« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月号 タイトル

2014年08月31日

エアコンの悪臭対策!の巻(担当:金子克久)

今回オススメする商品は「クイックエバポレータークリーナーⅢ」です。

これはどのような物かと言うと、カーエアコン内部にあるエバポレーターと言われる部品を洗浄する商品です。
カーエアコンは家庭用のエアコンと同じで、エアコンフィルターが有り、その奥にエバポレーターが有ります。
フィルターは空気を吸い込む際に、空気中のホコリや花粉などをキャッチし、空気を浄化します。
エバポレーターはフィルターで浄化された空気を冷やしてくれますが、その時、冷却により結露水が発生し、空気中の最近やカビが発生しやすく、そのまま放置すると悪臭の原因になります。

201409-06.jpg
その悪臭原因を洗浄し、除菌・抗菌処理をしてくれるのが、このクリーナーです。
まだまだ、エアコンを使う機会が多くあると思います。
少しでも臭いが気になる方やエアコンフィルターを交換しようと思っている方は是非一度試してみてください。
金額は車種によって変わるので、お気軽にスタッフに声をおかけてください!


kaneko.jpg

投稿者 fujita : 14:36

2014年08月30日

湯西川温泉『本家伴久』の巻(担当:岡村俊也)

今回ご紹介するオススメスポットは栃木県にある湯西川温泉の本家伴久です。

201409-05.jpg本家伴久は1666年に創業、総部屋数が44部屋あり、客室露店風呂が3つと貸切露店風呂が同じく3つと、ゆっくりと温泉を満喫することができます。
また露店風呂の隣はすぐ川になっていて、まわりも木にかこまれ、とてもなごみます。
泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛/関節痛/五十肩/関節のこわばり/うちみ/冷え性/疲労回復/慢性婦人病/美肌・・・・・・などの効能があります。
また、周辺にはパワースポットとして龍神愛和観音や、緑を結ぶ橋の「かずら橋」があり、カップルにもオススメです。

自分は来週に行く予定なので、また記事に感想を書こうと思います!

-----------------------------------------------------------------
■湯西川温泉『本家伴久』
住所:栃木県日光市湯西川温泉749
TEL:0288-98-0011

gochou.jpg

投稿者 fujita : 14:33

2014年08月29日

ラーメン屋『いこい食堂』の巻(担当:高橋利典)

今回オススメするのは三条市林町にある、ラーメン『いこい食堂』です。

このラーメン屋さんは何回か通りかかって気になっていたので、先日友人といってきました。
店内は昔ながらのラーメン屋さんって感じでした。
食堂と言うぐらいなので、ラーメン以外にもニラレバ炒めなどのメニューがありました。

201409-04.jpg
私は、大油ラーメン〈700円〉を注文しました。
ラーメンは三条燕系で、濃いめの醤油味で太麺のコッテリ系のラーメンでした。
玉ねぎなども入っていて、スープに良く合っていました。
また、通りかかった時に行きたいと思います。

-----------------------------------------------------------------
■ラーメン『いこい食堂』
住所:三条市林町2-17-2
TEL:0256-32-1975
営業時間:月~土 11:00~14:3017:00~20:50 日、祝日11:00~20:50


toshinori.jpg

投稿者 fujita : 14:30

2014年08月28日

6ヶ月点検のススメ!の巻 (担当:牛膓和輝)

数ヵ月前のことです。
あるお客様から県外に行く予定なので、長旅で心配だからバッテリーをみてほしいと言われました。
ちょうど6ヶ月点検の時期と重なっていたので点検をしました。

6ヶ月点検はバッテリー以外にブレーキオイルなどの量、ライトの球切れ、タイヤの空気圧確認なども点検します。
無料点検だったのでお客さんに喜んでいただいたことがありました。
後日お礼の言葉もいただいて本当に良かったです。

12ヶ月点検や18ヶ月点検も、6ヶ月点検をしていれば点検料金は無料でできますし、6~18ヶ月までの点検を全て受けてもらうとオイル無料券がつきますのでオススメです。

gochou.jpg

投稿者 fujita : 16:46

2014年08月27日

柏崎市『佐藤池球場』の巻(担当:藤田英昭)

先日、高校野球の観戦に柏崎市にある佐藤池球場へ行った。
ここは高速道路から見えるので、場所はわかっていたが実は行ったことが無かった。
佐藤池球場は歴史も古く、かつてはプロ野球の試合もあった。
ここは照明施設がなく、昔プロ野球のときに日没サスペンデッドゲームという、途中で試合が打ち切られた事があったのを覚えている。
調べてみたら、1987年の5月23日、南海ホークス対ロッテオリオンズで8回途中での日没ゲームだった。
もう27年も前のことになる・・・。

