« 2016年04月 | メイン | 2016年06月 »

2016年05月号 タイトル

2016年05月31日

長岡市 蓬平温泉『和泉屋』の巻 (担当:藤田英昭)

先日、夫婦で長岡市の蓬平温泉「和泉屋」へ行った。
高校に進学した息子が、早くも一泊での合宿があったので、その日を利用して出掛けた。

201606-09.jpg初めてネット予約なるものを使ってみた。
「和泉屋」さんのHPを出すと、日帰りプラン、宿泊日から予約、プランから予約とあった。
「宿泊日から予約」を押すと、カレンダーが出てきて、希望日が空いていたので、そこから申し込んだ。
予約日のプラン選択をして、住所やメールアドレスなどを入力して予約完了。
しばらくして確認のメールが来て、それから出発日にも、また“お待ちしています”のメールが届いた。

当日は夕方になって出発したので、現地に着いたのが6時頃。
薄暗くなっていたが、車を旅館の前まで着けた所で、出迎えていただいて名前を名乗ったところ、すぐにわかってもらった。
当然といえばそうだが、ネットで予約したので、少し不安はあった。

その後は、ネット予約で住所、氏名は送ってあったので、いつものカウンターでチェックインのようなものは無く、すぐに部屋に通された。
便利な世の中になったものだと思った。
すぐに温泉に入って、夕食へ向かった。
この蓬平温泉「和泉屋」へは、何度と来ているが、会社関係などで、いつも大人数の宴会付だけだったが、今回は初めて宴会の無い夕食だった。
多分、団体と個人の宿泊では違うのかも知れないが、初めてここの料理を堪能させて頂いた。
また仲居さんの料理の運ぶタイミングや宿泊客に対する声かけも絶妙であった。
翌朝の朝食もまた同じ場所でゆっくり過ごすことが出来た。
ネット予約がもたらした、人情の厚さを感じたお宿であった。

その後は、小千谷の船岡公園、山本山高原、真人町、堀之内の蕎麦、山古志のそれぞれの桜の風景を巡りながら帰路に着いた。

-----------------------------------------------------------------

■『蓬平温泉和泉屋』
HP:http://www.yomogi-izumiya.com/


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 17:39

2016年05月30日

しっかりと確認していますの巻(担当:高橋利典)

藤田自動車では、お客様からお預かりした大切なお車を、より良いメンテナンスができるように車検時やオイル交換などの時も、作業者だけでなく、必ず違う作業者が確認をしています。

例えば、車検にブレーキを分解した場合など、ネジの締め忘れやオイル交換の時にオイルのドレインボルト(オイルを抜くネジ)の締め忘れがないか、などの二重のチェックをします。
その他にも車検時の整備完了後に、整備を担当した作業者ではない作業者(自動車検査員)が試運転をし、異音、ブレーキの効き、オイル漏れなどがないかを確認し、お客様に安全に乗って頂ける様に整備をしています。

これからもお客様に喜んで頂ける仕事をしていきたいと思います。


toshinori.jpg

投稿者 fujita : 17:37

2016年05月29日

携帯小説『カラダ探し』の巻 (担当:金子克久)

今回オススメするのは「カラダ探し」と言う携帯小説です。
この小説は携帯サイトで読めるのですが、自分は書籍化されたものを読みました。

201606-08.jpg内容は、少しホラー要素のある小説です。
高校が舞台の話で、その高校の怪談話で「カラダ探し」と呼ばれるものがあり、決まった人が夜な夜な学校に強制的に集められ、一人の人間のカラダ(カラダは8個に分けられています)を、校舎から探しだすといった話の流れです。
しかし、カラダを探している間、校舎には「赤い人」と呼ばれる化け物がカラダ探しを邪魔してきます。
そして赤い人に見つかると、見つかった人はゲームオーバーになり、その日のカラダ探しは終了になります。
しかし、朝になり目覚めると、またカラダ探しをする日の朝に戻り、ずっとカラダ探しをさせられ続ける。カラダを全て見つけるとゲーム終了・・・と、いった内容です。

