« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月号 タイトル

2012年12月30日

コンビニ前で人間観察の巻(担当:坂田欣平)

私は会社の帰りに時々コンビニを利用しています。ローソンとセブンイレブンの3店あるのですが、どちらの店でもよく見かけるのが店の外でタバコを吸っている人です。寒いのに辛くないのかなぁと思って見ています。自分の部屋や車内がタバコ臭くなるので嫌なのだろうと思います。ほとんど男性が多いのですが、中には女性の方も見受けられます。また、女性の場合は駐車場の自分の車の中で化粧をしている人もいたり、男性の場合は車の中でコンビニ弁当を食べている人も見たことがあります。人それぞれ忙しくて時間が足りないのかなぁなどと思って見ています。

sakata.jpg

投稿者 fujita : 10:59

2012年12月29日

『八十里越え視察ツアー』の巻 (担当:藤田英昭)

先日、三条商工会議所の企画で八十里越えの視察ツアーがあり、初めてゲートの向こうを見ることが出来た。

集合が商工会議所だったので、通り道にうちの本社があるので、わざわざ会議所まで行かなくても、うちの会社でバスに拾ってもらうことにした。

しかし、しれが間違いだった。
2台で行ったのだが、小さい方のバスが当社前で止まり、中に入れてもらった、当然ながら席は1つしか空いていなくて、某大社長さんの隣だった。
しかも、「途中で拾ってもらうなんてなんと我がままな奴なんだ」という、無言の空気を感じた。
しばらくはシートにうずくまって座りだまっていた。

しかし、その某大社長さんが「自動車屋さんも忙しいかね!」と聞いてきた。
その声で、前後の方々も会話が始まりすこしホッとした気分で、「ええっ、まあ冬の支度が始まりますとすこしは・・・」と緊張しながら答えた。

201301-07.jpg
そうしてようやくバスは清流大橋を渡り下田地区へと入って行った。
緊張した大社長さんとの会話も少しは落ち着いてきて、一行は荒沢地区へと入ってきた、途中いまだに昨年の水害の復旧工事で通行止めで田屋地区に入って、森町と抜けて行った。

まだまだこの辺りは、道路、河川、田畑の回復が出来ていなかった。
時間が掛りそうだった。

「いい湯らてい」を過ぎていよいよ大谷ダムへ、山々が険しくなって来て、紅葉がとてもきれいだった。
山々の紅葉を見ながら進んでいると、そのうちに工事ゲートの前まで来たようだった。

ゲートには数人の工事の方がいて門を開けてくれた。
同時に参加者にヘルメットが配られた。

そして、私だけ後ろの1号車に乗り換えてと指示があった。
大きな二十数人乗りのマイクロバスに乗り、中に入ると大勢の方が乗っていられて、中ほどに一つ席が空いていた、その空いた席に座ろうとして、びっくり、今度は商工会議所会頭の隣だった。

三条から下田路の289号線を某大社長さんと、今度は八十里越えの道のりを会頭の隣で過すことになるとは・・・。

しかしながら、山に突き刺さったままの日本平トンネルやぼた橋の渓谷や切り立って足がすくみそうな林道の景色に綺麗な紅葉が飾ってくれた。
すばらしい体験だった。

その後、一番長いトンネルを通って福島県に出た。

「八十里こしぬけ武士の越す峠」と河井継之助が越えて行った峠も、あと十年くらいであっという間に通れるようになってしまう。

しかし皮肉なことに、トンネルばかりでこの景色は見れなくなってしまうようだ・・・。

201301-08.jpg

fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 11:28

2012年12月28日

大型車のタイヤ交換は大変の巻(担当:高橋利典)

今回の苦労した仕事はバスやトラックなどの大型車のタイヤ交換です。

11~12月などはタイヤ交換が集中してきます。
その中でも大型車のタイヤ交換は時間も体力もかなり使います。

まず大型車のタイヤは大きくて重く、タイヤの数も多いので一台交換すると、かなりバテてしまいます。
またリフトアップすることができないので、ジャッキ一本ずつ交換していきます。
この時期タイヤ交換が重なってしまうこともあり、時間が掛かってしまい、皆さまにご迷惑をかけてしまいますが、なるべくそういったことがないようにしていきますの何卒ご了承ください。

私も体力作りして頑張ります!

toshinori.jpg

投稿者 fujita : 10:58

2012年12月27日

iPhoneのアップデートは慎重に!の巻(担当:鹿間 正成)

こんにちは!