しかし、実際に行くとなると、柏崎インターから近いことはわかるが、高速道路を挟んで山側(小国方面側)なので、どの道を通るかわからなかったので、ナビをセットした。
土曜日の昼下がり、ちょうど前の試合が雨で遅れたので、開始が遅くなった。
息子が部活から帰ってきたので、友達も一緒に乗せて一路柏崎へ向かった。
いつものように栄スマートICから入って、北陸道の大積あたりを過ぎた頃ではまだ道路横は濡れていたので、こちらでの雨の量が伺えた。

201409-03.jpg
西山ICを過ぎて次は柏崎IC。
いつも通る道ではあったが、少し気持ちがはやった。
柏崎インターを降りてナビの案内どおりに進んだ。
柏崎市内方面へ進み、茨目の信号で左折して新しい国道8号線を走って刈羽総合病院を右手に見つつ、弧線橋になった道路は信越本線の線路を渡り、またすぐの半田中央という信号機のある交差点を鋭角に左に曲がった。
そのまましばらく直進する。
何かものすごく大回りをしているような気がしたが、ナビの案内なので仕方がない。
帰りはもう少し近道を探して帰ろうと思った。
そのうちに右折の案内があり、そこを進んだ先の突き当たりを左折して高速のガードをくぐるとすぐ球場前にでた。
コンクリートで出来た球場の横に駐車場があってすぐに車を止めることが出来た。ド~ン、ド~ンと球場から応援の音が聞こえてきた・・・。

======================================
■『柏崎市佐藤池野球場』
住所:柏崎市大字佐藤池新田1150-1
TEL:0257-23-8311


fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 14:25

2014年08月26日

私とサッカーの歴史の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
サッカーW杯も終わり、ドイツが優勝しました。サッカーに限らず勝負の世界では何が起きるかわかりません。

世界ランキング1位のスペインのグループリーグ敗退、開催国ブラジルの大敗、そして日本代表も決勝トーナメントに進めませんでした・・・・・・。
次のロシア大会では日本代表並びに地元三条市出身の酒井高徳選手も主力として頑張ってほしいです。

そんなことで、今回はサッカーについて語りたいと思います。

私は以前はサッカーをほとんど見ていませんでした。
せいぜい元旦に行われていた天皇杯の決勝戦をテレビで観るぐらいでした。
それがなぜ、こんなにサッカー好きになったのでしょうか?
それはやはりアルビの存在だと思います。
20年前にJリーグが発足した当初も、そんなに興味はありませんでした。
順位が気になるぐらいで、本格的に興味を持つようになったのはアルビがJ2に参加した時ぐらいからですかね?
ただ、その時も新潟のチームがJ1なんて到底無理だと思ってましたが、J2で上位に入るようになると俄然興味がわいてきました。

そんな時に大学時代の友人で浦和レッズのサポーターの彼から一度試合を観に行けばと言われて行く事に。
そこで見事にハマってしまいました・・・・・・。
そうなると、ただ観るだけではつまらない、ルールや戦術などを覚え、他チーム同士の試合を観るようになりました。
嫁は、アルビの試合だけならまだしも、他のチーム試合も観るなんてバカじゃないと呆れ顔です。
高校時代野球部で一緒だった友人から「お前はサッカーに魂を売った」と言われる始末です(笑)

最近では息子もサッカーにハマっています。
私が休みのときは公園に行ってサッカーをします。
とは言っても、ただの球蹴りですけどね。
W杯の決勝戦のときも私は朝4時に目覚ましをかけ、起きて観てたんですが、息子は寝てました。
仕事から帰ってきたらなんで起こしてくれなかったんだと怒られました。
さらに七夕の短冊になにか書く?と聞いたら、何も言わずに「あるびのせんしゅになれますように」と書きました。
ただ、私にはサッカー経験がまったくないので、どうやって教えていいかわかりません。
なので小学生になったらサッカーチームに入れようと思っています。

そこから夢の始まりです!


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 16:42

2014年08月25日

意外と多い“無保険車”の巻(担当:高橋武史)

損害保険料率算出機構の「自動車保険契約都道府県別普及率表」(2013年3月末現在)によりますと自動車保険(対人賠償責任保険)の加入率は高い県で82.1%、低いところでは52.3%という県もあります。
多い県でも10台に2台は無保険という事になります。
(対物賠償責任保険の加入率でも同様の傾向が見られます。)

せっかく自動車保険に加入していても、子供さんが免許を取ってお車を運転するのに年齢条件が当てはまらないから保険が出ない、当て逃げ、ひき逃げ、盗難車など相手がわからないなど相手の自動車保険が使えない、自動車保険に入っていないというケースがでてくると思います。
ましてや人身事故になると大変です。

