« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月号 タイトル

2014年12月31日

長野県『戸倉上山田温泉』の巻(担当:藤田英昭)

先日、久しぶりに長野県まで車を走らせた。
千曲市の戸倉上山田温泉という温泉街で会合だ。

長野県といえば先日の北部で地震で白馬のあたりは結構な被害が出たとニュースで見た。
しかし、今回はそのあたりは通らず、高速道路の上信越道をルートに、久しぶりに車で一人、旅に出た。
会合は午後2時の予定だったが、その中で石川県金沢市のある方とは事前に打ち合わせの用事があったので、1時に目的旅館のロビーで待ち合わせることにしていた。

そこで、お昼を戸倉上山田温泉近くで考えて、ネットで調べると国道18号線と交差するところに、「萱」というお蕎麦屋さんがヒット。
そこから目的の温泉街までも5分程度だったので、お昼くらいに着く様に出発した。
その日はあいにくの雨で、少し憂鬱な気分だった。
栄パーキングは最近リニューアルされていて建物が新しい。
そのまま長岡JCから北陸道、大積を越えて西山ICまで出て、雨の高速道路を走った。
スノータイヤを新調したばかりなので、濡れた路面に注意して進む。
柏崎を過ぎて、米山の海岸線を走った。
順調に柿崎、上越と来ることが出来て、いよいよ上越JCから上信越道に入った。
山の景色も茶色がかってきて、紅葉も終わりを告げるかのように、落ち葉がフロントガラスをかすめていった。

新井PAでトイレ休憩を取って、駐車場から妙高山を見ると、山の上の方は白い雪がまばらに見えるが、スキー場はまだ白くはなっていなかった。
少し雨がやんでいた。
また、車を走らせて、妙高高原ICから長野県に入り、信濃町、飯山、信州中野と入っていったが、長野に入るとまた雨が降り出した。
201501-08.jpg
長野市内に入って、松代のあたりを通過すると決まって思い出すのが、この地で武田と上杉が昔どのように陣を取ってどのように戦ったのだろうと考えさせられる・・・。
まもなく、更埴JCで上信越道と中央道が分かれる、その分岐点を1k過ぎると更埴ICがあってそこを降りた。

昔は更埴市といっていたが今では千曲市に替わっている。
国道18号線を上田方面に走ること10分くらいで目的地の案内があった。
千曲川の対岸に昔ながらの温泉街が見えて来た・・・。

-----------------------------------------------------------------

■戸倉上山田温泉『ホテル圓山荘(まるさんそう)』
住所:長野県千曲市上山田温泉2丁目9番地6
TEL:026-275-1119
HP:http://www.marusansou.com

■『萱(かや)』
住所:長野県千曲市大字戸倉1855-1
TEL:026-276-7205
HP:http://www.sakagura.co.jp/


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 16:50

2014年12月30日

スノーボードの板を購入!の巻

今回のオススメ商品はスノーボードの板です!

現在、使用中の板がボロボロなので、新しい板を購入することにしました。
最近は、いろんなメーカーから出ており、選択肢が増えた反面、なかなか決められません・・・。
私の希望は『軽い』そして『柔らかい板』と言う二点です。
それにがっちり当てはまった板が今回購入した『011Artistic』と言うメーカーの“DOUBLE”です。

201501-07.jpgこのメーカー2004に遊べるボードと言うコンセプトで誕生したメーカーです。
生産も国内のOGASAKAの工場で作られている国産の板で、ボードも柔らかくありながらも反発もあり、重量も軽く、ゲレンデのパークなどでよく使われています。
値段はそこそこしますが、とても遊べる板で気に入ってます。

今年も新しい板でスノーボードを楽しみたいとおもいます。

(担当:高橋利典)
toshinori.jpg

投稿者 fujita : 16:47

2014年12月29日

車検をする際のお願いの巻

今回は仕事のお話です。

車検のお仕事していると、お客さんから「1日で車検を終わらせてほしい」や「なるべく安くしてほしい」などの要望をよせられる事があります。
しかし、走行距離が長いお車や年式が古いお車の場合ですと、1日で終わらせたりお金をかけずというのは現実的に難しいです・・・。
車も消耗品なので必ず劣化していき、安全性範囲内は直さなければなりません。
そうなると作業時間やお金がかかってしまいます。

ご迷惑おかけすると思いますが、その点だけは車検に出す際に頭に入れておいてもらえるとありがたいです。
こちらも、なるべくお客様のお声に応えられるよう頑張りたいと思っています!

