« 2015年07月 | メイン | 2015年09月 »

2015年08月号 タイトル

2015年08月31日

三条市西裏館『はま寿司』の巻 (担当:高橋利典)

今回おすすめするのは、7月6日に三条市に出来た「はま寿司」です。

201509-06.jpg私はまだ店が出来る前に何度か通る事があったので、はま寿司が出来る事は知っていましたが、出来たばかりは混むと思って行く気はありませんでした。
しかし、ドライブスルーがある事を知って行ってみる事にしました。
その日は大体8時ぐらいに行ったからか、ドライブスルーには、誰もいませんでした。
私は定番セット三人前を注文しました。
待ち時間は15分くらいで来ました。
味もよくある回転寿しより美味しく感じました。
その他にも、はま寿司はサイドメニューも美味しいとよく聞くので、もう少し立ってすいて来たら今度は店内で食べて見ようと思います。

-----------------------------------------------------------------

■『はま寿司』
住所:三条市西裏館二丁目7番23号
TEL:0256-36-5221
営業時間:11:00~23:00

toshinori.jpg

投稿者 fujita : 11:38

2015年08月30日

ヘッドライトの汚れ!の巻 (担当:小林雅史)

こんにちは!
今回は車のヘッドライトについて。

たまにヘッドライトが黄ばんでいたり曇っている車を見かけます。
年式が古い車にありがちですが、ヘッドライトの表面が紫外線で焼けたり、汚れが付着するとこうなります。
そのままだとライトを点けた時に光がよく照らしてくれず、車検のとき不合格になってしまう事があり、ヘッドライト本体を交換する事になるかもしれませんので、定期的にヘッドライトをお手入れしましょう。
当社ではヘッドライトコーティングもやっていますので、よろしくお願いします。

kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 11:36

2015年08月29日

バッテリー点検についての巻 (担当:牛膓悦久)

今回はバッテリーの話をしたいと思います。

みなさんバッテリーの点検はしていますか?
バッテリーが弱っているとある日突然エンジンがかからないなんてトラブルにつながります。
車にはナビやライトなどの電装品があり、夏の快適装備エアコンも多くの電気を使っています。
バッテリーは年数が経つと性能が低下していきます。
車の使い方によって変わりますが、3年くらいが交換目安です。
当社でバッテリー点検もできるので「ずっと交換してないけど大丈夫かな?」と気になる方はいつでもお立ち寄りください。


gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:34

2015年08月28日

『USJ』に行ってきます!の巻(担当:金子克久)

夏休みにユニバーサル・スタジオジャパン(USJ)へ行ってきます。
毎年夏休みはディズニーリゾートでしたが、今回は違うところと思い大阪にしました。

201509-05.jpg下の子供は飛行機に乗るのが初めてな為、すごく楽しみにしていますが、上の子はディズニーがよかったのか、あまり大阪旅行に興味が無さそうです。
それでも行けばきっと楽しんでくれると思います。
今年の夏のUSJも限定イベントが多く、子供達の人気の妖怪ウォッチのアトラクションや、人気漫画のワンピースのショーやレストランもやっています。
自分的には大好きなバイオハザードのアトラクションも11月8日まで開催しているので、ぜひ体験してこようと思います。
秋までやっている限定イベントもありますので、家族旅行にぜひ!


-----------------------------------------------------------------

■ユニバーサル・スタジオジャパン
HP:http://www.usj.co.jp/


kaneko.jpg

投稿者 fujita : 11:30

2015年08月27日

三条市下坂井『更科』の巻(担当:岡村俊也)

今回紹ご介するのは定食屋の「更科」です。

201509-04.jpgメニューが豊富で、ラーメン・うどん・そば・丼もの・定食など種類がたくさんあります。
オススメはカツカレーライスです。
カレーライス単体だと物足りなさを感じてしまうのですが、カツを追加すると合います。
カツカレーのために生まれたカレーだと勝手に想像してます。
そんなカツカレーを皆さんも一度は食べてみてはいかがでしょうか!


gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:28

2015年08月26日

【恒例】アルビ観戦日記の巻 (担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
今回は恒例のアルビ観戦日記です。

サッカーの女子W杯も終わり、残念ながら日本は前回に続き優勝することは出来ませんでしたが、それでも準優勝は素晴らしいと思います。
日本代表も気になりますが、やはり1番気になるのはオラが街のチーム。
今季のアルビは開幕から波に乗れず、ファーストステージ17位。
これを書いてる時点で、まだ降格の危機にさらされてます。
今年は主力選手の流出も殆んどなく、本当に優勝もしくはタイトルを狙えると思ってましたが、いざ始まると負けが続き、例年より失点数も多い。
3年前の降格の危機以上に深刻な状態に感じます。
ただ、セカンドステージからは良くなってる気がするので、この状態を保てば降格は免れる気がします!

