« 2012年01月 | メイン | 2012年03月 »

2012年02月号 タイトル

2012年02月29日

田んぼの車両引き上げの巻(担当:鹿間 正成)

今回の苦労した仕事は車両引き上げの話です。

その日は大雪で、お客さまの車が田んぼに片側落ちてしまったのを引き上げに行ったのですが、連絡のあった辺りに行っても車が見当たらず、ようやく車を見つけたと思ったら、なんと除雪もされてない田んぼ道のど真ん中でした。

お客様はいつも通っている道だからいけると思ったそうです。私達の乗ってきた車までハマってしまう恐れがあるので、気を付けながら現場へ行き、なんとか救出に成功しました。
少し遠回りをすれば、除雪のされている大きな道があるので、雪の日などはそちらを使うとお客様も言っていました。

このように雪の日は通る道などにも気を付けないと事故の原因となってしまうので、皆さんも気を付けて安全運転を心がけてください。

gochou.jpg

投稿者 fujita : 10:07

2012年02月28日

上越市キューピットバレイの巻 (担当:牛膓和輝)

スキー場を紹介します。
ラジオでも流れてるキューピットバレイです。

ラジオで言っているようにコースはロングでした。リフトの乗り降りは、ゆっくりにしてくれるのでとても楽でした。ゴンドラもあって乗っていったら、かなり吹雪いていました。もちろん、キッカーもあります。食べ物は不動の人気No.1のアホめし、パンケーキやアイスをのせたスイーツ、塩ちゃんこ鍋、もつ煮などがありました。

ペンギン来場やJr.スキー・スノーボードキャンプといったイベントも予定してあるそうです。スキー場の近くに雪だるま温泉があるので疲れた体を癒せます。カナダから直輸入してきたログハウスもあります。

----------------------------------------------------
■『キューピットバレイ』
住所:新潟県上越市安塚区須川4820 TEL…025-593-2041
営業時間:8:30~17:00 ナイター営業:17:00~21:00
定休日:日曜日
HP:http://www.yukidaruma-kogen.com/white/
(料金のご確認などはこちらで)

gochou.jpg

投稿者 fujita : 10:11

2012年02月27日

ブレーキメンテナンスパックの巻(担当:金井 章)

今回、オススメするのは、ブレーキメンテナンスパックです。

普段、エンジンの点検やタイヤの点検は、頻繁にしていると思います。たしかに、エンジンやタイヤに、不具合があったら事故につながります。

201203-03.jpgしかし、とっさの時に、ブレーキの不具合で事故につながることもあります。そのためにも、ブレーキの点検は欠かせないです。当店では、6ヶ月点検、12ヶ月点検でオススメしています。

それ以外でも気になる方は、お気軽にスタッフに、ご相談ください!

kanei.jpg

投稿者 fujita : 10:20

2012年02月26日

熱が下がらず危うくクビ!の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!今回は危なかった話です。

毎回このテーマになるとネタがなくて困っているんですが、私が大学2年生の夏休みの話です。埼玉に住んでいた私は長期休みになると、三条に戻り、家の手伝いをしていました。「また今回も帰って手伝いか」と思っていたら、友人から「バイトを募集しているので来ないか」と言われ、中学生の時から手伝いをさせられている自分にとって朗報でした。バイト先は北長岡駅近くにある工場(今もあります)です。ただ現実はそう甘くありません。まともに働くのはこの時が初めてで、毎朝6時30分に友人に迎えに来てもらい、工場へ!普段、学校へ行ってる時は不規則な生活でいつも夜中まで起きていました。そんな生活をしていたので、毎朝、定時に起きて、昼間働き、仕事を終えて帰ってくるともうヘトヘトでした。働く事はとても大変だ!とこの時実感しました。

徐々にこの生活に慣れてきた矢先に落とし穴が待っていました。風邪をひいてしまい、体温を測るとなんと40度!当然、その日は仕事を休み、医者に行き注射を打ってもらい薬をもらった。次の日になっても熱が下がらず、また医者へ。今度は反対の腕に注射を打ってもらい、さすがにこれで直るだろうと思ったら、まだ熱が下がらない・・・。さすがにこの時は本当にやばいと感じた。熱を出して3日目、今日も熱が下がらず、3日目の欠勤。都合がいいのか悪いのか明日からお盆休みに入る。ここで治さないとクビだなと思い、三度医者へ。「まだ熱が下がりません」と言うともう一度注射をすることになり、その注射器を見るともの凄く太い。いままで見た事の無い太さに驚いた。ただ、よく見ると針はいつもと変わらず、ほっと一安心。薬の量を増やしたらしい。その日の夜から熱が下がり始め、快方に向かう。

お盆休みを利用して体調を整え、休み明けに出社すると会社の方から
「治ったか!今日来なかったらクビだったよ」と言われ、危ない危ない・・・その後は仕事にも慣れ、会社の人達とも仲良くなったのもつかの間、バイトの終了の日がやってきた。もらった給料は○万円。家の手伝いをしていたら、ここまで貰えなかったなと思いながら、ビデオデッキを買いました。

20数年前のお話です。ただ、今も家の手伝いしてますけどね!