(担当:岡村俊也)
gochou.jpg

投稿者 fujita : 16:45

2014年12月28日

居酒屋『北野水産』燕三条店の巻(担当:金子克久)

今回オススメする所は燕三条駅近くにある居酒屋「北野水産」です。

201501-06.jpg
ここはよく家族や友人達と行く店で、お酒の種類が豊富で食べ物もお酒に合う物が多く、新潟の郷土料理やお刺身などの海鮮料理が美味しいです。
また店内にはカウンター席があり、カウンターの向こう側では店のスタッフの方の料理風景が見れます。
カウンターには高価な伊万里焼も展示してあります。

値段は他の居酒屋にくらべると気持ち高いかもしれませんが、とても良いお店なのでぜひ一度来店してみてください。

-----------------------------------------------------------------

■居酒屋『北野水産』
住所:新潟県三条市須頃1-83-2
TEL:0256-36-5959
座席:150席
駐車場:有
営業時間:日~木17:00~24:00 金・土・祝日前17:00~1:00
定休日:無休

kaneko.jpg

投稿者 fujita : 16:41

2014年12月27日

『ドラゴンドラ・田代ロープウェー』の巻 (担当:牛膓和輝)

今回のオススメは『ドラゴンドラ・田代ロープウェー』の紅葉です。

去年の10月11日から11月9日までの期間で私は10月24日に行きました。
紅葉が終わりかけている部分もありましたが、今までに見たどの紅葉よりも綺麗でした!

私は田代ロープウェー側の駐車場に車をとめて、田代ロープウェーから山頂へ行き、散歩道25分を歩いてドラゴンドラに乗り、下ってバスターミナルから無料のシャトルバスで田代ロープウェーの駐車場に行き帰りました。
ドラゴンドラは日本最長5481メートルです。
片道25分でいっぱい景色を堪能できます。


201501-05.jpg田代ロープウェーは日本一の瞬間地上高です。
片道10分で途中にダムが見えました。
田代ロープウェーとドラゴンドラの間に無料シャトルバスがあるので行き来できます。

ぜひ今年の紅葉時期に行ってみてください!

-----------------------------------------------------------------

■『ドラゴンドラ/苗場スキー場』
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
電話:025-789-4117
営業時間:9:00~16:00(上り最終3時)
料金:(往復)/大人2,200円子供1,100円(片道)/大人1,400円子供700円

■『田代ロープウェー/かぐらスキー場』
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国1066
電話:025-789-3111


gochou.jpg

投稿者 fujita : 16:36

2014年12月26日

このニュースレターについての巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
いつもニュースレターを読んでいただき、ありがとうございます。

お客様からは「毎月毎月、記事を書くの大変でしょう」と言われるんでが、その通り、結構大変なんです(笑)
そこで、今回はこのニュースレターが出来上がるまでを書きたいと思います!

私がいる本社工場は毎月テーマがあり、仕事関連が三つ、それ以外が三つに分かれ、それをローテーションしながら毎月書いています。
仕事関連ならナビやタイヤ、エンジンオイル等の商品のオススメ、仕事で苦労したケース(難しい修理や失敗談)、お客様から喜ばれたこと等の内容で書いていきます。
仕事以外でもオススメのラーメン屋や最近行ったスポット、自分の趣味等のネタを書きます。
それを毎月の会議で提出し、全員で意見を言い合い、校正してお客様の元に送られます。

ポイントは毎月25日が締切日で、お客様に届くのが一ヶ月先という点。
例えば、この記事は11月下旬に書いたものですが、ここでタイヤ交換しましたか?的な記事を書くと、お客様に届く12月25日過ぎには大概の方はタイヤ交換を済ませているので、少し時期はずれな記事になります。

社会人として誤字脱字、表現にも気を付けて書いています。
人それぞれで書き方に特徴があり、手書きやケータイのメールで文章を送る者、私はパソコンのワードで書きます。
ネタが切れることも多々ありますが、書くためにネタを探す!という気持ちを常に持つことが日々の業務にもつながると考えてます。

この記事を書くことも仕事ですからね。
ただ書くのはいつも締切直前です(笑)

これからもお客様に役立つ情報を書いていきたいと思います!