さて、最近もっぱらサッカー観戦は息子と一緒に行きます。
サッカー教室に通い始め、誕生日に買ってあげたサッカーゲームでルールを覚え、今では90分飽きずに見ることが出来ます。
息子を持つお父さん達は息子とキャッチボールするのが夢なんだよな~という方も多いと思います。
ただ私はサッカーに魂を売ったので(笑)
キャッチボールはせずに球蹴りをします。
息子とまともにキャッチボールをしたことがありません。
たまにオモチャのバットとボールで野球をする時もありますが、私の方が飽きてサッカーをやろうと言うぐらいです。
息子も俺がアルビを強くしてやるよ!と頼もしい言葉を言ってくれます。
ただ私と一緒で練習が嫌いなようです・・・。


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 11:25

2015年08月25日

車両新価保険特約についての巻 (担当:細野夕子)

2015年10月以降、車両新価保険特約が変わります!

Q.車両新価保険特約ってなんだっけ?
A.お車が、事故により大きな損傷を受けた場合(※1)修理をせずに、新車を購入する費用が補償されるのです!
新車や、まだ新しい車をお乗りの方は、ぜひ付けて頂きたい特約です。
(※1.大きな損傷とは、修理できない場合、修理費が車両保険の保険金額以上になる場合、修理費が協定新価保険金額の50%以上となる場合(内外装・外板部品を除いた本質的構造部分に著しい損害が生じている場合に限ります。)のいずれかをいいます。
なお盗難され発見されない場合を含みません。)

Q.でも、そんな大修理なんて、めったに無いでしょ?
A.いえいえ。たとえば、協定保険金額が120万円で修理見積もりが60万円を超えた場合等、実際にかかる新車購入費用等を「協定新価保険金額」を限度に保険金としてお支払い(新価払)します。
また、新たにお車を購入し、新価払で車両保険金をお支払した場合に、再取得時諸費用保険金をお支払します。
(※保険金のお支払いについては、一定の条件があります。)

Q.で、何が変わったの?
A.今までは、満期の日がお車の初度登録年月から、37ヶ月以内である場合に、この特約は付けられました。
しかし、平成27年10月から、61ヶ月以内に延びるのです!
車の購入時にはこの特約を付けていなくても、初回車検が近づき「やはりこの特約を付けよう。」と検討する事が可能になります。
(※一定のお引き受け条件があります。)
これは、とってもウレシイですね!

======================================

※このチラシは、トータルアシスト自動車保険(総合自動車保険)、TAP(一般自動車保険)のご契約を対象として、「お車の補償」のうちオプションで付帯できる「車両新価保険特約」の概要を説明したものです。
ご契約にあたっては、必ず『重要事項説明書』をよくお読みください。
また、お車に生じた損害に対してお支払いする保険金等の詳細については、「ご契約のしおり(約款)」をご確認ください(「ご契約のしおり(約款)」はホームページでもご確認いただけます。)。
ご不明な点等がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。
※本内容は2015年10月1日始期日以降の契約から適用になります。
なお、車両保険金額が50万円未満(長期契約の場合は最終保険年度の車両保険金額が50万円未満)の場合の取扱いにつきましては、代理店までお問い合わせください。

お問い合わせ先
(取扱代理店)
〒955-0807 新潟県三条市片口2番地2
アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel:0256-36-5488

(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel:0256-33-2881

2015年7月15-T02537

hosono.jpg

投稿者 fujita : 11:20

2015年08月24日

トヨタ『新型シエンタ』の巻(担当:羽豆純子)

12年ぶり新型シエンタ7月9日登場!

201509-02.jpg

★新たに6人乗りを設定!
現行モデルは7人乗りのみですが、新型は6人乗りも設定。
2列目シートの真ん中に、スマホなどを置けるスペースを設置し、更に、シートは左右独立してスライド&リクライニングが可能になり、自慢の室内空間がうまれます。

★乗りやすいうえに、使いやすい!
乗り込み口が地上から330mmと低いうえ、段差もなくフラット。
なので、お子様もご年配の方も乗り降りスムーズ。
さらに、サードシートをセカンドシートの下に手軽に格納出来るので、簡単に広いスペースが確保でき、たくさんの荷物も積み込みOK!

★初めてのハイブリッド車
シエンタでは初のハイブリッド車が加わりました。
ハイブリッドバッテリーの配置を工夫しているので、室内空間の広さには影響しません。
燃費は27.2km/Lとミニバントップレベルです。

★ボディーカラーは全部で8色!

