« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月号 タイトル

2015年11月30日

三条市曲渕『山吾食堂』の巻(担当:小林雅史)

こんにちは!
今回紹介するのは『山吾食堂』さんです。
メニューが豊富で麺類やご飯物定食やセット物までいろいろなメニューがあり、何にしようか悩んでしまうくらいです。
飲み会で使う時が多く、飲んだあとの中華ソバは最高にうまい。
シンプルであっさりとしていて、とてもおいしいです。
店内は広々としています。

皆さんも是非、行ってみてください!

-----------------------------------------------------------------

■『山吾食堂』
住所:三条市曲渕2-5-16
TEL:0256-34-3996
定休日:水曜


kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 18:00

2015年11月29日

『ロータスサービスアドバイザー』の巻(担当:金子克久)

10月20~21日と2日間「ロータスサービスアドバイザー」の研修会へ行きました。
ロータスサービスアドバイザーとは、ロータス店の名にふさわしい接客応対、わかりやすい説明や会話、メンテナンスやサービスに関するアドバイス・提案を確実に実践できる人です。
研修では基本のあいさつ、おじぎの角度、話し方や言葉づかい等を勉強し、自分では出来ているつもりでしたが、他の人から色々と指摘されました。
名刺交換のやり方も勉強しました。
今まで経験が無かったのですが、今後交換することもあると思うので、しっかり実践しようと思います。
見積もりも、つい専門用語でお客様に説明しがちでしたが、そういった時もわかりやすく説明するのも大切な気配りの一つだと分かりました。
2日目の最期にテストがあり、2日分の成果を試されました。
テストは合格しましたが、これで終わりではなく、研修で教わった事をしっかりと実践して仕事に役立てていこうと思います!


kaneko.jpg

投稿者 fujita : 17:59

2015年11月28日

ラーメン屋『ら麺のりダー』の巻 (担当:岡村俊也)

今回、自分が紹介するのは新潟のラーメン屋「ら麺のりダー」です。

このお店の人気ランキングは1位が濃厚味噌ラーメン、2位がつけ麺、3位が濃厚中華そば。
自分が食べたのは濃厚味噌ラーメンですが、文字通り濃厚です。魚介系をベースに野菜やチャーシューとマッチしていて、とても美味しいです。
麺は太麺のストレート麺だったのですが、ストレート麺のせいか量が多かったのが印象的でした。
ストレート麺で太麺の味噌ラーメンが食べられる店は珍しいと思うので是非オススメです。

-----------------------------------------------------------------

■『ら麺のりダー』
住所:新潟県新潟市東区末広町9-50
TEL:025-256-8455
営業時間:11:00~21:30
定休日:無


gochou.jpg

投稿者 fujita : 17:57

2015年11月27日

ある日、納車に行ったときの巻(担当:牛膓悦久)

車検後の車を納車に行った時のお話。

お客さんに交換した部品の写真をお見せし整備の内容を説明した後、お客さんから「わかりやすく説明してくれてありがとう、藤田さんだから安心して任せられる」と言っていただき、自分の説明がちゃんと伝わったのと、当社とお客さんとの信頼関係を感じ、とても嬉しかったです。

お客さんあっての仕事なので整備士として技術を磨くのはもちろん、お客さんとの関わり合いを感じながら仕事をしていければと思います。


gochou.jpg

投稿者 fujita : 17:56

2015年11月26日

ロータススマイル車検の巻 (担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
今回はロータススマイル車検を紹介したいと思います。
このスマイル車検は新潟県内16のロータス店で行っている車検です。
スマイル車検は、お客様の方からのおクルマを持ち込んでもらい、その場で見積もりして、どこまでするかを判断してもらい、作業を進めていく立会い型車検です。
具体的な内容の流れは、持込み、受入、立会い説明、作業、検査、納車になります。

