« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月号 タイトル

2013年06月30日

分かりやすい説明の大切さの巻 (担当:金子克久)

仕事をしているとお客様と接することが多くあります。
電話越しであったり、直接であったりします。

多くは見積もりや整備後の説明ですが、その中でお客様にわかりやすく丁寧に話をする事を心がけています。
すると「車のことはよく分からないけど、丁寧に説明してくれてありがとう」などと言ってもらう事があったりします。

その様な言葉を聞くと自分たちは専門的な仕事をしていて、お客様の立場になってわかりやすく説明するのが大事だとあらためて思いました。
この気持ちを忘れずにやっていこうと思います!

kaneko.jpg

投稿者 fujita : 09:11

2013年06月29日

皆さん、はじめまして!の巻(担当:岡村俊也)

4月1日に入社しました。岡村俊也と申します。

高校を卒業するときに車が好きになり、今年整備士になる道に進もうと決心いたしました。
見習いながら頑張っていきたいと思います。

趣味は燕の方でソフトボールをやっています。去年からピッチャーにポジションを変えました。

今後は仕事も趣味も充実させていきたいと思っております!


gochou.jpg

投稿者 fujita : 09:09

2013年06月28日

福島県大内宿『三澤屋』の巻(担当:牛膓和輝)

今回のおすすめは福島県の観光地で有名な大内宿の中にある三澤屋という店です。

三澤屋のそばは箸をつかって食べるのではなく、ネギをつかってそばを食べる店でした。
具材はかつおぶしと大根おろしで、そばをたべながらネギをかじって食べるんですが、ちょっと辛めでした。
昼時はもちろん2時などでも混みます。
私は一時間すぎくらい待ちました。ねぎそばの金額は1050円です。

大内宿は平屋がいくつか並んでいてアイスやお土産などがあり、歴史を感じるような場所でした。

201307-06.jpg

-----------------------------------------------------------------

■『三澤屋』
住所:福島県南会津郡下郷町大字大内字山本26-1
TEL:0241-68-2927
営業時間:10:00~17:00(L.O)ランチ営業、日曜営業
定休日:1月4日~1月7日


gochou.jpg

投稿者 fujita : 09:06

2013年06月27日

2次エアコンビバルブの故障の巻(担当:藤田義彦)

先日、友人の車がエンジンのチェックランプが点くという事で来店しました。

点いて、消え又点いたとの事。
車の調子は悪くなく、普通に走行できる、ただ、スポーツモードに切り替えが出来ないとの事でした。

さっそく、診断機を当ててみる。結果は「2次エアコンビバルブの故障」初めて見る内容です。
まずはどこに付いているかを資料で調べました。見るとどうやら2個付いてようです。現車と照らし合わせてみると、左側は発見出来ましたが、右側が見つかりません。
そこでメーカーに聞いてみました。「右側はインテークマニホールドを外さないと交換出来ません」と言われました。
この故障コードが出た場合の対処方を聞いてみる。基本的には交換で、さらに左右どちらか特定出来ないので、2個交換してくださいとの事でした。
この2次エアコンビバルブはエンジンの水温が60℃以下で始動した時に濃く出る排気ガスを浄化する部品で、長年の使用でカーボンが蓄積し、壊れるようです。

部品の入荷に少し時間がかかるので一旦車を返して、改めて借りる事にしました。
部品が入荷し、作業に取り掛かります。資料を参考に部品を外します。
インタークーラーを外し、様々ホースを外し、インテークマニホールドを外します。途中でどのホースがどこに付くか、解からなくなると悪いので印を付けて外します。
初めての作業なので中々外れません。資料と現車を見ながら、半日掛かりでようやく外れました。
ただ、左側は簡単でしたが、右側は少々難航しましたが、なんとか交換出来ました。
ここから復元していきます。
このホースはどこか、どういうレイアウトで通っていたかを考えながら組み付けします。

201307-05.jpg
復元を終えエンジン始動します。セルを回しブルン!普通にかかりました。
うまくいったなと思ったら次の日再度始動してみる。
ゴーという異音が「あれ?」
昨日は調子よくかかってたのに、よく見るとホースが一本外れていました。
慌てて付け直し始動すると、普通にかかりました。あー良かった!