まずは相手の自賠責保険が適用されますが、支払い限度額は傷害によるものでは1人につき120万円、死亡の場合は1人につき3000万円、重度の後遺障害により常時介護になった場合は1人につき4000万円しか出ません。
万が一相手の車が車検切れ、自賠責切れだともうアウトです。

こんな時、ご自身の人身傷害保険が使えるのですが、保険金額が3000万、5000万の方が多く、それでは、補償しきれないケースがあるのが現状です。約款に規定されている「人身傷害条項損害額基準」よりお支払いできる保険金を算出しますが、算出される保険金が高額になる場合もあります。
よって人身傷害保険も対人賠償保険や対物賠償保険と同様に『無制限』をオススメしたいと思います。

-----------------------------------------------------------------

※このチラシはトータルアシスト自動車保険、TAP契約のご契約を対象として、ご自身の補償「人身傷害保険」の概要を記載したものです。

※トータルアシスト自動車保険は「総合自動車保険」、TAPは「一般自動車保険」のペットネームです。

※ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。詳しくは「ご契約のしおり(約款)」をご用意しておりますので、必要に応じて代理店又は下記保険会社にご請求ください。ご不明な点等がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------
お問い合わせ先
(取扱代理店)
〒955-0807
新潟県三条市片口2番地2アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488

(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881

平成26年7月23日作成(14ーTー03845)


takahashi.jpg

投稿者 fujita : 14:20

2014年08月24日

次期スープラ&NSXの巻 (担当:熊倉俊之)

ついにトヨタ、ホンダからスポーツカーが復活?

トヨタは2010年にレクサスブランドで500台限定のLFAを販売、その後2012年にスバルとの共同開発にて「86」を復活させ、本格的にスポーツカー開発を再開。
最近では街中にも86が走っているのを見ます。

そして、ついに次期スープラのコンセプトカーが公開!
しかも今回はBMWとの共同開発!2016年に発売目標に製作を進行中。エンジンは2.0L・3.0L・2.5Lハイブリットでシングルターボ・ツインターボの搭載駆動方式はFR(フロントエンジン・リヤドライブ)・MR(ミッドシップエンジン・リヤドライブ)などまだまだ憶測ですが、未知な状態!発売までの動向がかなり気になります。

そしてホンダからは新型NSXが2015年に販売予定。11年ぶりの復活!
エンジンは3.5LV6ツインターボ+ハイブリッドシステム搭載エンジンの動力+モーターで4輪駆動化。燃費もいいスポーツカーの登場!
外観も先代のNSXのようにかっこいいです。
ところが、ドイツでの最終段階のテスト走行中に車輌火災発生。
いったい何が?
来年に間に合うのでしょうか。

余談ですが軽スポーツ・ビートの後継モデルのS660も来年の発売になります。
ホンダもスポーツカーに力を入れてきましたね。
そして、これからの国内レース「スーパーGT」が楽しくなりそうです。
昔のGTのようにGT-R・スープラ・NSXの抜きつ抜かれつのデットヒートがまた見られるようになるののが楽しみです。
(現在はNSXのコンセプトが走っています。)

これから国内メーカーからスポーツカーの開発競争がさらに加速してくれればいいですね!

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 16:40

2014年08月23日

スズキ「新ワゴンR」の巻(担当:細野夕子)

201409-02.jpg

★スズキ独自のハイブリッドシステム搭載
モーター機能付発電機とハイブリッド車専用リチウムイオンバッテリーを組合わせたハイブリッドシステムを搭載。
気になる燃費は、軽ワゴンNo1の32.4km/L(JC08モード)。
アイドリングストップのエンジン再始動時、キュルキュル音がしません!

★ハイブリッド搭載車だけじゃない!
多彩なラインナップ!ハイブリッドFZハイブリッドシステム、レーダーブレーキサポートなど搭載。
見た目もかっこよくなっています。

FX・・・・・・2WD車にもシートヒータが付くなど、グレードアップしています。
FA・・・・・・こちらは、アイドリングストップの無いタイプで、お求め安くなっています。
スティングレーは、ハイブリッドXと、ターボTの2タイプで、後退時左右確認サポート機能など、バック時に役立つ新機能もりだくさんです!

hosono.jpg

投稿者 fujita : 14:17

2014年08月22日

これが12ヶ月点検の内容ですの巻 (担当:小林雅史)

今月は12ヶ月点検について紹介したいと思います。
灯火類、エンジン内部、足回り、下回りなどを点検していきます。

1.灯火類
点検していると、ナンバー球やブレーキ球が切れている車が多くあります。ナンバー球やブレーキ球は気づきにくい場所なので注意が必要です。

2.エンジン内部
定期的に交換する部品が多くある部分です。
よくありがちなのは、「車を買ってからバッテリーなど交換してない」という方のクルマを点検していくと、大体交換時期が過ぎている方が多くいますので注意が必要です。

