« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月号 タイトル

2012年09月30日

これから買う人はご注意の巻(担当:高橋利典)

今回のおすすめはカロッツェリアのスマートナビです。
というか、あまりオススメしません。

このナビは名前のとおり携帯のスマートフォンを繋いで地図やアプリなどを使うナビです。
私も使っていますが、はっきり言って使い勝手が悪くて、普通のナビの方が全然いいです。

その1…
地図アプリでナビ中にスマートフォンに入っている音楽が聞けません。
車の中がシーンとなります・・・。

その2…
ケータイをナビから出てる配線に繋ぐのですが、そのたびに通信していいか携帯の方に許可を求めてきます。
ハッキリ言ってめんどくさいです。

その3…
ナビ使用中にメールがくると地図が消えます。
都心などで知らない道で消えるとかなり焦ります・・・。
私の設定などが悪いかもしれませんが、今のところ後悔しています。

皆さんはナビなどを買うときはよく調べてから購入することをオススメします。


toshinori.jpg

投稿者 fujita : 13:53

2012年09月29日

川遊びはほどほどに・・・の巻(担当:鹿間 正成)

こんにちは!今回は危なかった話です。

お盆に友人とBBQをするのに地元にある「五頭いこいの森」というところへ行きました。

BBQをしている場所には川が流れていて、浅い川なんですが少し奥に行くと2mぐらいの深さがある飛び込みスポット?みたいな場所があります。
そこで友人と飛び込みをして遊ぼうかと思ったのですが、先日、三条で川の事故があった事を思い出し、止めました。

もし川遊びをする人がいたら飛び込みなどをしないにしても、流されたり浅瀬でも滑ったりすることがあるので、そのような事故には十分、気をつけてください。


gochou.jpg

投稿者 fujita : 13:51

2012年09月28日

ブレーキパイプの交換の巻(担当:牛膓和輝)

今回は苦労した話です。

車検で入ってきた車で、距離が13万kmくらい走っていました。
距離はいっぱい走ってましたが、意外に悪いところがあまりありませんでした。
ただ、ブレーキの部分の部品でサビてました。
サビでブレーキのパイプが細くなっていて交換することになり、そのパイプが車の前から後ろまでの長い部品でした。
そのパイプが狭い部分を通り、まっすぐのパイプでなく、複雑に曲がってるパイプで、とても長くて二人でやり、パイプなので硬いのでつけるのもはずすのも大変でした。

今回はいくつかあるブレーキパイプの一本だけ取り外し交換だったので、何本かブレーキパイプが交差してる部分が大変でした。


gochou.jpg

投稿者 fujita : 13:49

2012年09月27日

ラーメン屋『酒麺堂しゃんじ』の巻(担当:金井 章)

この間、お昼に新潟に行った時のラーメン屋を紹介します。

名前は酒麺堂しゃんじです。

海賊旗みたいなドクロが書いてある看板が目印です。
中に入ると、カウンターがあり、店の奥に座敷スペースがあり、かなり広くなっていて宴会もできそうなくらいでした。
普段は、カーテンで仕切ってありました。

201210-08.jpg
今回は、はじめてなので、しゃんじラーメンを注文しました。
平日のお昼限定でご飯もついてくるので、それも注文しました。
ラーメンは、背脂入りの塩ラーメンで、あっさりしてるのに、パンチが効いててなかなか食べ応えありました。
他にも、醤油、味噌もあり、一通りメニューもそろっているので、また行った時には、試してみたいです。

あと、店内には、大人気漫画○ンピースのキャラクターグッズが所々にありました。
「店の名前の由来はこれか・・・?」と思い、店をあとにしました。

-----------------------------------------------------------------

■『酒麺堂しゃんじ』
住所:新潟県新潟市西区坂井953-1
TEL:025-268-5666
営業時間:昼11:30~14:00 夜18:00~1:00 定休日:木曜日


kanei.jpg

投稿者 fujita : 13:45

2012年09月26日

アルビ観戦日記パート3の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!
ロンドンオリンピックも終わり日本は史上最多の38個のメダルを獲得し、盛り上がりましたね。
特に女子選手の活躍が目立った様な気がします。
その反面、日本のお家芸と言われた男子柔道は金メダルゼロ、次回は頑張ってほしいです。

さて、今回はアルビ観戦日記パートⅢです。
この試合は、トップチームとレディースチームのダブルヘッダー。
レディースの相手はINAC神戸レオネッサ、ロンドンオリンピックでなでしこジャパン銀メダルの原動力となった澤選手、川澄選手らが所属しているチームです。
ただ澤選手らはオリンピック直後の試合とあって出場しませんでした。
試合の方は昨年の王者相手に先制するも、逆転を許し負けてしまいました。

残念!

