« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月号 タイトル

2011年11月30日

妙高市の隠れた蕎麦屋の巻(担当:藤田英昭)

先日、妙高市の妙高高原中学校に勤務している先生のクルマを引き取りに伺った。行く前にグーグルで場所を検索すると妙高高原のインターのすぐ近くだった。行程のプランを考えて行きは高速、帰りは少し国道を通ってお昼にしようと思った。

201112-06.jpg
朝の9時半ころ出発して高速に乗って順調に行き、11時過ぎには妙高高原ICを降りた。三条を出て、上越ぐらいまでは雨の天気であったが、妙高に来るとさわやかな秋晴れの空が雲の間からのぞいていた。長野に行く時は、いつも通過していたところだが、よく考えるとかなり久し振りに来る事になる。

インターチェンジの料金所を出て国道18号線に出ると、その道を渡って池の平のT字路を右折して温泉街の方へ坂道を下る途中に中学校が見えてきた。左に曲がって学校の敷地に入ると、その中に立派な3階建ての教員住宅があった。周りの中庭などのスペースの広さから冬場の相当な雪の量が想像できる。用事を済ませ帰路に。

学校の反対側を降りると、昔の国道18号線だった道路に出る。道路の幅や歩道橋や石が多く混じった舗装道路など、子供の頃によく通ったような道路で、なんだか懐かしかった。
その道路を上越方面に戻るとしばらくしてセブンイレブンがあり今の18号線バイパスと合流する。

201112-07.jpgそこからナビであらかじめ調べておいた、新井のお蕎麦屋さんの電話番号をセットしたが、その番号では建設会社の案内になっていた・・・。何度操作しても同じなので、近くに行けば判ると思いそのまま走った。
そのうち、新井の道の駅が前方に見えてきて、案内はそこから右折して新井の市街地方面へと向かった。新井市の田舎の田んぼ道をしばらく走っていると目的地に近づいた。確かに建設会社があって、その奥にその会社の自宅のような建物があり、そこがお蕎麦屋さんだった。この辺りは一階部分がコンクリートの高床になっている建物が多く、さすがに雪国らしさがうかがえるが、その一階部分を利用した店舗であった。
インターネットでめぐり会い、実際にナビゲーションで行く。そうでもしなければたどり着けなかったお店だった・・・。

------------------------------------------------

■手打ちそば『平左衛門』
住所:妙高市藤塚新田224-1
TEL:0255-72-3653

■妙高高原中学校
住所:妙高市大字関川762番地

fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 11:51

2011年11月29日

奥只見丸山スキー場の巻(担当:高橋利典)

今回お勧めするのは奥只見丸山スキー場です。

豪雪地帯で知られる奥只見丸山スキー場は、11月の半ば頃から滑れます。1~2月は閉鎖されますが、3~5月GWまで滑る事ができます!
ゲレンデも広く、ブナの原生林をゆったり滑れる林間コース、パウダースノーやコブなどがあるカモシカゲレンデ、パークはキッカー、レール、ボックス、ハーフパイプなど充実したゲレンデです。巨大なキッカーがあり、プロなども来るので大ジャンプが見れる事もあります。
昼食は山頂ヒュッテ、ブナ平ヒュッテ、緑の学園ゲレンデ大食堂、ラーメンハウスなどがあり、オススメは山頂ヒュッテのカレーです。家庭的な味でとても美味しい!

総貯水量6億トンという日本最大級のダムを山頂から見ながら思い切り滑るのも最高です。
皆さんも一度体験してみて下さい♪

----------------------------------------
■奥只見丸山スキー場
住所:新潟県魚沼市湯之谷芋川1317-3
TEL:025-795-2750
料金:大人3800円 中高生2800円 小人1200円 シニア3800円
   レギュラーパック(ランチ&ドリンク付き)4400円
営業日:2012年3月20日~2012年5月13日
     (積雪状態により変更あり)

toshinori.jpg

投稿者 fujita : 11:10

2011年11月28日

タイヤ研修に行ってきました!の巻(担当:鹿間 正成)

こんにちは!もうすぐスタッドレスタイヤに交換の時期になりますね。
私は先日、横浜タイヤのスタッドレスアドバイザー研修に行き、スタッドレスタイヤについて勉強してきました。

ヨコハマタイヤは「IG30」というスタッドレスタイヤをメインに販売していて、このタイヤは『氷に効く』『長く効く』『燃費に効く』という3つの力を持っています。
この『良く効く』と『燃費に効く』というのは、本来なら相反するものなのですが、それを両方取り入れるヨコハマタイヤの技術力はすごいです。

研修には元F1ドライバーの片山右京さんも来ており、その点を一番褒めていました。
この「IG30」は当社で扱っていますので、詳しくは当社スタッフまでお気軽にどうぞ!

gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:05

2011年11月27日

ラーメン『あごすけ』の巻(担当:牛膓和輝)

今回のオススメスポットは上越市にある『あごすけ』というラーメン屋です。

雑誌にも載っており、昼に行ったら店の外まで並んでいました。開店前から並んでいることもあるらしいです。
夜に行き、塩ラーメンと夜限定の黒とんこつ麺を食べました。塩ラーメンはあっさりで鶏肉が旨く、黒とんこつは見た目は黒く、食べるとかなりこってりで、どっちも美味い!
昼のみで、塩とんこつラーメンと塩とんこつチャーシューもあります。
一番人気はそラーメンだそうです。

-----------------------------------
■ラーメン『あごすけ』
住所:新潟県上越市大字下門前1650
TEL:025-545-3335
営業時間:月~金 11:30~14:30 17:30~21:00
     土日・祝日 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日:水曜日

gochou.jpg

投稿者 fujita : 11:14

2011年11月26日

バッテリー上がりで一苦労の巻(担当:金井 章)

先日バッテリー上がりの車を引き取りに行ったときのことです。

お客様から車の鍵を預かり、エンジンをかけてみました。やっぱり、なんの反応もありません。
エンジンルームを開け、乗ってきた車のバッテリーとつないで、再度かけてみたら、今度はかかりました。点検も兼ねて車を借りるために、車庫から出るとエンジンが停止。道の真ん中で止まってしまい、あわててつなぎ直し、エンジンをかけてもすぐに止まってしまう。
通行の邪魔なので、とりあえず車を車庫に戻し、今度は乗ってきた車のバッテリーとケーブルをつないだままにして、通行車に謝りながらケーブルが外れないように慎重に車庫の中へ。
すぐに会社に電話して、牽引の車で引っ張ってもらって、なんとか会社まで運んでこれました。
その後、点検して弱っていたバッテリーを交換し、試運転も問題なし!無事に納車しました。

kanei.jpg

投稿者 fujita : 11:07

2011年11月25日

オススメの本パート2の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!今回は私がオススメする本パート2です。

まず、1冊目は今年一番売れている本で、サッカー日本代表の長谷部誠氏が書いた「心を整える」です。
基本的には自己啓発本に分類されます。内容は著者が日頃心がけていることや日本代表での自分の役割、スランプの時の心の持ち方、最高のプレーを見せるためのプライベートの過ごし方などを自らの体験を元に書かれています。印象に残った文節は「恨み節を溜めない」。
長谷部氏がプロになって間もない頃、試合に出れるだろうと勝手に思い込み、家族を会場まで呼んだのにもかかわらず試合に出られなかった。内心で監督を責めたが、冷静に考えると自分の実力の無さに気付く。誰のせいでもなく、自分が悪いのだと考え、努力して試合に出れる様になっていきます。
もう一つは「マイナス発言は自分を後退させる」という一文。
ネガティブな発言や考え方は自分だけでなく、周りにも影響を与える。問題が起きた時に他人のせいにしたり、愚痴を言っても始まらない。愚痴を言ったらその問題の本質が見えず、解決の糸口すら見つからないと書いてあります。
まず、自分自身を見つめ直し、何がいけなかったかを考え、乱れた心を整えて行きます。他にも色々いい事が56項目にわたって書いてあります。
とても有名人が書いた本とは思えません。そこらの自己啓発本よりよっぽど役に立つので、是非、読んでみてください。

2冊目は「いい事がいっぱい起こるブッダの言葉」植西聰氏著。
この本は友人から勧められて借りて読みました。これも自己啓発本です。
201112-05.jpg
これは著者がブッダの言葉をわかりやすく説明しています。とても読みやすく、何度でも読み返せる本です。
ブッダとは仏教の偉い人らしいです。解からない方は調べてください。内容は頭で理解しても、実際に行動に移すことで結果を出しなさいと書いてあります。
この本もオススメです。

昔は漫画ばかり読んでいて、字ばっかりの本などまったく興味がなかったのですが、これも歳をとったせいかな・・・?

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 11:45

2011年11月24日

自動車保険・新商品発売のご案内の巻(担当:高橋武史)

遂にできました!「1日自動車保険」。
その名は!「ちょいのり保険」発売開始!この保険があれば、貸す側、借りる側も「万が一、事故にあった場合、保険はどうなるかな?トラブルになるかな?」などと考えなくても安心。
プランは2種類で、「車両補償あり」と「車両補償なし」になります。
保険料は「車両補償あり」では1000円、「車両補償なし」では500円。なんとわかりやすい!
※車両補償とは、「借用自動車の復旧費用補償特約」をいいます。※車両補償は、支払限度額300万円・免責金額15万円が適用されます。盗難・駐車中に生じた損害(あて逃げ・落書き等)は対象となりません。

Q1.保険料の払込は?
→携帯電話料金と合算してお支払いいただきます。
※携帯電話会社によっては支払い方法が異なる場合があります。

Q2.加入手続きは?
→①携帯電話でチラシ等のQRコードにアクセスして、事前登録します。
 ②利用日や借用日数、お車の登録番号、加入プランを決めて、携帯電話 からお申込いただきます。お車を借りる方は、保険料1日単位・いつでも簡単申込の「ちょいのり保険」をおススメします。最初にすることは、12月20日開始の事前登録です!

