Home > 社長の旅日記 > 初めての広島の旅 (担当:藤田英昭)

初めての広島の旅 (担当:藤田英昭)

年末、初めて広島の地を訪れた。

2016年は広島東洋カープの優勝やオバマ大統領の訪問など、何かと話題になったところだけに気分が高揚した。
新幹線でお昼すぎに東京駅に着いて、そこで駅弁を買って東海道新幹線に乗り込む。
出発してすぐに駅弁を開いた。
品川駅を過ぎ新横浜駅に着いた頃に弁当を終え、しばらく休もうとシートに横になってうとうとして気が付くともう名古屋の手前に来ていた。
この辺りから混んでくる。

201702-02.jpg
パソコンを開き、残っていた仕事を始めた。
京都、新大阪とあっという間に過ぎ、新神戸辺りで仕事もひと段落ついた。
そういえば本州も神戸までは来たことがあったが、ここからは先は初めて。
初の景色を味わった。

201702-03.jpg
岡山、福山と過ぎ目的地の広島駅に着く頃は夕方5時頃だったが、まだ明るく、日の入りの遅さが西へ来た事を感じさせた。
車窓から見える大きな野球場、マツダスタジアムはこんなにも広島駅に近いところにあったのか。
すぐそばのホテルも確認し、駅を出てホテルにチェックインして散歩に出た。
自然と足がスタジアムに向かったあの「ZOOM-ZOOM」の文字の下に立った時、ようやく広島に着いた実感が沸いてきた。

明日の朝、少し時間があるので原爆ドームを見てこよう・・・。

■『広島インテリジェントホテル本館』
  広島県広島市南区東荒神町3-36


fujita-h.jpg