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 16:31

2014年12月25日

進化する軽自動車!の巻(担当:熊倉俊之)

世間では沢山の軽自動車を見かけます。
我が家にも軽自動車が2台あります。
今ではアイドリングストップやレーダーサポートなど様々な機能が搭載され、広い室内で大人4人でもラクラク!

しかし、昔の軽自動車はタイヤも小さく中も狭い、ドアも2枚で乗り降りが大変、ボディーもひ弱。
80キロで車が壊れてしまうんじゃないかと思うくらい振動やエンジンのうなり音がすごかったです!
パワステやエアコン、オーディオが付いていないのも有りました。
又、10万キロ乗ったら買い替えなんて考えでした。

そんな軽自動車が大きく変化したのはH10年の大幅改正です。
これによりボディーサイズが大きくなり、メーカー側は今ではまさに鉄板のワゴンタイプを開発してきました。
ワゴンRやライフ、ムーブなど軽自動車市場が一気に勢いを増し、次々と機能面の改良やエンジン、ミッションの改良を行い、今では10万キロ以上走行してもまだまだ現役です。
又、デザインも奇抜なものが出てきています。
今では国内の軽自動車登録台数は40%にもなります。
そして、度肝を抜かれた車輌が11月に発売されました。
そうです、ダイハツ・ウェイクです。
見た目からしてデカく、車輌の全高が1835mm!洗車するのも大変そうですし走行中に転倒しないのかな?と思うほどです。
そして、ホンダからはNBOXスラッシュという斬新なボディーデザインの車輌も登場します。

これからの軽自動車市場がさらにグイグイきそうです。


kumakura.jpg

投稿者 fujita : 16:27

2014年12月24日

『十日町雪まつり』の巻

こんにちは!
今回は『十日町雪まつり』を紹介します。

十日町雪まつりは65年の歴史があり、現代の雪まつり発祥の地と言われています。
ギネスブックに掲載されたこともあり、毎年、有名歌手や人気お笑い芸人が来て会場の巨大特設ステージでライブを披露してくれます。
2015年の雪まつりは誰が来てくれるのか楽しみです。

201501-04.jpg
メインの雪の作品はアニメのキャラクター・建造物・動物などなど、どの作品も非常に個性的な物が多く、何十もの作品が展示されています。
その作品の中には小中学生や一般企業の方々が手掛けた作品も多く、完成度が物凄く高いです。
プロの職人の方の作品は何日もの作業日数を費やし、毎年見る者を感動させる作品の数々を作っています。
その中から一番美しい作品に賞が贈られ、祭のフィナーレには雪の中から花火が打ち上げられます。
その花火も最高に美しく感動すると思います。

来年も開催されますので、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか!

-----------------------------------------------------------------

■『十日町雪まつり』
会場:城ヶ丘ピュランド特設会場ほか
開催期間:2015年2月20日(金)18:00~2月22日(日)16:00


(担当:小林雅史)
kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 16:20

2014年12月23日

弥彦温泉『さくらの湯』の巻(担当:長谷川博行)

今回のオススメスポットは、この季節ならではの温泉です。
その名も「さくらの湯」。

私は休日や、暇なときを見つけて日帰り温泉によく行きます。
その中でもさくらの湯は一番気に入っている温泉です。
特に岩盤浴が気に入ってます。
さくらの湯の岩盤浴はゲルマニウム、天然石、ブラックシリカ、他2種の計5種の岩盤浴を備えており、デトックス効果があり、多量の汗と老廃物が流れます!

