« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月号 タイトル

2016年11月28日

毎年無駄な保険料を支払っているかもしれません!(担当:細野夕子)

こんにちは、細野夕子です。

自動車保険なんとなく「いつも同じで」なんて言って更新している方、沢山いらっしゃると思います。
本当に大丈夫ですか?

補償が重複したり、必要のない特約が付いていたりして、ムダな保険料を支払っている可能性もあります。
又、年令条件や運転者の限定があてはまっていないと、万が一の事故の時に保険金が出ない!なんて事になってしまいます。

そんな事にならないためにも、一度、保険証券を見せてもらえませんか?
きっちりアドバイスさせていただきます!

見せて頂いた方へは、ボックスティッシュ5箱1パックをプレゼントします! 
そして、さらに東京海上日動からもれなくもらえる【東京2020オリンピック・パラリンピックオリジナル記念切手】もプレゼントします!

プレゼント期間は、2016年12月31日までとなっております。
※先着順となりますので、無くなり次第終了となります。


hosono.jpg

投稿者 fujita : 10:38

2016年11月27日

『職場体験』の巻(担当:渡辺里江子)

皆さんこんにちは!本社の渡辺です。
すっかり寒くなってきましたね!
冬支度されているご家庭も多いのではないでしょうか?

話は変わって先日、大崎中学校の生徒さんが職場体験に来てくれました!
10月11~12日の2日間にわたり、車のしくみや車検整備などの説明、その後、洗車・車内清掃・タイヤ交換・オイル交換など実際に体験して頂きました。
作業している時はイキイキ楽しそうに感じました。

これをきっかけに未来の整備士が育ってくれると嬉しいですね!

201612-04.jpg


watanabe.jpg

投稿者 fujita : 10:34

2016年11月26日

藤田義彦の巻

皆さま、こんにちは!本社の藤田義彦です。

主たる業務は、車検整備が終わった車の確認(検査作業)を中心に、たまに車検整備や一般整備などをしております。
事業場管理責任者なので書類に印鑑を押したりすることもしてます。

趣味はサッカー観戦と読書、昔は野球の方が好きだったのですが、今ではすっかりサッカー派になりました。
これからも藤田自動車を末永くよろしくお願いいたします。

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 10:32

2016年11月25日

5代目『インプレッサ』の巻 (担当:羽豆純子)

こんにちは、アメニティの羽豆純子です。

5代目インプレッサ10月25日5年ぶりフルモデルチェンジ!

201612-02.jpg

4ドアセダンモデルの『インプレッサG4』と5ドアハッチバックモデルの『インプレッサスポーツ』の2種類が用意されましたが・・・2.0Lモデルのみで、1.6Lは今年末に発売予定です。

★疲れにくいシート
内部構造やシートの厚みを徹底的に見直して、快適な座り心地を実現しました。
フロントシートは身体をしっかりサポートしてくれるので、事故の原因となる疲れを減らしてくれるはずです。

★アイサイト(ver.3)で前方を確認
「ステレオカメラ」で人の目と同じように歩行者はもちろん、白線やガードレールも認識してくれます。
走行状態や警告表示はメーター内のディスプレイで確認できます。

★歩行者用エアバック搭載
エアバックといえば、搭乗者用をイメージしますが・・・日本初となる「歩行者保護エアバック」を全車標準装備しました。
硬いパーツを覆うようにエアバックが展開するので、歩行者の頭部への衝撃を緩和してくれます。
※追突事故発生が84%も減少しました。

★燃費は・・・
2WDが16km/L、AWDが15.8km/Lとなります。

201612-03.jpg


hazu.jpg

投稿者 fujita : 10:28

2016年11月23日

クルーズコントロール(担当:藤田英昭)

先日、金沢での研修会があった。
金沢は数年前に家族で行った以来だったが、子供が小学3、4年生の頃なので随分と前のことになる。
今回はせっかく新幹線が通ったので北陸新幹線に乗って行こうと考えたが、どうやって行こうかと迷った。
燕三条から高崎まで行ってそこから、北陸新幹線に乗り換えるとかなり遠回りで時間もかかりそうなので、今回は上越妙高駅までクルマで行って、そこの駐車場でクルマを置いて、そこから金沢駅まで目指すことにした。