----------------------------------------------

※このチラシは、「ちょいのり保険(1日単位型ドライバー保険特約(包括方式)に基づき通知された自動車運転者保険)」の概要を説明したものです。
ご契約にあたっては、必ず『重要事項説明書』をよくお読みください。
対象となる自動車は、自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)です。
ただし、ご本人(記名被保険者)、ご本人の配偶者、法人が所有する車およびレンタカーは対象外です。
また、適用できる規定・割引や特約等には一定の条件がある場合があります。
詳しくは、約款をご確認ください(「約款」はホームページでもご確認いただけます。)。
ご不明な点等がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。

お問い合わせ先
(取扱代理店):〒955-0807新潟県三条市片口2番地2 アメニティカーショップフジタ(藤田自動車)
tel0256-36-5488
(引受保険会社)東京海上日動火災保険㈱(担当支社:新潟支店三条支社)
tel0256-33-2881平成23年9月27日作成(11-T-05585)

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 11:27

2011年11月23日

秘境秋山郷に行きましたの巻(担当:五十嵐裕一)

10月上旬で天気もよかったので、紅葉見れるかなと楽しみにして行きました。

曲りくねった険しい山道を走り、休憩がてら『萌木の里栃の実館』に行きました。
木造建築で1階には食事処、大広間、売店、内湯、2階には個室とギャラリースペースがあります。敷地の外れの高台にある露天風呂から秋山郷の素晴らしい景色がよく見れるそうです。
売店でニンジンジュースが売っていたので飲んでみたのですが、ニンジンの甘さが出ていて、すりおろしニンジンを飲んでいるような感じで美味しかったです!
ニンジンが苦手な方はキツイかもしれませんが・・・。

201112-04.jpg
休憩が終わり、また険しい山道を走り、『蜂蜜の生蜂園(はちみつのせいほうえん)』という所に寄りました。ここは蜂蜜専門店なのでお店の周りに蜂がいっぱい飛んでいて怖かったのですが・・・
さすが蜂蜜専門店だけあって、蜂の巣や蜂のロイヤルドリンクなど珍しい物も売っていました。自分は無難にアカシアの花から集めた蜂蜜を買いました。標

高が高くなるにつれて、木々も紅葉し始めてきていました。見頃ではなかったのですが、大自然を楽しめました!

昔ながらの旅館や温泉もたくさんあり、次は泊まりで遊びにいきたいです。

----------------------------------------------
■萌木の里 栃の実館
住所:新潟県中魚沼津南町大字結東子984-9
TEL:025-767-2000
定休日:不定休 
営業時間:日帰り入浴:10時~21時
     ※臨時早仕舞いもあり。
     山彦の湯(露天風呂)は日没まで
料金:大人1日湯遊券500円 小学生は400円 
     ※露天風呂『山彦の湯』・内風呂『桃源の湯』と
      栃の実館1階大広間ご休憩が利用できる
      一日フリーチケットです 

■はちみつの生峰園
住 所:新潟県中魚沼郡津南町秋山郷前倉119-1
TEL:0257-67-2065 
営業時間:9時~17時
定休日:不定休

igarashi.jpg

投稿者 fujita : 11:36

2011年11月22日

献血に行ってきましたの巻(担当:熊倉俊之)

久々に献血に行くことにしました。
なぜ突然?

実は献血協力カードというものを店長に渡され、「世の中の人のために血を採られてきなさい」と言われました・・・。
そんなわけで長岡市にあるリバーサイド千秋の隣にある献血ルームに行ってまいりました。

こちらは昨年の12月に移転オープンしたばかりの献血ルームです。建物内はとてもきれいでした。タッチパネルによる問診、血圧検査、血液検査とスムーズに進み、いざ献血。針が刺さる瞬間を真剣に見ていたら看護師の方に心配されました(笑)。
採血の間、テレビを眺めながら、ボ~っとしていると「はい、終わりました」

え・・・?こんなに早かった?
時間にして10分かからないくらい!

201112-03.jpg「今はポンプを使用し採血しているので昔よりもかなり早いですよ」とのこと。
後は休憩スペースで休憩ドリンク飲み放題、お菓子食べ放題、マッサージチェアーや雑誌、漫画など、かなり充実していました。
景色もなかなかいい眺めで、献血よりも休憩している時間のほうが長かったような・・・。

皆さんも出かけたついで、デートのついでに献血をしてみるのもいいんじゃないですかね。
献血をすると粗品が貰えて、数量限定のトミカも貰えたりします。

ちなみに献血後は約3ヶ月近く献血できません。次回は新潟市万代、東堀はどんな感じなのか行ってみようかなと思います。
興味のある方は是非!