では一つずつ説明していきたいと思います。

受入→車を検査ラインに入れテスターを使い、ブレーキの制動力、スピードメーターの誤差、排気ガスの濃度、横滑り具合、ライトの明るさをこの時に測定します。
更にライト回り、ワイパーの点検、外装、同一性の確認をこの時に行います。
立会い説明→車をリフトアップして、検査員とメカニックの2人で分解。
エンジンルーム、下回り、タイヤ、ブレーキ等を確認し見積もりを出します。
ここまで約30分。
見積もりが出たら、お客様に、良い・悪い部分を含めてクルマの状態を説明し、お客様からどこまでするかを判断していただき、作業内容が決まったら終了までお待ちいただくか、代車の乗って帰っていただくかを決めてもらいます。
作業→決定した整備作業を進めます。
検査→整備が完了した車を検査員が再度確認します。
特に整備作業をした部分を重点的に確認。テスター等で測定し、不具合が無ければ車検合格です。

後は書類上の手続きして納車です。納車の際も引き取りに来ていただきます。
コレがスマイル車検です。

お客様のお手を少し煩わせますが、その分、価格や自分のクルマの状態を目で確認でき、当社も、来店・その場で確認・見積もりの承諾を得られるので、双方にメリットがあります。
これからこの車検をもっと推奨していきたいと思います!
詳しくは当店スタッフまで!


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 17:52

2015年11月25日

自動車保険弁護士費用特約の巻 (担当:細野夕子)

「赤信号で停車中に後ろから追突された」「センターラインオーバーで接触された」などいくら自分が気をつけていても、防ぎきれない事故「もらい事故」はかなりの割合で発生しています。

■もらい事故とは・・・
補償を受けられる方に責任が全くない事故をいいます。
この場合ご自身の過失が全くないため、ご自身の保険会社が示談交渉することができません。
相手方とご自身で交渉することになるため、結構負担に感じる事も多いです。「相手が過失を認めてくれない」「相手との交渉が進まない」「修理費を請求しても払ってくれない」等のトラブルが発生する場合があります。
このような時に役に立つ特約が弁護士費用特約です。相手方との交渉を弁護士に依頼できます。

■【事例】赤信号で停止中に後ろから追突された。
幸い大きな怪我にはならず、入院もなく通院で後遺症も残らずに完治しました。
通院は半年にわたりましたが、相手方との賠償金交渉が難航し、自分が加入している弁護士費用特約を利用し、弁護士を通して交渉をした所、スムーズに話が進展し満足のいく賠償金での示談となりました。
通常弁護士に交渉を依頼するというのは費用対効果の面から見送られる事も多いのではないでしょうか?
自動車保険に弁護士費用特約が付いていれば安心です。
弁護士費用を1事故について補償を受けられる方1名あたり300万円限度にお支払する事が出来ます。
記名被保険者およびそのご家族はご契約のお車以外のお車に乗車中の事故や車外での自動車事故も補償の対象となるので安心です。

この機会に自動車保険に弁護士費用特約が付いているか、是非ご確認を!

※弁護士費用は、弁護士、司法書士または行政書士への委任および費用の支払いについて、保険会社の承認を得たものに限ります。
※弁護士費用特約は「弁護士費用等補償特約(自動車)」のペットネームです。
※このチラシは、自動車保険の「賠償に関する補償」のうちオプションで付帯できる「弁護士費用特約」の概要を説明したものです。

詳しくは『商品パンフレット』をご覧ください。
ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合は、取扱代理店または引受保険会社までお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------

お問い合わせ先

(取扱代理店)
〒955-0807新潟県三条市片口2番地2
アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488

(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881

平成27年10月作成(15-T06207)


hosono.jpg

投稿者 fujita : 17:48

2015年11月24日

新型『エスクード』の巻(担当:羽豆純子)

新型エスクード10/15誕生!

