新潟県の自動車保険加入率はどのくらいかご存知ですか?

約68.3%だそうです。
その内、車両保険を付帯しているのは約34.4%、だいたい半分の加入率という事になります。(出典:日本損害保険協会・2012年3月時点)
車両保険を付帯していない理由として、「保険料が高い」「今の車は古いから車両保険の価値がない」という声が多いですが、それも一つの考え方になりますが、車両保険を是非オススメする大きな理由があります。
それは「他車運転危険補償特約※1」の場合に起こりうるケ-スです。
※1記名被保険者が個人で、ご契約のお車が主な自家用車の場合に自動付帯される特約です。

ただし、車両保険のみご契約の場合は自動付帯されません。
この特約は、一時的に借りたお車(借りたお車は主な自家用車に限ります)を運転して事故に遭い、法律上の損害賠償責任を負う場合等に、運転者のお車のご契約内容に応じてお支払する特約です。
簡単に言うと、事故が発生した場合、借りたお車の保険を使うのでなく、運転者が加入している自動車保険を優先して適用する事ができます。
もし、友人の車を借りて、事故を起こし、運転者の自動車保険の「他車運転危険補償特約」を適用しなければならないケ-スが起きたとします。
運転者の自動車保険のご契約内容に応じて、法律上の損害賠償責任(対人・対物)は補償できますが、運転者の自動車保険に車両保険が付帯されていなければ、友人の車自体に生じた損害はこの特約で補償できません。
(補償できるのは、運転者の車両保険のご契約内容で保険金をお支払いできる事故に限られ、借りたお車を壊したことによる友人(借りたお車の持ち主)への法律上の損害賠償責任についてのみとなります。当て逃げ等により借りたお車に生じた、運転者に法律上の損害賠償責任が発生しない損害は補償できません。)

ご自身の保険は大丈夫かな?と思った方、もっと詳しく知りたい方はこの機会に是非お声かけ下さい。
親切丁寧に対応いたします。

※他社運転危険補償特約の適用には一定の条件があります。
ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合は、取扱代理店または引受保険会社までお問い合わせください。

お問い合わせ先
(取扱代理店)
〒955-0807 新潟県三条市片口2番地2アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488

(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881

平成29年2月作成(16-T23100)

(担当:五十嵐康文)
hazu.jpg