201501-03.jpg弥彦山や国上山を間近に望む露店風呂や、大きい壺(つぼ)に入る壺湯、寝ながら弥彦山を眺められる寝湯、立ちながら入る立湯などバリエーション豊富な所です。
館内着として女性には嬉しいオシャレな浴衣など無料で貸してくれるので一日中のんびり過ごせます。

心も体もリフレッシュできること間違いなしです!
これから弥彦神社に初詣などで行った際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

-----------------------------------------------------------------

■弥彦『さくらの湯』
住所:西蒲原郡弥彦村弥彦大字麓1970
TEL:0256-94-1126
HP:www.hotel-juraku.co.jp/sakura/


hasegawa.jpg

投稿者 fujita : 16:16

2014年12月22日

ダイハツ「新ムーヴ」の巻(担当:細野夕子)

平成9年の初代発売から人気のムーヴ。今回で6代目となり、フルモデルチェンジ!

201501-01.jpg

★ムーヴハイパー登場!軽自動車ガソリン車No.1の低燃費!
いままで、ムーヴとムーヴカスタムの2タイプでしたが、今回さらに、ムーヴハイパーが登場しました!
カスタムよりも、さらにハイグレードで、切削アルミホイールを設定。
JC08モードで31.0km/L。
ターボ車でも、2WDで27.4km/Lの低燃費を実現!

★運転のしやすさもバージョンアップしています。
カーブや段差の揺れが軽減!ブレーキの遊びが少なく、しっかり力が伝わり思い通りに停車ができる!
カラーは11色+ツートンカラー2色、ハイパー/カスタムでは、8色+ツートン5色から選べます!

201501-02.jpg


hosono.jpg

投稿者 fujita : 16:13

2014年12月21日

HV(ハイブリット)方式の巻 (担当:谷江正信)

トヨタのプリウス、ホンダのフィット、アコード、三菱のアウトランダーなど、最近はHV車も多く発売されていますが、HVの方式は同じではないんです。
知っていましたか?

今回はHVの種類のお話です。

シリーズ方式(三菱アウトランダーPHEVなど)
シリーズ方式は基本的にエンジンとモーターと発電機で構成され、エンジンは発電機として使用されます。
三菱の『アウトランダーPHEV』がこの方式です。
走行はモーターのなので電気自動車の一種とも言えます。
バッテリーに余裕があればエンジンを止め電気自動車的にも走れます。
メリットは制御システムが単純、デメリットは比較的大きなバッテリーが必要で、電気自動車と同様、高速走行時などは燃費が悪化します。
なぜかというと基本的にモーターは低速走行が得意で、高速走行が苦手です。
逆にエンジンは高速走行が得意、低速走行が苦手。その為、電気自動車と同じくモーター走行のみのシリーズ式HVは高速走行時の燃費が悪化します。

パラレル方式(ホンダ、フィットHVなど)
パラレル方式では基本的にエンジンとモーター1個で構成され、エンジンメインで走行します。
モーターは低速走行時や加速時にエンジンをサポート。
ホンダの他、スバルのXVなどが採用し、世界的にも採用例が多いです。
メリットは従来の車に比較的簡単に搭載でき、小型バッテリー搭載で済み低コスト。
デメリットはモーターが発電機も兼ね、モーターアシスト中の充電ができずモーターのみの走行が限定的になること。
基本的に旧モデルのフィットHVはモーター走行ができません(現行モデルは可能)。
劇的な燃費向上は見込めませんが、安価なシステムが可能です。

スプリット方式(トヨタ、プリウスなど)
エンジンとモーターと発電機で構成され、シリーズ方式の様にエンジンを発電機としてモーター走行をしたり、パラレル方式の様にモーターをエンジンのサポートにも使える、両方のいい所取りしたシステム。
バッテリーの余裕次第でエンジンを止めてモーター走行も可能。高度な制御を行い優れた燃費性能ですが、複雑なシステムのため車重が増すのがデメリット。
搭載車のプリウスの販売台数からすると最も普及していることになります。
プリウスのHVはTHS(トヨタ、ハイブリッド、システム)と呼ばれ、初代プリウスから基本構造は同じです。
トヨタのTHSは一番古いHVシステムでありながら、今でも一番高度で複雑な制御をしている事になります。
ホンダが旧モデルのフィットHVシステム(IMA)から新型フィットで新しいHVシステムに代わった事を考えると、THSの基本設計が優秀な証拠です。
最近発売されたホンダのアコードHVもスプリット方式で、プリウスと違い普段はアウトランダーHVと同様エンジンは発電のみで、高速走行時の燃費悪化防止の為、70キロを超えるとエンジンが使用されます。
ちなみに世界で一番始めのプリウスは特許技術の塊と言われ、他メーカーは真似できません。
一番の特権です!