作業は確実に慎重にという事を改めて実感しました。

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 08:58

2013年06月26日

自動車保険見直ししませんか?の巻 (担当:高橋武史)

■保険って難しい・・・
■補償の内容がわからない・・・
■子供が乗らなくなったから、車両保険やめようかな
■この車、今運転するの私だけだな
■年齢条件変えようかな

などと思った方は保険証券をお持ちいただいて、一度ご相談に来てください。

当社で自動車保険にご加入の方は電話でもOKです。あなたに最適な保険内容をご提案します。

当社で保険にご加入いただきますと、万が一の事故の際、修理の段取りはもちろん、保険会社への報告、ロードサービスの手配などスムーズに進めることができます。]

ぜひ、自動車保険は㈱藤田自動車で!

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 14:10

2013年06月25日

皆さまに最後のご挨拶の巻(担当:鹿間 正成)

突然ですが、今回で私の記事は最後になります。

短大を卒業してから3年と3ヶ月の間「修行」という形で藤田自動車にお世話になりました。
本社とアメニティそれぞれで色々な技術や知識を教わり、時には講習に行かせていただき、大変勉強になりました。
店頭でお客様とお話ししたり、電話でお見積りを連絡したりする中で、お客様と接する喜びや難しさも学びました。
先輩方にも優しくしてもらい、会社の飲み会などはとても楽しかったです。

そしてこの度、家庭の事情もあって急になりますが6月20日を持ちまして藤田自動車を卒業し、実家の整備工場に戻ることになりました。
これからは藤田自動車で学んだことを活かし、藤田自動車に追いつけるように頑張っていきます。

最後になりますが3年と少しの間、藤田自動車で仕事ができて本当によかったです。
ありがとうございました!

gochou.jpg

投稿者 fujita : 14:08

2013年06月24日

入社して早2ヶ月・・・の巻(担当:小林雅史)

こんにちは。

入社して約2ヶ月が経とうとしています。
2ヶ月働いてみて多くの失敗や間違いをしてしまいました。
伝票の書き間違え、作業スピードが遅い、方向音痴など書ききれないぐらいの失敗をしてしまい、皆さんに多大なる迷惑をかけてしまいました。

ですが、皆さん優しく丁寧に教えてくださって本当にありがとうございます。

これからの目標は伝票の書き間違えをしていないかよく確認する、作業をもっとテキパキ効率よくすることです。
6月いっぱいで鹿間さんが退社してしまうので、それまでには仕事を完璧に覚えたいと思います。

kobayashi.jpg

投稿者 fujita : 14:06

2013年06月23日

またまたプラレール博!の巻(担当:熊倉俊之)

5月の連休に毎年恒例のプラレール博に行ってきました。
子供たちも数ヶ月前からテレビCMなどで見るたびに歌を歌ったり、プラレールに行きたいね! などと言うようになり興味津々で興奮していました。

今回はいつもより自宅出発が遅くなり、現地に到着したのは11時くらいでした。やはり駐車場はとても混んでいてかなり遠くに止めました。
駐車場では「木下大サーカス」の特設会場の工事もしていました。

いざ場内へ、やはりゆっくりと見学できないくらいの人。
トミカと違い、やはりプラレールは子供たちが沢山でした。普段は見たことのない沢山の電車に子供たちは大はしゃぎでした。
そして、中央の巨大ジオラマには沢山の人だかり。迷子にならないようにしないといけない!
釣りやオリジナルプラレール作りや巨大プラレールなどアトラクションにも人が並んでいました。
今回は車庫入れゲームというアトラクションに並びました。(理由は電池で動く動力車がもらえるからです。)
意外にもスムーズに進みそんなに待たない間に順番が着ました。子供たちは電車をもらえて大喜びでした。 

そして私は、少しの合間を見計らいショッピングブースでイベント記念トミカを購入。

最後に事件が・・・帰ろうと場内を出た瞬間後ろにいた長男の姿が見当たりません。
得意の迷子です。
さすがにこの人のなか見つけるのは困難。
しばらくすると係りの人と手をつなぎ長男登場!
無事に見つかり安心しました。
今度から紐をつけておかなくてはいけませんね。

201307-04.jpg

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 14:02

2013年06月22日

スバル『XVハイブリット』の巻(担当:細野夕子)

ついに出た!スバル初のハイブリッドカー!人気のXVから登場しました!