レディースの試合の2時間後にトップチームの試合が行われました。
今年のアルビは序盤から不振にあえぎJ2降格の危機にいます。
アルビ史上初のシーズン途中での監督解任。
監督が交代してから上昇の兆しが見えたものの、勝ちきれない試合が多いと思います。
この日も首位チーム相手に0-2の完敗。
開幕する前はいい補強を行い、アルビ史上最強チームと言われてましたが、蓋を開けてみると最強どころか2004年にJ1昇格以来最大のピンチに見舞われてます・・・。

J2に降格すると1年でのJ1復帰はなかなか難しいと言われてます。
特にアルビの様な地方のチームはなおさらです。
12月まで試合がありますのでJ1に残れるように全力でサポートしたいと思います。

201210-07.jpg

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 13:41

2012年09月25日

ノンフリート等級制度の改定の巻(担当:高橋武史)

10月1日以降始期の自動車保険契約から、ノンフリート等級制度が大きく改定されます!

<ポイント!>

1.次年度更新時に、ノンフリート等級の割引率が「事故なし」「事故あり」の2通りに分かれます!

2.「事故あり」の割引率は、同じ等級でも低い割引率となります!

3.「事故あり」の契約では、適用期間が定められます。

ということは・・・保険金請求をした次年度の契約は、保険料がすごく上がる?

<ケース>

※対物事故を起こし、保険金請求をした場合・・・3等級ダウン事故1回

※現在の契約は、20等級契約(63%割引)

-----------------------------------------------------------------
・従来の次年度更新契約:20-3=17等級割引率57%割引
-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------
・新制度の次年度更新契約:20-3=17等級(事故有り)38%割引
・さらに、事故有係数適用期間3年
「事故有り」から「事故なし」に戻るためには3年間無事故であることが必要となります。
-----------------------------------------------------------------

今までの3等級ダウン事故の場合は、契約時の等級から「マイナス3等級」し、事故の有無に関係なく、17等級であれば同じ割引率(57%割引)でした。
改定後では3等級下がるだけではなく「事故有り」の割引率と「適用期間」が定められる事となります。
17等級(事故有り)割引率は38%割引。
今回の制度改訂により、保険金請求された場合に、今まで以上に次年度の保険料が上がることが考えられます。
保険金請求の前に「保険金請求の場合」と「保険金請求しない場合」の次年度以降の保険料を試算いたしますので、お気軽にご相談ください。

※本制度改訂の詳細に関しましては「制度改定のご案内」をご参照ください。

※このチラシは、2012年10月・ノンフリート等級制度改定の概要を記載したものです。
ご契約にあたっては、必ず『重要事項説明書』をよくお読みください。
また、適用できる割引や特約等には一定の条件がある場合があります。
詳しくは「ご契約のしおり(約款)」をご用意しておりますので、必要に応じて代理店又は下記引受保険会社にご請求ください。
ご不明な点等がある場合には、代理店または下記引受保険会社までお問い合わせください。

お問い合わせ先
(取扱代理店);
〒955-0807新潟県三条市片口2番地2アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488
(引受保険会社)東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881

平成24年8月作成(12-T-04470)

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 13:36

2012年09月24日

中浦ヒメサユリ森林公園の巻 (担当:五十嵐裕一)

皆さん夏を満喫できましたか?
今年の夏は暑かったですけれども、私はBBQをしたり夏フェスに行ったり、海に行ったりと全力で夏を楽しみました!
その中でもBBQをした下田にあるヒメサユリ森林公園がいい場所だったので、今回スポットをあてちゃいます!

●ポイントその1
下田の奥地にあるので自然に囲まれていて空気がおいしい。

●ポイントその2
釣堀や遊具もあり子供も楽しめる。食材やコンロや網も貸し出しOK!

●ポイントその3
BBQをする場所にテントが張ってあり、雨が降っても安心!

●ポイントその4
売店が近くにあるので買い忘れも心配なし!アイスやカキ氷も売っています!

●ポイントその5
トイレもキレイでシャワーも完備!近くに温泉もありますよ!

夏や秋でも1日家族や仲間で楽しめるところだと思います。
虫が多いので虫除けスプレーを持っていた方がいいです。
よかったら一度行ってみてください!

