嵐でした。

(担当:五十嵐康文)
hazu.jpg