201307-02.jpg

★スバルハイブリッドだけの魅力
モーターアシストの快適な加速!モーター走行を活用して、先行車に追従。快適・低燃費なロンググーリングを楽しめます。
シンメトリカルAWDの資質を生かし、意のままのハンドリングを実現。

★気になる燃費
JC08モードで、20.0km/Lです。XVガソリン車がJC08モードで15.8km/ Lなので、その差は4.2km。
うーん。そんなもんかー。と私は思っちゃいました。 
きっと数値だけじゃ分からない魅力があるのでしょう。

★グレードは3パターン
ベーシックグレードの2.0i、HIDロービーム&ヘッドランプウォッシャーや、アルミパ ッド付スポーツペダル、パワーシートなどが付いた2.0i-L。2.0i-Lにぶつからないア イサイトが付いた2.0i-Lアイサイト。

======================================

車輌本体価格(税込)
■ハイブリット2.0i・・・・\2,499,000
■ハイブリット2.0i-L・・・・\2,677,500
■ハイブリット2.0i‐Lアイサイト・・・・\2,782,500

hosono.jpg

投稿者 fujita : 13:58

2013年06月21日

CVTオイルの交換について!の巻(担当:谷江正信)

今回CVTオイルのお話です。CVTとは、無段変速機の事です。
従来のAT車との違いは、ATは“変速”を自動で行う機械ですがCVTは “変速”を無段階で行う機械です。乗っているとあまり違いが分からない方も多いと思いますが、根本的にまったく違う機械なんです。
最近はCVTも普及してきて、軽~小型車のほとんどがCVT車になってきましたし、一部大型車にも採用されてきました。これから増々搭載車種が増えると思います。

どうして、CVT車が増えたの? 
一番の理由は、燃費の向上です!
変速機のイメージは自転車だとわかりやすいです。自転車の変速を軽い方にしておくと、ペダルの漕ぎ始めは軽くて良いですが、スピードが上がってくると一生懸命漕いで大変ですよね?
そこで変速を重い方にすると漕ぐ回数が減って楽にスピードが出ます。
AT車はこの変速をする作業を自動で行っていますが、CVT車は、変速を連続的に変化させて行っています。
例えば、ペダルを漕ぐ回数を1分間で60回で固定していても、連続で変速するのでスピードを上げていく事が可能になります。
つまり、燃費が良い運転をしたい時は、エンジンの燃費の良い回転数で運転して、パワーが欲しい運転の時はパワーの出る回転数を保持しながら運転が出来るようになります。
ですので、最近は燃費向上の目的でCVT車が多くなってきました。

そこでCVT車のCVTオイル交換が重要!
さっきお話した通り、ATとCVTは根本的に違う機械だと言いましたが、ATの場合ATオイルを交換しなくて、変速の具合が悪くなってきても、ATオイルを交換すれば改善する場合も多くあります。
しかし、CVTの場合オイル交換をしないで、内部のプーリーなどの部品に段付き摩耗が発生してしまったら、CVTオイルを交換しても改善はしません!
症状が出てからでは、遅いのです!
そうなったら、CVTミッションを取り外して、オーバーホールをするか、交換するしかないんです。
その場合かなり高額な修理になってしまいます。
ですので、CVT車を乗っているみなさん、走行距離3万キロを目安にCVTオイルを交換しましょう!

201307-01.jpg


tanie.jpg

投稿者 fujita : 13:54

2013年06月01日

車の入替えをしました!の巻(担当:坂田欣平)

私は今年の3月に自分が乗っていた車を入れ替えました。
7年間乗り続けてきたキューブを手放すことにしました。

理由は、今年の3月23日で車検が満了する直前に日産サティオのセールスさんがちょうどいい中古車が出たから見てくださいと言われ、現車を見たところ年式も価格も走行距離もたしかにちょうどいいなと思ったからです。

ただ一つ問題なことはヘビースモーカーの私にとって大切な灰皿が付いてないことです。
近年の車にはほとんど灰皿がついてませんので、当たり前ですが。
なので仕方なくホームセンターで車用の灰皿を買って使用しています。

201306-09.jpg
前の車はかなり汚れたままにしていましたので、今度の車はマメに洗車をしていこうと思っています。

ちなみに私はこのキューブに乗ることで今まで4台のキューブに乗り続けることになりました。


sakata.jpg

投稿者 fujita : 14:44