201512-06.jpg

★4つのドライビングモード「オールグリップ」搭載!(4WD車)

1.AUTOモード燃料重視で走行!
スリップなどを検知すると2WDから4WDに切り替わります。

2.SPORTモード
主に4WDを使って、直進加速やコーナリングの旋回性を高めます。

3.SNOWモード
雪道やアイスバーンなどの滑りやすい路面に適していて、滑りやすい路面での安全走行を可能にします。

4.LOCKモード
ぬかるみや雪道での緊急脱出時に適しています。

※60Km/hを越えるとSNOWモードに切り替わります。上記4モードからドライバーの意志で自由に選べます。

★ミリ波レーダー方式

「レーダーブレーキサポートⅡ」を標準装備!
前の車を検知し、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図る先進のブレーキサポートシステムです。
ミリ波レーダーで前の車を検知→衝突の可能性があると判断→ブザー音とメーター内の表示でお知らせ→ドライバーがブレーキを踏むと制動力を強くするブレーキアシストが作動。

201512-07.jpg


hazu.jpg

投稿者 fujita : 17:44

2015年11月23日

『中部山岳国立公園』の巻(担当:牛膓和輝)

10月に長野県の中部山岳国立公園上高地に行って来ました。
上高地は特別名勝「特別天然記念物」で、自家用車では行けないため、駐車場に着いたら上高地行き専用のハイブリットバスで出発。
野生の猿が出てくるなど自然を感じる道を25分ほど眺め、到着。おやきを食べてから歩きはじめたのですが、とにかく景色や水がキレイ!
201512-05.jpgバスターミナルから歩いて5分ほどで河童橋という橋があり、そこから山の方へ行き、いくつか景色を見ながら約2時間ほど歩きました。
途中「○月○○日に熊が出没」と張り紙があったり、まだまだ険しい山道もあったのですが準備不足でしたので、休憩してワサビコロッケとアップルパイを食べて帰りました。
レストランやお土産なども売っています。
自然豊かな場所で、少しでしたがいい運動にもなりました。
空気がおいしいってこういうことなんだな~と思いました。
ぜひ行ってみてください!

-----------------------------------------------------------------

■『長野自然環境事務所』
住所:長野県長野市旭町1108長野第一合同庁舎
TEL:026-231-6570

gochou.jpg

:

投稿者 fujita : 17:41

2015年11月21日

冬タイヤの試乗会!の巻(担当:五十嵐康文)

10月初旬に、『新潟朝日アレックスアイスアリーナ』というスケートリンク場ブリヂストンの冬タイヤの試乗会がありました。
ブリヂストンの冬タイヤと他社メーカーのタイヤを装着したホンダのフィットハイブリッドをそれぞれ用意し、スケートリンク場の中を一周します。
今回、ブリヂストンの試乗した冬タイヤが「BLIZZAK」史上最高性能を実現したという意味で、「VRX(VERTEX:頂点)」と名付けられたタイヤです。

参照
http://tire.bridgestone.co.jp/blizzak/items/vrx.html

201512-04.jpgまずスケートリンク場の外を他社メーカーと『VRX』で乗り比べたのですが、比較するのを意識して乗っているのもあるのかもしれませんが、乗り心地や走行音にカーブのふらつき具合等、ここまで違うものなのかと驚きました。
その次はスケートリンク場の氷の上に水をまいて滑りやすい環境を作ったのですが、発進時やカーブでの膨らみ具合や停止距離等が全然違いました。
『アクティブ発泡ゴム』という技術がいい仕事をしているんだそうです。

あと、スケート場が一般一回券1500円みたいなので今度行ってみよかな。

hazu.jpg

投稿者 fujita : 17:37

日本の技術はスゴイ!三条編の巻(担当:谷江正信)