最後には感動もあり、若干泣きになりそうです。
本当はもっと細かいルールがあるのですが、とても書ききれないです!
小説は全部で8冊で終わりですが、小説からマンガ本になり、コチラが今7巻まで出ていてまだ続いています。
(少年ジャンプの携帯サイトでも読めます)

自分も嫁もホラー好きな為ものすごくハマっています!
ホラー好きの人は、ぜひ一度読んでみてください。

kaneko.jpg

投稿者 fujita : 17:34

2016年05月28日

ワイパーの調子はいかがですか?の巻 (担当:齋藤俊也)

もうすぐ6月になります。
6月といったら梅雨の時季ですね。
皆さま、お車のワイパーの拭き取りは大丈夫でしょうか?
もし拭き取りが悪い場合は、ワイパーゴムが切れている可能性があります。
その他にも、ワイパーゴムを毎日、変えているお客様は、ワイパーブレードをたまに変えてみた方がいいです。
ワイパーゴムが切れていなくても、ブレードの動きが悪くなり、拭き取りが悪くなることがあります。
ワイパーリンク(ワイパーの骨組み)にガタがある場合、拭き取りが悪いだけでなく稀に、異音が出ることがあります。
もし拭き取りが悪くて気になる方は、お気軽にご来店ください。

gochou.jpg

投稿者 fujita : 17:32

2016年05月27日

入社して一年が経ちましたの巻(担当:牛膓悦久)

早いもので去年入社して、もう一年が経ちました。
最初はわからないことばかりで覚えることがたくさんあり、あっという間の一年でした。
先輩方の助けもあり、仕事環境にも慣れ、少しずつ仕事を覚えできることも増えてきました。
まだまだ経験不足なのでタイミングベルトの交換や、初めてする作業などでは悩んだりして時間がかかることもあるので、いっぱい経験を積んで作業スピードを上げたいと思っています。

まだまだ未熟者ですが、これからも精一杯仕事を頑張ろうと思います!

gochou.jpg

投稿者 fujita : 17:31

2016年05月26日

全国のお土産をご紹介!の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
全国には様々なご当地のお土産がありますよね。
北海道なら『白い恋人』、宮城なら『萩の月』や『牛タン』、沖縄なら『ちんすこう』や『ソーキそば』等。
その中でも私の一番のお気に入りは伊勢名物『赤福餅』です(あくまで私が食べた物限定です)。

201606-07.jpg最初に赤福餅を食べたのは新潟の百貨店で行われたイベントで買った時でした。
嫁から「これ美味しんだよ」と言われ食べてみると確かに美味い。
アンコの甘さもちょうど良く、餅も柔らかく、バランスがとてもイイ。
それに加えて手作り感満載なのが素敵です。
赤福餅は三重県に本社がある、株式会社赤福が製造してます。
今から3百年以上前に設立され、現在に至ってます。
特に出来たては抜群に美味いらしく、私もいつかは伊勢神宮内にある本店で食べてみたいです。

東京土産定番の『東京ばな奈』も外せません。
皆様も東京に行った時、1度は買ってるんじゃないでしょうか?
タップリのばななカスタードにふんわりとしたスポンジで包まれた、その名の通り、ばなな型のお菓子です。
1番の定番『見ィつけたっ』やキャメル味の『がぉー』他にも何種類かあります。
以前、東京出張のお土産で『がぉー』を買って行ったら、コレって東京ばな奈に似てない?と言われた事がありました。
「いや!いや!似てるとかではなく、それ東京ばな奈だから!」
「あっ!そうなんだ、違う味もあるんだね~」と言ってました。
東京ばな奈は、株式会社グレープストーンという会社が製造、販売してます。

余談ですが、亀田製菓が販売してる『サラダホープ』は新潟県でしか販売されてないんですよ。
『柿の種』や『ハッピーターン』は何処のスーパーでも売ってますが、『サラダホープ』は売ってません。
アンテナショップでは売ってるらしいです。
まだまだ食べて事のないお土産が沢山あるので、可能な限り食べて行ければと思います!