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 10:04

2012年02月25日

等級据え置き&ノーカウント事故の巻(担当:高橋武史)

皆様、お聞きになった事があると思いますが、自動車事故が発生して自動車保険の保険金請求をすると、ノンフリート等級(以下等級)が3等級ダウンし、翌年の保険料に影響する・・・と。小さな事故や自損ですと、保険金請求するか、しないか迷ってしまう場合もあります。そこで、今回は「等級据え置き事故」 と 「ノーカウント事故」の巻です。

■等級据え置き事故とは
1.車両保険をご契約の方のみが対象となります。
2.事故の形態により、保険金請求しても等級が据え置かれます。(等級ダウンしない)
3.次回更新の際には、前年度契約と同じ等級を適用します。

■等級据え置き事故の例
・火災や爆発・騒じょうや労働争議に伴う暴力行為や破壊行為
・盗難・台風、竜巻、洪水や高潮・落書きまたは窓ガラス破損(『飛来中または落下中の物』以外の他物との衝突、接触、転覆、墜落により生じた窓ガラス破損の場合を除く)
・飛来中または落下中の他物との衝突よくあるのは走行中にフロントガラスに飛び石が当たる事故。
こんな時は等級据え置き事故となり、保険金請求をする方が良いと考えられます。フロントガラス交換は10万円以上かかります。

■ノーカウント事故とは
1.無事故の場合と同じ取扱となります。保険金請求が有っても事故カウントをしません。
2.次回更新の際には、無事故と同様に1等級上げて更新契約が可能です。人身傷害保険のみの事故や搭乗者傷害特約のみの事故、一定の特約のみの事故はノーカウント事故となり、保険金請求をする方が良いと考えられます。

■ノーカウント事故の例
・人身傷害保険のみ
・搭乗者傷害特約のみ
・ファミリーバイク特約のみ
・弁護士費用特約のみ
・車両搬送費用補償特約のみ
・これらノーカウント事故が複数重なった事故

当社では、保険金請求に関わるご相談もお受けしておりますのでご安心ください!

----------------------------------------------------
※このチラシは、自動車保険「等級据置事故」および「ノーカウント事故」の概要を説明したものです。ご契約にあたっては、必ず『重要事項説明書』をよくお読みください。また、適用できる割引や特約等には一定の条件がある場合があります。詳しくは「ご契約のしおり(約款)」をご用意しておりますので、必要に応じて代理店又は下記保険会社にご請求ください。ご不明な点等がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。

お問い合わせ先(取扱代理店);
〒955-0807新潟県三条市片口2番地2アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel:0256-36-5488(引受保険会社)
東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel:0256-33-2881

平成23年1月18日作成(11-T-09859)

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 09:57

2012年02月24日

限界を迎えたバッテリーの巻(担当:五十嵐裕一)

今年の冬は寒いですね~。この時期になると思い出すことがあります。

まだ自分が19歳の頃、最近マイカー調子、悪いな~と思いながらも、乗り続けていたある日の夜中・・・。帰り道あと1kmくらいで家につきそうな所で、メーター付近にバッテリー警告ランプ点灯&サイドブレーキランプ点灯と、次々と警告ランプがついていきました。黄色や赤のランプなのでカラフルだなあ~なんて思いましたが内心かなり焦っていました・・・。

アクセルを踏み込むが、スピードが出ず、ヘッドライトも弱くなり、メーター類の明かりも弱くなっていきました。「これはまずい、止まりそう」と思い、エアコンをOFF!すると、ちょっと復活。いける!家まで10mくらいの所ではエンジンは動いているのですが、電装関係は自動的に全部消えました。何とか家に着き、後日バッテリーを交換したらマイカー復活!無知で若かったので、無茶しちゃいましたね~。

皆さんは点検しているから大丈夫だと思いますけど、冬場は特にバッテリーが弱りますので、急に動かなくなる前に交換を!

igarashi.jpg

投稿者 fujita : 09:52

2012年02月23日

冬の運転は危険がいっぱいの巻(担当:熊倉俊之)