201509-03.jpg

hazu.jpg

投稿者 fujita : 11:16

2015年08月23日

聖篭観音『湯ざぶーん温泉』の巻 (担当:牛膓和輝)

聖籠観音の湯ざぶーん温泉を紹介します。

多彩なお風呂がある温泉で、歩行浴・圧注浴・大浴場・露天風呂・サウナがある観音の湯と寝湯・気泡浴・打たせ湯・大浴場・露天風呂・サウナがある聖の湯があります。
二つの浴室は偶数・奇数日に男女浴室が入れ替わり、私の時は偶数日で聖の湯でした。
泉質はアトピーや皮膚病に効能あり。
サウナは広くていい暑さで、肩こりに効果的な打たせ湯は、勢いのあるお湯が出てきます。
休憩所と足つぼなどボディケアする場所もあり、食事をできてメニューにはアレルギーマーク、カロリー数値も書いてあります。
毎週金曜日はバイキングデーで、和食、洋食、中華とメニューがあり1150円税込、プラス200円でドリンクバー付き。
バイキングのディナーは5時~9時までで、料理は味もよく、補充もすぐにしてくれて様々な料理を食べることができました。

-----------------------------------------------------------------

■『湯ざぶーん温泉』
住所:新潟県北蒲原郡聖籠町大学諏訪山652-3
TEL:0254-27-1126
営業時間:10:00~21:00
HP:http://www.zaboon.co.jp/


gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:09

2015年08月22日

石ケン屋『LUSH』の巻 (担当:五十嵐康文)

長岡のリバーサイド千秋のなかにある、「LUSH」という石ケン屋さんをご紹介します。
新潟市の万代ラブラ2にもあります。

201509-01.jpg
「LUSH」は元はイギリスの石ケン屋さんで、野菜やフルーツなど自然なものから手作りで地球に優しく、というコンセプトらしいです。
人気なのはグラム売りの『みつばちマーチ』という石ケン。
敏感肌の方にオススメで、甘く香るオレンジとベルガモットが明るい印象をもたらし、ハチミツとアロエベラが潤いを与えるそうです。
石ケンも多種類ですが、洗顔料、入浴剤、歯磨き粉、化粧品や香水もあります。見た目もカッコイイ感じで、字体が特徴的です。あの字を書く専門の方々が、全国の店舗の壁に書いてるそうです。
友達が家を建てたり子供が産まれた時の贈り物にも便利。
一個500円くらいの『バスボム』という入浴剤は人にあげると喜ばれます。
中に何か入っているので、小さい子が喜ぶんだそうです。

この「LUSH」、実は僕の彼女が働いています。
長岡や新潟市内に出かけた際には、ぜひ一度お立ち寄りください!

-----------------------------------------------------------------

■『LUSH長岡リバーサイド千秋店』
住所:新潟県長岡市千秋2-278 リバーサイド千秋1階
TEL:0258-29-8177
営業時間:10:00~21:00
HP:https://www.lushjapan.com/shop/id-0079


hazu.jpg

投稿者 fujita : 11:05

2015年08月21日

ディーゼル車が元気!の巻 (担当:谷江正信)

自動車新聞に、ディーゼル乗用車の登録台数が、「対前年比2倍」と記事が載っていました。
ここ数年日本車も小型乗用車にディーゼルエンジンを搭載した車が増えてきました。色んな車が出てきて楽しくなってきましたね!

一昔前のディーゼル車のイメージ!
かつて石原東京都知事が、ペットボトルに入った黒い粉を振ってディーゼル車(貨物車)の東京都への乗り入れ規制を発表したシーンを覚えている方も多いと思います。
日本でのディーゼル車は、「黒い煙を吐く、音がうるさい、トラック」などマイナスイメージが強く、RV車などディーゼルエンジンを積んでいた車種もガソリンエンジンに代わってきて、ディーゼル車は減少してきました。
まー、日本での乗用車のディーゼル車は皆無でしたよね~。