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 17:27

2016年05月25日

レンタカー費用等選べる特約の巻 (担当:細野夕子)

今回は、実際に私が体験した体験談をお話ししたいと思います。

4月の半ば、我が家のオデッセイがぶつけられました。
かなりの損害でした・・・。
こちらの過失はほとんど無く、保険を使わない事にしました。
しかし、損害があまりにひどく、ゴールデンウィーク前に修理が終わらない状況でした。
おでかけの予定がピンチです!
通常なら、当社の代車を借りて、事が足りるのですが、家族でお出かけする予定があったので、ファミリーカーが必要でした。
こんな時、東京海上日動の「レンタカー費用等選べる特約」に入っていれば、等級が下がる心配も無く、ファミリーカーをレンタルできたのにーーーー!と、思いました。
事故は、いつ起こるか本当にわかりません。
そんな時のために「レンタカー費用等選べる特約」は、本当に必要だな~と実感しました。

※東京海上日動が指定するレンタカ-会社、または事前に承認するレンタカ-会社において、借り入れるレンタカ-に限ります。その他、一定のご利用条件やご利用上限額があります。

-----------------------------------------------------------------

※このチラシは、トータルアシスト自動車保険(総合自動車保険)、TAP(一般自動車保険)のご契約を対象として、「お車の補償」のうちオプションで付帯できる「レンタカー費用等選べる特約」の概要を説明したものです。ご契約にあたっては、必ず『重要事項説明書』をよくお読みください。
※また、お車に生じた損害に対してお支払いする保険金等の詳細については、「ご契約のしおり(約款)」をご確認ください(「ご契約のしおり(約款)」はホームページでもご確認いただけます。)。
※ご不明な点等がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。

お問い合わせ先
(取扱代理店)
〒955-0807新潟県三条市片口2番地2
アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488

(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881

平成28年4月作成(16-T12940)


hosono.jpg


投稿者 fujita : 17:23

2016年05月24日

トヨタ『3代目パッソ』の巻(担当:羽豆純子)

トヨタ「パッソ」フルモデルチェンジで4月12日登場!

201606-05.jpg

★新グレード「モーダ」が追加
ベースグレードに比べ、ヘッドライトやフロントグリルは丸みのあるデザインになっており、よりオシャレなデザイン仕様です。

★フィット感よく、ゆったりシート!
ソファのように仲良く並んで座れるフロントベンチシートを全てのグレードで採用し、しっかりと安定した座り心地を実現。室内長が145mm長くなり、前後席間距離が75mm広がったので、膝廻りに十分なゆとりがうまれ、足元広々!

★燃費性能アップ!
2WDはガソリンエンジン登録車NO1の燃費28km/L、4WDは24.4Km/Lを実現しました。
「アイドリングストップ機能」を全車標準装備!

★ラクラク小回り
最小回転半径が4.7Mから4.6Mになり、狭い道の走行や駐車も楽にできます。
水平基調のデザインを採用しているので、運転席からはボディが見やすく、車両感覚がつかみやすいので、「うかっりこすり」も防ぎやすくなりました。

★安全性能にもこだわりを・・・
6つのエアバックと衝突安全ボディで、全方向の衝突安全性能を追求したので、もしもの時でもダメージを軽減します。

★カラーは全12色!
「モーダ」はブラックルーフが映える全7パターンの2トーンカラーもオプションで選べます。

201606-06.jpg

hazu.jpg

投稿者 fujita : 17:19

2016年05月23日

『アンダーコート』についての巻(担当:牛膓和輝)

そろそろ夏が来ます。
夏といえば海ですが、海の潮風で車の車体がサビることがあります。

そこで、車体の下側にアンダーコートをオススメします。
アンダーコートとは特殊な塗料を塗り、サビ予防する作業です。
車体の下側は、なかなか見る機会がないと思います。
車体は鉄の素材で作られている部品があり、その部品が海の潮風や冬の凍結予防の塩などでサビつき、徐々にサビが広がったり、穴が空いてしまうことがあります。
なので車体のコーティングをオススメします。

アンダーコート作業は予約が必要です。
日数がかかる作業ため、お車は数日お借りいたします。
気になる方は是非!