3.足回り
ブレーキ類、サスペンション、タイヤなどを見ていきます。
特にブレーキキャリパーの中がサビている車をよく見かけます。
キャリパー内がさびついているとブレーキのききが悪くなったり、ひきずりを起こしてしまい、最悪な場合はブレーキがまったくきかなくなる可能性があります。

4.下回り
下回りにはマフラーがあります。
マフラーは腐食していたり、サビで穴が開いている車を見かけます。
腐食したままほっとくとマフラーが折れてしまいます。

車でお困りの方はぜひ藤田自動車へ。

kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 16:37

2014年08月21日

あの車が遂にナンバー獲得!の巻(担当:谷江正信)

以前にもニュースレターでご紹介した、1974年式アルファロメオ、ジュリアスーパーがついに車検を合格してナンバーを獲得しました!
10年以上ナンバーを切った状態で前のオーナーさんから保管していたようなので、久しぶりに一般公道を走れます!

数々の困難を乗り越え!
・・・・・・なんて言うと大げさかもしれませんが、なかなか苦労しました。
まず前のオーナーさんが紛失した書類の再発行からです。
現在のオーナーさんと前のオーナーさんの両者にご迷惑をおかけしましたが、何とか再発行できました。
これでようやくスタートラインです。
次はいよいよ車検整備になりますが、書類再発行の為に陸運局に持ち込みが必要です。

一度目のチャレンジ失敗!そして二度目では
・・・・・・基本整備・本社での前検査を行い、準備万端で長岡の陸運局に持ち込んだのですが、まさかのNG!2か所の原因を指摘されました。
1つは「ステアリングリンクのガタ」。
当社での車両をリフトで上げて点検では確認できず、陸運局での車両を上げずに車重をかけての検査でガタが発覚。
これは私の確認不足・・・・・・。
やはり古い車は注意が必要です。
もう1つは、シートのヘッドレスト。
現在はヘッドレストが無ければ車検は通りませんが、このアルファロメオには最初から付いておらず、私は「当時の保安基準では必要ないのか」と思い込んでいたら、検査官から「運転席、助手席には必要です」との指摘。
しかし、元々付いていないのにどうしたら・・・・・・と考えていたら、年配の検査官の方が「確かクラシックカー用に挟み込み式のヘッドレストがあるよ」とアドバイスを頂きました。
最後は検査官の方が総出で色々調べて頂きました。
いや~ご迷惑をおかけしました。
でも検査官の皆さんも珍しがって見ていましたね!
指摘された部分を修理し、ヘッドレストを付けて翌週に再チャレンジ。
今度は合格!いや~ガッツポーズでしたね。
約2年お預かりしてやっとナンバー取得でしたので、嬉しさ倍増です!

しかしまだ完全な状態では
・・・・・・とりあえず車検を取るための、ある程度整備を行って一回お客様に納車をしました。
(クラシックカーは全部一緒にすると高額になってしまいますので)この記事を書く前日にお客様から「エンジンの吹け上がりが悪いなー」とご連絡を頂きました。
また御入庫の予定です。
少しずつお客様と仕上げていきたいと思います。
『アルファロメオ、ジュリアスーパー1.6』。
40年前の車ですが、エンジンは1600cc4気筒で、すでにツインカムです。
キャブレターは2連ウエーバーを装備して102馬力を発生して、最高速度は170キロ。今でも非常に魅力的な車でファンも多いようです。
試運転をしていても結構ふり向かれました!
時々当店に入庫しますので、チャンスがあれば会えます!

201409-01.jpg


tanie.jpg

投稿者 fujita : 14:11

2014年08月01日

弱った体に『パワースポーター』の巻(担当:坂田欣平)

今月は私のように歳を取って(私は50歳を過ぎています)弱った体をサポートしてくれる商品を紹介します。

私の身体は、近年そこら中が弱ってしまったみたいで、あちこちが痛くて困っています。
そんな体を楽にしてくれるというのが「パワースポーター」という商品です。

この商品は形は腰に着用するコルセットのような形ですが、コルセットより体にフィットして、腰に使用すれば腰痛緩和、疲労軽減、筋力アップまでしてくれます。

201408-06.jpg
先月、当社のメカニックが小売店から借りて使用してみたら、かなりいい感じだったという事なので、ぜひ私も試してみたいと思っています。
また、膝用もあります。

価格は腰用で定価13,800円、膝用が6,800円ですが、当社と取引のある部品商が扱っていますので、もう少し安く手に入るのではないかと思っています。


sakata.jpg

投稿者 fujita : 14:03