今回は「iPhone」のアップデートについて紹介します。

アップデートとは「iPhone」のバージョンアップの事で、「設定」というアイコンを押すと表示されます。
アップデートすると色んな機能が増えたり、若干、反応のスピードが上がったりしますが、中には不具合が出たりします。

私は「iPhone4S」を使っているのですが、アップデートをした事によって「YouTube」を見れるアプリがなくなり、「マップ」アプリで表示される地図がグーグルからアップルの地図に変わって、とても見にくくなりました。
なので、なんでもかんでもアップデートするのではなく、ある程度の情報を得てからアップデートすることをオススメします。

201301-06.jpg

gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:25

2012年12月26日

楽ナビ『AVIC-MRZ009』の巻 (担当:牛膓和輝)

今回のオススメ商品はカロッツェリアの楽ナビです。

楽ナビはいくつかでているのですが、今回は「AVIC-MRZ009」という物を紹介します。このナビの機能はナビに手を近づけるとよく使うメニューキーを表示してくれます。
手を振るとロゴマークを表示したり、ナビ/AV画面切り替えなどができます。
この機能エアージェスチャーはON/OFFが可能です。
201301-05.jpg

このナビはSDメモリーカードがあればCDからSDに録音ができます。
さらに楽曲のタイトル情報は、あらかじめ収録されたデータがあるので楽です。さらにパソコンに録りためた楽曲もSDに入れればナビで聴けます。

最新データのバージョンアップは三年分付きです。

gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:22

2012年12月25日

スマートフォン修行中の巻(担当:藤田義彦)

皆さまこんにちは!

スマートフォン(多機能性携帯電話)にしてから半年が経ちます。
ソーシャルネットワークがやりたくて、まだまだ使える携帯電話をやめて購入しました。
機種をどれにするかで悩みました。
あまり知識がなかったので、数機種のパンフレットをもらい比較すると、どれも似たような感じだったので、見た目で選びました。

お店の方から通話の仕方と初期設定をしてもらい、さっそく家に帰って物を出してみる。あれ?
取扱説明書ががない!

よくよく見るとスマホの中に入っているじゃないですか!
一見かさばらなくてよさそうですが、全然よくない!
書店に行って虎の巻を買いました。

通話の仕方は、お店の方に教わったので、まずはメールが出来るように設定しました。
文章を書いて送ってみる。
慣れていないので文字の変換や文章を書くのにとっても苦労しました。
出したい文字や変換したい漢字がうまく出てこない。
イライラしてスマホを投げだそうになりましたが、そこは高いお金をだして買っているので自重しました。

通話とメールだけなら携帯の方がいいのかなと思いました。
今もよく間違えます。
色々な機能がたくさん付いていますが、全然使いこなせません。
ナビ機能も一回しか使ってないですし、赤外線送受信も使ったことがありません。

201301-04.jpgただ携帯のときは、ほとんどインターネットに繋ぐことはなかったのですが、スマホにしてからは良く繋ぐようになりました。
まあ、パソコンが小さくなった物ですから、そういった機能が使うときは便利です。
おかげで家のパソコンを開く機会が減りました。その分、子供たちが使ってますけどね・・・。

慣れてくるとあれもやってみよう、これもやってみようになります。
そうやって、今もスマホと格闘中です。

難点なのは電池がすぐなくなる事。
スマホユーザーみんなそう思っているとおもいます。
ゲームなんかすると、すぐに電池が減るし、本体が熱くなってきて壊れるんじゃないかとも思います。
最近は長持ちする物も出てきたようです。これから色々な機能を駆使して、使いこなしたいと思います!


fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 11:18

2012年12月24日

モバイルエージェントの巻(担当:高橋武史)

最近、若い方を中心に、「スマートフォン」をお使いの方が爆発的に増加していますね。
みなさん、人差し指で「シュッシュ」と画面を動かしています。
そんな、スマートフォン・アプリに保険情報がアップされたら、いざと言うときに超便利だと思いませんか?

東京海上日動社では、お客様と代理店・東京海上日動の窓口を結ぶ「モバイルエージェント」を開発しご提供しております。

モバイルエージェントをダウンロードすると・・・

===================================
1.代理店や東京海上日動の窓口にすぐに連絡できます。
事故の際などすぐに連絡先がわかるので安心!

2.保険契約の内容を確認できます。(東京海上日動社契約のみ)

3.1日単位でご加入いただける自動車保険(ちょいのり保険)にアクセスして申込みができます。

4.今いる場所の防災情報を把握できます。(あんしん*なまずサーチ)
現在地の地震発生確率や防災情報を知ることができます。

===================================

代理店情報や東京海上日動の窓口を「持ち運ぶ」ことができる、安心のアプリを是非ともご利用ください!
※詳細に関しましては、弊社スタッフへお気軽にお問合せください。

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 10:53

2012年12月23日

田上町総合公園YOU遊ランドの巻 (担当:熊倉俊之)

今回はオススメスポットです。

休日に友人の家族とバーベキューをすることになり、何処にしようかと考えていたときに、たまには普段いかない場所にしようということに!