10月3日に三条市の『諏訪田製作所』さんのバックヤードツアーに行ってきました。
201512-01.jpg工場内の見学ができるので、職人好きの私としては楽しみにでした。
ご存知の方も多いと思いますが、諏訪田製作所さんはヤスリのいらない爪切りなどを作っており、世界的に有名な会社です。
我が家も以前にステンレスタイプを購入し、その切れ味と耐久性は体験済み。その爪切りの製作過程が間近に見れるので興味深々でした。

まず、工場内がスゴイ!
従業員の方に案内して頂き、会社の歴史や商品製作の歴史など丁寧に説明してもらいました。
創業者の方からこだわりの製品を作っていたようです。
工場内は製作工場らしく、鍛造機、プレス機、研磨機など三条では見慣れた機械が並んでいたのですが、工場内の綺麗さにビックリ!機械を使用したら油や研磨粉などで、床などが汚れるのは当たり前ですが、諏訪田製作所さんの工場内はとても製作工場とは思えないほどキレイでした。
白い靴を履いていても汚が付かないと思います。
従業員さんの意識の高さが製品のクオリティーに繋がっていると感じました。

やっぱり日本の職人はスゴイ!
作業中の職人さんの仕事を近くで見学できて、「刃を鋭くし過ぎると、すぐに切れ味が悪くなるから鋭くし過ぎず切れ味が良い所に削るんだよ」などの説明を直接して頂けて良かったです。
201512-02.jpg最後の刃入れ作業で、100分1単位をヤスリで手作業で調整してる所などは、感動しました!
見学後にショップで、今まで使っていた爪切りのメンテナンスをお願いして、次男が自分用が欲しい(この爪切り以外で爪は切れないと言っていました)と言っていたので、新しい物を購入しました。
カフェが中にありましたのでカフェラテを頂いて帰りました。
ショップの中には安く買える製品もありますので、皆さんも是非行って見てください。

技術が日本を支えている!
このような技術が日本を支えていると改めて実感しました。
自動車もこのような技術の積み重ねでしょう。
自動車、航空機、コンピュータ、ケータイなどの世界中の工業製品は日本製の部品が無いと製造出来ないと言っても過言ではありません。
これからはもっと職人さんが注目される世の中になって欲しいですね。
そうならないと日本の未来が無いと思います。

201512-03.jpg


tanie.jpg

投稿者 fujita : 17:31

2015年11月02日

『たからやフルーツ』の巻(担当:坂田欣平)

今回は「たからやフルーツ」という、くだもの屋さんをご紹介します。

店内には新鮮なフルーツがたくさん並べてあり、とてもキレイなお店です。
このお店のオーナーさんは、車検整備や定期点検整備のときはもちろん、オイル交換やタイヤ交換等の軽整備のときも車を納車したメカニックに必ず新鮮なバナナやみかん等の手土産を持たせてくれるので、とてもありがたく思っています。
当たり前の事ですが、お客様のお車は大切に預かっておかなければならないと改めて思っています。
お店は東三条駅から一ノ木戸方面に向かっていくとすぐ左側に有りますので、分かりやすいと思います。

みなさんも是非、一度ご利用なさってみてはいかがでしょうか?

======================================

■『たからやフルーツ』
住所:三条市東三条1丁目19-11
TEL:0256-32-2554
HP:http://www.takaraya-fruits.com/


sakata.jpg

投稿者 fujita : 10:03

2015年11月01日

ヨコハマタイヤの研修!の巻(担当:牛膓悦久)

先日ヨコハマタイヤのYTCという研修に行ってきました。
この研修では、タイヤの構造や求められる性能、メンテナンスの必要性などの基本的なことから学びます。
以前にもタイヤの研修に行ったことはあるので、タイヤについて知っているつもりでしたが、いざ始まると、よく理解できていなかったところもあったので、ちゃんと学ぶことができてよかったです。

もうすぐ冬タイヤの時期です。
これからお客さんにタイヤの説明をする機会も増えるので、質問などに対応できるように研修で得たものをしっかり自分のものにしておきたいと思います!


gochou.jpg

投稿者 fujita : 10:02