201606-04.jpg


gochou.jpg

投稿者 fujita : 10:53

2016年05月22日

曲がった先に縁石が・・・の巻(担当:五十嵐康文)

自分の車ぶつけちゃいました。

長岡に遊びに行った時に、店に入ろうと思って曲がった先に縁石が・・・。
黒い煙が上がり、右前タイヤがバーストしてホイールも割れてました。
なんとかスペアタイヤに交換して帰ったのですが、足回りの部品を交換しなければならない状態になっていました。
タイヤのボルトの部分にはキャップが付いていて、1つのタイヤに5つ必要で、1個の値段が3,000円。
1台分だと60,000円。
足回りの部品もいろいろ高かったのでヤフオクで中古の部品を注文して交換しときました。

201606-03.jpgとりあえずまっすぐ走るようになったんですが、ヤフオクから届いたホイールが傷だらけだったので研磨して塗装にチャレンジしてみよかな~と。


hazu.jpg

投稿者 fujita : 10:49

2016年05月21日

ちょっとブレイクその6の巻 (担当:谷江正信)

またまた一部のお客様に人気のレースのお話です。
以前は、99年にヤマハのTZR250に乗り換えたお話をしました。
99年はTZRの特性に慣れるのと、セッティングに費やしました。
表彰台には上がりましたが、成績は満足いくものではありませんでした。

マシンの変更!
99年のデータを元に、マシンのセッティングを大幅に変更しました。
一番の変更はギヤ比です!
ミッションのギヤを1速から6速まで組み替えました。
ヤマハ系のレース部品を販売している『RCSUGO』製で、24万くらいしました。
サスペンションのスプリングも変更してセッティングも大きく変えました。
ミッションとサスを大きく変更した為、他のライダーに比べると、かなり特殊なセッティングですが、私のライディングに合うマシンに仕上がりました。

いよいよ2000年開幕第1戦!
201606-01.jpgいよいよ迎えた第1戦!
予選は人生初のポールポジション!
誰も自分の前にいないスターティンググリッドは最高の気分でした。
レース結果は・・・なんと転倒!
いや~ピットクルーから怒られましたよ・・・。
そして迎えた第2戦!
予選は連続ポールポジション!
肝心の決勝は、なんと人生初の優勝!
レースを始めて10年で初優勝!
しかもポールtoウイン!
間瀬サーキットの職員兼国際ライダーのSさんが、かつて私に言った「絶対に勝てる方法がある!
それは勝つまで辞めないことだ!」という言葉を信じてやってきて本当に良かったです。
Sさんありがとうございました。

最終戦前日!
2、3、4戦とすべてポールtoウインで、年間ポイントランキング1位で迎えた最終戦。優勝すれば無条件で年間チャンピオン決定。
私はチャンピオン以上に、ラップタイムで1分4秒を切るという目標がありました。
過去のライダーでも1分3秒台を出したのは、ほんの数人。
しかし、前日の公式練習走行で私は大転倒し、マシンは大破!
私は気を失い、病院に行っている間に、仲間がマシンを応急処置して、最後の走行枠に間に合わせていました。
病院から戻ると「応急したから走れ!」と。
このまま走らないで帰れば、明日のレースで絶対3秒は出ないと仲間は考えたようです。
練習走行を何とかこなし、家に戻ってマシンをほぼ徹夜で直しました。

迎えた最終戦当日!
201606-02.jpg
転倒後に走行したおかげで、予選は影響なく走行できました。
ポールポジションを獲得!
仲間のおかげです!
いよいよ決勝レースです。
1周目からトップで走行し、ラップタイムもついに念願の1分3秒9、3秒8と連続でマークして、そのまま優勝!!
2000年の年間チャンピオンも獲得しました!!
18歳でレースを始めた頃、まさかチャンピオンを獲得できるとは夢にも思いませんでした。
継続することの大事さを学びました。
付き合ってくれた仲間と、文句を言わなかった嫁さんに感謝です!
そして・・・2001年からは、憧れの筑波サーキットに参戦です。