今、なぜディーゼル車が人気なのか?
ヨーロッパでは小型乗用車のディーゼル車は当たり前で、6割以上がディーゼル車という国もあります。
ヨーロッパでは、昔からディーゼルエンジンの規制が厳しく、当時の日本車の様に黒い煙も吐きません。
ガソリン車よりも低速加速に優れ、燃費の良いディーゼル車は好まれていました。
日本でも規制が始まり、H21年度に導入された、「ポスト新長期規制」は、H26年にヨーロッパに導入された「ユーロ6」同じく、世界最高基準です。
俗に言う「クリーンディーゼル車」の登場です!
この規制は非常に厳しく、マフラーから出てる排ガスを直接吸っても人体に影響が無いレベルです。
メーカーのお話だと、「都会はこの排ガスより空気が汚い所がある」と言ってました。
※でも良い子はマネしないでね!
H21年当時は、規制をクリアするエンジンを作るにはコストがかかり、一部のRVに搭載されていただけですが、ここ数年メーカーの努力で、コストダウンに成功して小型乗用車にも搭載されてきました。
まだ台数こそ少ないですが、伸び率は驚異的で、3年前からは9倍というデータもあります。
実際に乗ってみると、アイドリングの静かさは、さすがにガソリンエンジンにかないませんが、低速からの加速が非常にキビキビしていて、車好きの方に好まれる走りをします。
つまり今までのマイナスイメージから、魅力的なエンジンに代わったのが人気の原因です!

ディーゼルエンジン=マツダ!
マツダが元気です!
小型ディーゼル車の販売台数の多くがマツダ車です。
マツダは昔からロータリーエンジンなど独創的な車を作ってきました。
魅力的なディーゼル車を作る事に成功したおかげでマツダの売上高は絶好調のようです。
確かに最近のマツダ車はカッコイイですもんね!
日本の各メーカーが独自色をだして色々な車を発売するのは、非常に楽しみですね!


tanie.jpg

投稿者 fujita : 11:00

2015年08月02日

ダッシュボードのぬいぐるみの巻(担当:坂田欣平)

当社に車の整備で入庫されるお客様で、ごく稀にではありますが、ダッシュボードの上にたくさんの小さなぬいぐるみや、置物などを飾っているお客様がいらっしゃいますが、車検ではFガラスの上端から5分の1以下の所には、ステッカー等を貼ったり物を置いてはいけないという規定があります。
普通の整備ではそれほど気に留めないのですが、車検の検査の場合では、置物を他の場所に移して置いておく場合もあります。
ですから、車を入庫した時と納車された時の室内の様子が少し変わっている場合もあると思いますので、そのような時は、お客様のご理解を頂ければありがたいと思っています。


sakata.jpg

投稿者 fujita : 19:17

2015年08月01日

『小千谷市立片貝中学校』の巻(担当:藤田英昭)

ある日、久しぶりに小千谷市片貝町へ行った。
片貝へは幾度と無くたずねているので、道は心配なかったが、今回は片貝中学校だったので、少し出掛ける前に地図で調べた。
片貝の町通りの少し山を上がったところに、片貝小学校とその更に奥に片貝中学校があった。
最初は高速の栄スマートインターから乗って、長岡を過ぎて、越路のスマートインターで降りた。
考えてみると乗るのも、降りるのもスマートインターである。
ETCがなければ全く通れない。

越路ICで降りて、来迎寺駅の方面へ少し行くと、セブンイレブンがある交差点があって、そこを左折すると片貝へ向けての真っ直ぐなバイパスが通っている。
バイパスを走って2,3分後、田んぼの中のバイパスは長岡市から小千谷市へと変わる。
さらに進むと片貝町裏という信号機のある交差点に出る、JAのガソリンスタンドなどがあって目印になる。
そこを右折して坂を上がって行った。
しばらくして昔ながらの町通りに差し掛かった。
左側には保育園の施設があるようだが、お祭りらしく露店のテントが幾つも出ていた。
その昔、あの片貝花火に訪れた時に、この町通りに露店が連なっていて、人だらけだった事を思い出した。

201508-08.jpg更に町通りを横切って上っていくと、片貝小学校の門が見えてきた。
その門の手前で左折して、小川沿いに進ませていくと町の体育館らしき年季の入った丸い屋根の建物があった、更に進めて右折してまた上ったところに中学校の建物が見えてきた。
坂を上がって駐車場に着くと右側に照明塔が付いた立派なグランドがあった。
クルマを右側のグランド近くに付けて降りようとしたが、確かに子供たちが野球をしている様子があるのだが、近づくとみんな小さい。
よく目を凝らして見ると、小学生のチームが練習をしていた。
今度は反対側を見て、校舎の建物の向こう側で中学生らしき生徒たちが野球をしていた。
どうやらここは、町の野球場らしく先ほど横を過ぎた年季の入った体育館も町のモノで、小学校と中学校の間にある片貝スポーツ広場という所だった。

中学校のグランドに着くと、息子の練習試合はすでに始まっていて中ほどが過ぎていた。
次の試合の前に下りて、町通りに戻って食堂を探した・・・。

======================================

■『小千谷市立片貝中学校』
住所:小千谷市片貝町8787番地2
TEL:0258-84-2030

■『美好亭』
住所:小千谷市片貝町6505番地
TEL:0258-84-2107


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 19:12