前回は、私の危なかったお話をしましたが今回は逆の話。

この日はみぞれが降っており、いつもと違う道で家路につきました。すると前の車のハザードランプが点滅していました。どうしたのかと思っているとなんと左前輪が側溝に落ちている車です。皆さんも助けるか、そのまま通り過ぎるか迷ったことがあると思います。一瞬迷いましたが、私も親切な人に助けてもらった経験があるので、車を脇に止めて運転手のところへ。「大丈夫ですか?」と聞くと相手は「私は平気です」。まずは、車両を引き上げなくては。
しかし、車の腹が地面に付いていました。私以外にも3人ほどいたので持ち上げてみましたがビクともしません。そこで、車載ジャッキを何個か使い、車を上げて、一斉に押して無事に地面に帰還。車にも大きな損傷もなくてホッとされていました。なぜ落ちたのか聞くと、前方の車が突然スピンし、避けようとしたら落ちてしまい、しかも、スピンした車はそのまま走り去ったそうです。ひどい人もいたもんだと思いました。車を上げた時には皆さん、ずぶ濡れでした。でも少しだけ人助けが出来たかな~?

もうひとつ!すごく狭い道路を走行中に、前の車のブレーキランプが点灯。そのまま5分くらい動かず、車を降りて前を見ると5台先の車が雪にはまっていました。後続車も多かったので、早く救出しなくてはと思い、その車のところへ。数人で押しましたが、わだちに取られ、なかなか救出できません。なので、その車に私が乗り、皆さんに押してもらい無事に安全な位置まで移動。これで大丈夫と思った矢先、私の目の前にいた車が雪にはまってしまいました。まるでコント・・・。急いでその車も救出!ここで私もはまってしまったら笑いものですが、そこは何事もなくすみました。
雪道の走行中はいろんなことがあるものです。安全運転していてもスリップしたりとヒヤッとすることがあります。雪の降り始め、雪道に慣れてきたころに事故の頻度は上がりますので注意して安全運転を心がけましょう。

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 09:49

2012年02月22日

新型スイフトスポーツ誕生の巻(担当:細野夕子)

動力性能、ハンドリング、デザインすべてが進化した新型『スイフトスポーツ』の登場です!

201203-05.jpg

★従来よりスイフトスポーツに搭載されてきたM16A型エンジンは、高効率化の追求により、最高出力100kWを達成!

★新開発の6速MTとスイフトスポーツ専用に改良されたCVTにより、加速性能と燃費をさらに引き出しました。

★サスペンションを強化し、タイヤも17インチになり、安全性能も向上させながらも車輌重量を10kgも軽量!

201203-06.jpg


hosono.jpg

投稿者 fujita : 10:41

2012年02月21日

オイル交換をしないと・・・の巻(担当:谷江正信)

今まで何回もニュースレターでエンジンオイル交換の重要性をお知らせさせていただきました。
今回は、オイル交換をしなかった場合の事例をご紹介します。

オイルの交換しないで壊れたエンジンの写真です。

201203-04.jpg

約15000キロ!?
この車は約55,000キロ走行している軽自動車です。約15,000キロもエンジンオイルを交換しないのを数回繰り返し、摩耗が進み、エンジンオイルの劣化と重なり焼き付きました。日本車のエンジンは軽自動車でも、10万キロは持ちます。やっぱりもったいないんですよね。

いろんな情報が溢れていますが・・・
当店では、3,000キロでオイル交換をオススメしていますが、今はネットなどで情報が溢れ情報の取捨選択が難しく、中には「オイルの交換は必要ない」など無責任な情報もあります。
お客様に理解して交換していただくのは、我々の義務です。

私も、お客様に「もっと理解できるように説明できなかったのか?」と猛省しています。
なのでエンジンオイルは定期的に交換して、少しでも長く快適に愛車に乗ってください。

ちなみに、私の嫁の軽自動車は14万キロを超えていますが絶好調です!最近「新しい車を買え!」と言われますが・・・。

tanie.jpg

投稿者 fujita : 10:36

2012年02月01日

話題の電器自動車『リーフ』の巻(担当:坂田欣平)

今月は電器自動車を紹介します。
日産のリーフという車種です。

ハイブリット車と違い、モーターだけで走行するのでガソリンや軽油といった燃料が必要ありません。バッテリーの充電時間は普通充電の場合、バッテリー残量警告灯が点灯してから満充電まで役8時間です。急速充電は30分くらいで80%まで充電できます。普通充電には200Vと100Vの2通りありますが、100V充電では満充電まで約28時間かかります。

201202-06.jpg走行モードはDモードとエコモードの2種類あり、Dモードでは加速感は3リッタークラスを体感できます。私も実際に試乗してみましたが、音も静かですし走りもスムーズでなかなかいい車だと思いました。

今のところ県内の高速道路には、急速充電器は設置されていませんので、遠乗りの際には少し不安が残ります。
当社には充電器が設置されていますので、ご利用いただけます!

sakata.jpg

投稿者 fujita : 10:32