自家用車のナビは古いので上越妙高駅は載っていないので、昔の駅名の脇野田駅を入れるとすぐに案内が表示された。
まあ大体場所のイメージはわかるので上越ICまでいつも高速道路で目指した。
上越妙高駅発9:58の金沢行きに乗らねばならないので、9時半頃着くように出発した。

高速を運転中ふと気がついた、そういえば自分のクルマには『クルーズコントロール』なるものが装着されているのだが、そういえば今まで一度も使ったことがなかった。

次号へつづく


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 10:26

2016年11月22日

サビ防止に「アンダーコート」(担当:金子克久)

こんにちは!アメニティの金子克久です。

冬が近づいてきて大分気温が下がってきました。
雪が降ると路面には融雪剤や凍結防止剤がまかれます。
融雪剤には塩化カルシウムや塩化ナトリウムが含まれています。
それらがクルマの下回りに付着しすると、そこからサビていきます。
海沿いなどでの潮風にも塩分が含まれている為、同じようにサビていきます。
又、融雪剤等だけではなく、雨でもサビは発生します。
雨は酸性に近く、その雨で車の塗装や防錆剤を溶かし、そこからボディーのすきまに侵入しサビていきます。

そこで、ぜひ当店で「アンダーコート」をしてみてはいかがでしょうか?
アンダーコートは車の下回りのカバーを取り外し、キレイに下回り洗浄し、防錆剤をコーティングします。
そして、防錆剤を乾燥させてカバー等を元に戻して終了です。
アンダーコートをすると車の寿命が延びて大変オススメです。
ぜひお試しください。
金額は車種により異なる為、スタッフにお声かけください。

201612-01.jpg


kaneko.jpg

投稿者 fujita : 10:23

2016年11月21日

「バイクのお話最終回」(担当:谷江正信)

皆様こんにちは!谷江正信です。
またまた一部のお客様に人気のレースのお話。

前回は2000年に間瀬サーキットのチャンピオンになったお話をさせてもらいました。
今回は、その後。

憧れの筑波サーキットに参戦!
2001年から、憧れの筑波サーキットのレースに参戦!
全日本も開催されている首都圏のサーキットですので、有名なレースショップやライダーがエントリーしており、レベルが高いです。
お金が無いので、下道で片道5時間かけて通いました。
練習は会社が終わってからハイエースにバイクを積んで9時頃出発!
5時まで仮眠を取って準備開始なんてハードなことをやってましたね~。

2年間の参戦!楽しかったです!
筑波には資金的な問題もあって2年間しか参戦できませんでしたが、楽しかったです。
筑波名物の最終コーナーは、最高速度が出るバックストレートからブレーキを少しかけて進入する、間瀬には無い高速コーナー。
私は最後まで攻略できませんでしたが、面白かったですね!
全日本に参戦しているトップチームの方にもお世話になり、アドバイスをもらい助かりました。
筑波で仲良くなったライダーも多くいたので、「今は何しているのかな~」と懐かしく思う事もあります。
ただ、練習では、それ以外の速いライダーの後ろには絶対つかせてもらえませんでしたね!
自分のライディングを盗まれない為にです。

さてさて肝心の成績は!?
私は走り込まないとダメな才能の無いライダーでしたので、練習時間もなかなか取れなくて2年間では攻略しきれず、2年目の2002年にSP250クラス4位、F3クラス3位が最高でした。
少し残念でしたが、予選でフロントローの3位を獲得して筑波サーキットの電光表示に自分のゼッケンが表示された時は、仲間と感動して見上げた記憶があります。
1990年から2002年まで12年間のレース活動でしたが、今でも自分の人生の重要な時間となっています。
なんでも一生懸命取り組む事は、何かしら人生の役に立つと思っています。

最近の長男との会話!
長男「ねー昔レースしてたん?」
私「おー昔、何回も連れて行ったねっか」
長男「覚えてねーし」
私「なんで?」
長男「仲間に『谷江んちのとーちゃん間瀬でスゲーんだろ?』って3人くらいに言われるんだよね」
私「・・・なんで仲間の方が知ってんだ・・・」

終わり


tanie.jpg

投稿者 fujita : 10:17