そのお話は、また今後。

tanie.jpg

投稿者 fujita : 10:40

2016年05月03日

半ドアは危険です!の巻(担当:坂田欣平)

先日、車検整備が終わった車を試運転していた時の事です。
私の前を走行していた軽自動車のバックドアが、なんと開いた状態でした。
恐らく、ドアの締め忘れか、半ドアだったのが走行中に開いてしまったのでしょう。
もし、この状態で走行中に荷物が落ちたら重大な事故にもなりかねません。
当社のお客様も「赤いランプがつきっぱなしだから見てほしい」と言われ、確認してみると必ずどこかのドアが半ドアになっています。
半ドアは非常に危ないです。
皆さんも、走り出す前に必ず確認してから走行しましょう。


sakata.jpg

投稿者 fujita : 15:31

2016年05月02日

外車の点検をした際・・・の巻(担当:小林雅史)

こんにちは!先日6ヶ月点検で外車が入庫してきました。
点検の結果、ワイパーゴムとバッテリーの交換をする事になりました。
この外車はワイパーゴムのみの交換はできず、ワイパーブレードごと交換しなくてはなりません。
バッテリーもエンジンルーム内にはなく、トランクのスペアタイヤの下にあるので、作業するのが中々大変でした。
納車から数日後、お客様からメーターが動かない、バックカメラが映らないと連絡が入りました。
バッテリーを交換したときに故障させてしまったのでは・・・と考えながら先輩と調べていると、バッテリーとは関係のないヒューズが飛んでいたので、そこを交換したら全て直りました。
作業が終わったあとも、入念な確認が必要なんだと、改めて思わせられました。


kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 15:29

2016年05月01日

人生初の東京タワー!の巻(担当:藤田英昭)

先日、人生初の東京タワーへ行ってきた。
たまたま出張で泊まったホテルが芝公園の東京グランドホテルというところで、ロータスの本部も歩いて5分くらい。
たまたま、その時は2時間ほど打合せ時間まで時間があったので、どうやって時間を潰そうかと考えたていたら、ホテルの窓から東京タワーが見えたので、ちょっくら散歩でもするか、と考えた。

普段は第一京浜方面へ向かい、金杉橋の交差点でロータス本部のビルへ向かうが、この時は反対側へ歩いた。
2,3分で芝公園の交差点へ出る。
昔、サラリーマンだった頃に、この芝公園野球場で野球をした記憶が蘇る。
その昔の記憶を思い出しながら、フェンス越しに歩いた。芝公園沿いに増上寺方向へ歩いて、近くの園児が散歩していたりして、まだ寒いが日差しが眩しい午前の風景が心地よかった。
そこからは芝公園内に入って東京タワーを目指した。

201605-07.jpg芝公園は少し丘になっていて、登り始めたが右手に明徳幼稚園と看板がある幼稚園の建物があり横の道に出た。
幼稚園方向へ道があり、送り迎えのお母さんと見られるご婦人が談笑していた。
今度は緩やかに丘が下り坂になっていて通りのある道路に出た。
その横断歩道を渡って、斜めに更に上がっていく。
東京の地形らしく、かなりのアップダウンを体験できる。
坂を上っている最中に左側に高級そうな「とうふ屋うかい」と書かれてある木の看板が目に入ってきた。
多分、料亭だとは思うが、どういう人が行くところなのかは想像できなかった。
やがて、広い駐車場が見え、早くもバスが止まっていた。
同時に上を見上げてみたが、真下すぎてタワーの全体像がよくわからない。
入場チケット売り場はもう少し建物の回った所のようだった。
歩くとテレビ取材をしていた。
東京の観光スポットらしく、外国人も多く見受けられた。
チケットを購入し、すぐにエレベーターが開き、ガイドさんと二人きりになってタワーを駆け上がった。
真っ暗なエレベーターがすぐに明るくなり、360度の景色が斜めの鉄骨の中を登って行った。
その後は・・・あまり良く覚えていない。

======================================

■『東京タワー』
住所:東京都港区芝公園4-2-8
HP:http://www.tokyotower.co.jp


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 15:14