やはり、一番じゃないと!
一番最初に普及させる=その技術が世界標準となり、メーカーや国へ利益をもたらす。
「二番じゃダメなんですか?」と言った政治家さん。
はい、そうです。一番じゃなきゃダメなんです!

tanie.jpg

投稿者 fujita : 15:56

2014年12月03日

わたしの冬場の必需品の巻(担当:坂田欣平)

我が家では10月に入ってすぐにコタツを用意しました。

それと同時に、秋は電気敷毛布を使用しています。
家族の中で私が一番寒がりだからです。

201412-15.jpg
着衣はというと作業服の下にハイネックのシャツ、その下に身に付けているのが『ボディータフネス』というウェットスーツのような形のようなものです。

保温だけでなく発熱効果もあるのです。
うすくて動きやすく、仕事をするときもまったく差し支えありません。
価格も上下で税込3000円以下と手頃です。

皆さんにもオススメ!

sakata.jpg

投稿者 fujita : 15:38

2014年12月02日

冬場のバッテリートラブルの巻 (担当:金子克久)

最近、朝晩が寒くなってきました。
こんな時期に出張作業で多くなってくるのが、バッテリー上がりです。

弱っているバッテリーで朝寒いときにエンジンがかからなかったり、何週間もかけていなくて急に乗ろうと思ったらエンジンがかからない等、色々な理由があります。
そこで、出張作業でエンジンをかけに行ったときにバッテリーを見て、古いせいで早めの交換が必要な事や、運転しなくとも適度にエンジンをかければ全くかけないよりはバッテリーの持ちが変わってくる事を伝えるようにしています。

お客様はバッテリーをいつ変えたのかなど、あまり覚えていません。
その為、交換時期等を説明すると「わからなかった」と言われ、お礼を言われます。
ただ出張作業して帰るだけでなく、一言点検などのアドバイスも必要だなと思いました。

kaneko.jpg

投稿者 fujita : 15:37

2014年12月01日

長岡新産管理センターの巻(担当:藤田英昭)

最近、長岡市の西側エリアに良く出かける。
特にフェニックス大橋が出来て、その通りのフェニックス大橋西詰という交差点から左岸バイパスという新しい道路が古正寺地区の国道8号線まで延びているが、この通りは今後さらに発展する道路になるようだ。

ある日、長岡インターすぐの新産という地区で研修があった。
ここは長岡新産管理センターと呼ばれる施設でよく会議等でも使用する。
夕方になり講師の方々を宿泊先まで案内するのに、ここからフェニックス大橋の通りをまっすぐ進み、すぐにフェニックス大橋西詰の交差点を左折して、左岸バイパスを古正寺方面へ進み、目的地のルートインホテルへ案内したが、10分位の所要時間であった。
この左岸バイパスは中央分離帯や複線化の工事中であちこちにバリケードがあるものの、しっかり通行することが出来、かなり周辺の交通事情に影響していると思われる。
この左岸バイパスの信濃川よりは以前からの住宅地が広がっていて、バイパスの真ん中あたりでは希望が丘団地と呼ばれる地域があって、長岡西中学校という学校があり、春先に訪れたことがあった。
しかし、さらにそのバイパス先すぐに喜多町の通りを過ぎたところに、長岡大島中学校があり、このようにすぐ近くに2校の中学校が、人口密度の濃さをうかがえる。

このあたりでは、喜多町の通りや大手大橋からに国道351号線がメイン通りだったが、このパイパスが交差してむしろ旧通りになってしまっている。
今後ますますこのあたりは整備されて、往来が賑わう所と、さっぱり寂れてしまって行く場所がはっきりしていくのだろう。
新しいお店が次々と出来る中で閉店を余儀なくされるお店も出てくるであろう。
めざましい発展の光明の裏には必ず影の存在も出てくるのは世の常なのだろう・・・。

======================================

■『長岡新産管理センター』           
住所:長岡市新産2丁目1番地4
TEL:0258-46-6300
HP:http://sinsan.ikidane.com

fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 15:34