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 11:31

2011年11月21日

スモールハイブリットの巻(担当:細野夕子)

世界ナンバーワンの低燃費コンパクトハイブリッドカーが、トヨタからデビューします!
まだ名前が正式に発表されていないのですが、ちまたでは「アクア」や「プリウスC」などと言われているようです。

201112-02.jpg

★驚きの40.0km/L(10.15モード)低燃費!!
最新の燃費アイテムを採用した1.5Lエンジンで、驚きの燃費と俊敏な走りを両立させています。他のコンパクトカーと比べても、加速性能も圧倒的。

★小さいながらも、広々室内スペースを確保!
バッテリーをリヤシートの下に配置しているので、荷室も広く、開口幅も広いので、荷物の積み込みも楽チン。

★発売前から、ものすごい反響です。
年明け早々の発売予定らしいのですが、すでに予約がたくさんとか・・・。気になるお値段も、まだハッキリとした金額は発表されていませんが、170万円ぐらい~みたいです。来年春に終わってしまうエコカー減税に間に合わせるためには、早めの予約をオススメします。
詳しくは当店スタッフまで!

投稿者 fujita : 11:24

NSR250ついに復活!の巻(担当:谷江正信)

ついにNSR250が復活しました!

確認がてら、見附の自宅から、三条のバイク屋さんまで乗りました。久しぶりのバイクにチョット感動!2スト(2ストルーク)エンジンの加速にさらに感動しながらバイク屋さんにつくと、状態の良いキレーな83年式のヤマハRZ350が止まっています。バイク屋の社長が「なんだ、今日は2スト、デーだな!」なんて言っていました。
オーナーさんと話をしたら、このRZは新車から持っているそうです。RZ350を新車から持っている人は、もう日本に何人もいないでしょうね・・・。
しばらく、楽しいバイクの話をして帰ってきました!

チョット海まで、ツーリング!!
10月10日に天気もいいので、海でも行ってこようかと思い準備をしていたら、中3の息子が暇そうにゲームをしていたので誘ったら「面倒だから行かねー」とか言ってきたのですが、無理やり乗っけて行きました。駐車場で、バイクの乗り方を少し教えて帰ってきました。
「初めてバイクの後ろに乗ったっけビビったろ?」と聞くと「ビビってねーし!」だそうです。
少し興味が出たのか「免許取ったらこれ乗っていいんだ?」と聞いてきたので「無理!」って言ってやりました。まぁゲームばっかりしてるよりいいですね。

バイクを通じて思うこと。
私が高校生の頃は、仲間とスクーターや原付バイクを分解したり、改造したりしていました。
その中でエンジンやミッションの仕組みが分かってきて、「こうやったら早くなる」とか「この部品を交換したら、エンジンを調整しないとダメだ」とか色々してきたことが、今の仕事に役立っています。知識ではなく、考え方です。ガソリンエンジンである限り、原理は最新の自動車と変わりません。原付のエンジンが直せないようでは、自動車も直せないと思います。
今は自動車整備の学校を出てくるメカニックが多いのですが、知識はあっても考え方までは学校で教えてくれません。
他の会社のメカニックと話すとトンチンカンな事を言う人が多いんですよ。当店に来る高級工具メーカーの方も時々ボヤいています。
私も、「使えないヤツ」と言われないように日々、勉強していきたいと思います。

201112-01.jpg


tanie.jpg

投稿者 fujita : 11:18

2011年11月01日

エアコン修理で四苦八苦の巻(担当:坂田欣平)

今月は苦労した仕事ということで、平成18年式のマーチのエアコンの修理をした時の話です。

お客様の御用命は、風量や吹出し口が勝手に変わったりする時があるというものでした。
早速、不具合を確認しようと思ったのですが、症状がまったく現れません。とりあえず単体の部品を調べてみようと思い、ファンモーター、吹出し口を切り替えるモーター、温度を変えるモーター等を調べてみました。しかし、やはり正常です。そこで、この車のエアコンはオートエアコンで自己診断機能がついていますので、そこを調べてみました。
しかし、こちらも異常は見当たらず、残るはコントロールユニット(コンピューターのようなもの)と思い、部品の新品価格を聞いてみると53,500円とのことでしたので、中古品を探してみました。すると1万円位のものが見つかりましたので、さっそく手配して交換しました。これをとりあえずお客様に使ってもらい、その後、エアコンの具合を聞いてみると、まったく異常はないという返事をいただきましたので、ひとまず安心しています。

sakata.jpg

投稿者 fujita : 14:51