そこで、友人の奥さんが子供たちも遊べるところでバーベキューが出来る所がある!
しかもログハウスもある!

そこは、田上町にある「田上町総合公園YOU遊ランド」。

当日は天気もよかったので、絶好のBBQ日和。
また、施設内にはアスレチック広場やローラー滑り台など子供たちが遊ぶ場所もたくさんありました。
ボール遊びするにも、十分の広さでした。
休日だったので、沢山の子供連れの親子がいました。
そして、みんなそりを持参していました。

なぜだろう?

気になって周りを見ていると子供たちが丘の上からそりで楽しそうに滑っていました。

外でワイワイ騒ぎながら食べるBBQも、最高においしかったです!
敷地内はかなり広いみたいなのでまた遊びに行きたいです。

201301-03.jpg


■『田上総合公園YOU遊ランド』
住所:南蒲原郡田上町大字羽生田乙851-6
TEL:0257-57-5945
営業時間:日帰り 9:00~16:30 宿泊 16:30~9:00
定休日:月曜日
駐車場:34台
※ログハウスを使用すると1000円かかります。また事前に予約が必要です。

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 11:15

2012年12月22日

スバル『 フォレスター』の巻(担当:細野夕子)

フルモデルチェンジしました、4代目フォレスターの誕生です!
201301-01.jpg

★おおきくなりました!
前モデルと比べ、全長35mm、全幅15mm、全高20mmも大きくなりました。
その分、室内も広々になりました。

★ミッションが変わりました!
ATは、CVTに5MTは6MTにグレードアップしました!

★ぶつからない「アイサイト」
前の車などへの追突を防ぐだけでなく。
駐車場などでバックしようとした際のギヤやペダルの踏み間違いによる事故も防ぎます。

201301-02.gif

hosono.jpg

投稿者 fujita : 11:11

2012年12月21日

ためになる勉強会に行ってきたの巻(担当:谷江正信)

今年に入ってボッシュの勉強会に数回行ってきました。
「ボッシュ」とは、ドイツの自動車部品総合メーカーで、エンジンや車体の制御システムも作っています。
今では当たり前ですが、排気ガス中の酸素濃度を検出するセンサー、02センサー(オーツーセンサー)を用いてエンジン内のガソリンと空気の割合を最適に保つ「クローズドループシステム」を最初に構築しました。
近年では、クリーンディーゼルエンジンに欠かせないコモンレールディーゼルシステムを考えたのもボッシュ社です。
さすが自動車先進国の企業です!
電動工具なども作っており、ホームセンターなどで見かけた方もいると思います。

高度車両診断のお勉強!
現在の自動車は10個以上のコンピュータ(ECU)を搭載している車種も珍しくなく、最新の高級車には30個以上搭載している車種もあります。
しかも、各ECUどうしが通信しているので故障診断が難しくなる一方です。
例えば、「メーターにブレーキ関係のトラブルを知らせるチェックランプが点灯しているけど、実はエンジンのトラブルが原因だった」みたいなこともよくあります。
一部外車などは、純正オーディオを外すとエンジンが始動できなくなるものもあります。
ECUどうしが通信しているためです。
日々勉強していないと、修理が出来なくなってしまいますね。大変です!
キャブレターの時代が懐かしい

自動車の安全装置の安全は!
講師の方が余談で、ドイツの車検事情を話してくれました。
ドイツではABS、横滑り防止装置、エアバックなどの安全装置が正常ではないと車検は合格しないそうです。
つまり車検時に安全装置の診断をしていると言うこと。
日本では、ABSやエアバックが故障していても車検はOK。
かなり事情が違いますね!
ドイツの車は横滑り防止装置など安全装置が義務付けです。
日本は義務ではないので、新車でもついていない車種があります。
でもドイツで走っている日本車には付けている訳です。
ちなみに、ドイツでの自動車安全テストで史上初“0点”を取った自動車があります。
どこの国の自動車でしょう?皆さんわかります?
あのでっかい国の自動車です。
ドイツ人からは、「鉄くず」の評価だったらしいです・・・。

自動車の安全確保が我々の仕事!
車検はもちろん、タイヤ点検やエンジンの点検など我々、整備工場の仕事は、お客様のお車の安全確保が第一目的です。
それなのに安全装置の点検をしていない事は問題です。
もちろんチェックランプ等が付いている場合は点検して修理を提案してきましたが、いざという時に作動しなければ意味がありません!
当社には、コンピューター診断機が複数そろっているので、それらを今まで以上に活用して、安全装置の隠れたトラブルを発見して、お客様のお車の安全確保に努めていきたいと思います。

tanie.jpg

投稿者 fujita : 10:49