-----------------------------------------------------------------

■『中浦ヒメサユリ森林公園』
住所:新潟県三条市中浦143
TEL:0256-46-4997
営業・開館時間:4月~12月
201210-05.jpg定休日:木曜日
駐車場:50台

igarashi.jpg

投稿者 fujita : 13:30

2012年09月23日

続『しただふるさと祭』の巻(担当:熊倉俊之)

先月号で取り上げた「しただふるさと祭」に行ってきたお話です。

この日は、朝から日差しも強くとても暑かったです。
私たちが会場に到着した時にはまだ開会式の途中でした。
会場には地域の方が出店した模擬店があり、焼きそば、串焼きなどおいしい物がたくさんありました。
ステージ上では園児のお遊戯、石投げ大会が行われていました。

そして、今回のお目当てのニジマスのつかみ取りをしてきました。
大人1000円・子供500円で何匹でも取り放題です!
私も子供たちと一緒になりニジマスを捕まえました。
久しぶりに川遊びしちゃいました。
袋に入りきらないくらい取っている人もいました。
こんなに沢山とって食べきれるのでしょうか?
取ったニジマスはその場で焼いて食べることが出来ます。
私もその場で焼いて食べました。
やはりその場でたべると格段においしかったです。

来年も参加したいですね~。
今回来られなかったみなさまも来年はぜひ行ってみてください!

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 13:27

2012年09月22日

スズキ新型『ワゴンR』の巻 (担当:細野夕子)

201210-03.jpg

★28.8km/L(JC08モード)の低燃費実現
軽自動車初のリチウムイオンバッテリーを採用。
減速するたびに発電し、クルマに電力を供給。
クルマの発電に無駄なガソリンを使わない「エネチャージ」をはじめ、さまざまな新技術により低燃費が実現されました。
全グレード免税対象車になりました!ターボ車も4WDもですよ!すごいですねー!

★エコクールでアイドリングストップ時もエアコン涼しい?
畜冷剤内蔵のエバポレーターで、アイドリングストップ時にエアコンが切れてしまっても、冷たい風が送風されます。

201210-04.jpg


hosono.jpg

投稿者 fujita : 13:24

2012年09月21日

フェアレディーZ入庫しました!の巻 (担当:谷江正信)

またまた、みなさんに好評なフェアレディーZが入庫しました。

先回は、車検を取ったところで一回納車しましたが、今度は「キャブレターのセッティングをしてください」との依頼です。
先回、キャブレターは修理のレベルでした。普通に走行はできましたが、調子はいまいちでした。

いよいよ、キャブセッティング!
車検時の整備で、基本調整はしてあるんですが、もう一回最初から調整します。
①まず最初に油面調整をします。これはキャブ内部のガソリンの高さを調整します。(画像左)
②同調を取ります。各気筒のエアの吸い込み量を均一にします。(画像中央左)
③いよいよジェッティングです。メインジェット、エアジェットなど、各ジェットを入れ替えてセッティングをします。
基本セットはエンジン、排気量、キャブサイズで大体決まっているので参考にします。
気温、温度など気候によって、ジェッティングは変わります。
基本的に気温が高いとガソリンを絞って薄くします。理由は気温が高いと空気密度が低くなり、酸素濃度が減るからです。(画像中央右)
④走行しつつ、各ジェットを入れ替え調子のいいジェットを見つけます。結構楽しい作業です。(画像右)

201210-01.jpg

やはり昔の車は楽しいですね!
キャブレターなどは自分でいじれるから楽しいです!
調整がうまくいくと調子がよくなって嬉しいです。
しかし、キャブセッティングは経験と勘の世界なので、私のレベルでは「普通走行を調子よく走れる」ぐらいが限界です。
さらに上の走りを求めるなら、やはり職人の出番ですね。

201210-02.jpg

tanie.jpg

投稿者 fujita : 10:42

2012年09月01日

30年ぶりの腕時計・・・の巻(担当:坂田欣平)

私は腕時計をしなくなってから、もう30年くらいになると思います。

なぜかと言いますと、会社の工場内には時計がありますし、家にはもちろん、車内にも時計やナビがついています。
そして、何より携帯を持つようになってからは、ほとんど必要なかったからです。

201209-09.jpg
しかし先日、某大手百貨店に行ってみたら、時計のコーナーで結構オシャレで、小さな型の一流メーカーの時計が販売されていました。
早速、その時計を購入してしまいました。

休日の外出時などに身につけたりして使用していますが、結構役に立っています。

何よりも価格が税込1050円というのと、メーカーがあの有名な『セイコー社』というところに満足しています。

sakata.jpg

投稿者 fujita : 09:13