« 2011年06月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月号 タイトル

2011年08月31日

フェイスブックでの出会いの巻(担当:藤田英昭)

フェイスブックを初めてそろそろ半年くらいになる。
友達も200人近くになってきているが、いまだに半分以上はあったことがない人である・・・。
しかし、先日たまたま会う機会ができた。

村上市の坂町に知り合いの自動車屋さんの社長さんと情報交換をしようということになって、関川村の自動車屋さん、村上に営業所のあるヨコハマタイヤさんとで会合を待つことになった。
早速フェイスブックで知り合いの坂町駅前の「割烹食堂いそべ」さんの予約を坂町の自動車屋さんに頼んだ。
実はこの社長さんと割烹食堂の磯部さんとは地元の商工会青年部で仲間であった。話はスムーズに進み、ちかくに漁師旅館があるのをフェイスブックで調べて、朝食のみの宿泊で予約した。
また、タイミングがいいことに坂町に住んでいるお客さんの車の調子が悪いので見てもらいたいとの事。予定をその日の夕方にあわせて伺った。

201109-11.jpg高速道路がつながっているので、三条から1時間半くらいで胎内ICまで来ることができた。随分と早く近くなったものだ。
待ち合わせの坂町の駅前にくると、すでにお客さんの車があった。先生をしているそのお客さんは学校帰りの生徒と話をしていた。
故障の症状を確認して、乗ってきた代車と交換させてもらい、お客さんとはそこで別れた。
運転には支障がないので、そのまま坂町の駅前から国道方面に数十メートルで左側に第四銀行坂町支店その向かえに旅館「いづみや」さんがあって、お客さんと別れて1分もたたない間に到着してしまった。
玄関に車を止めてなかに入るとフェイスブックのページに載ってたそのままの女将さんが出迎えてくれた。
風呂に入り、しばらくして旅館に伊藤自動車屋さんの村田さんが迎えに来てくれた。
どうやら旅館には私一人が本日のお客さんのようだ・・・。
奥の厨房で旦那さんと小学生の子供が二人で騒いでいた。
坂町の駅前といい、この旅館といい、実にのどかな雰囲気だ・・・。
村田さんと一緒に旅館を出て、向かいの第四銀行坂町支店の駐車場を横切ると、銀行の裏道に出て、その細い路地を駅方面に少し戻って、ちょうど銀行の建物の真裏に「いそべ」と書かれた暖簾(のれん)を見つけた・・・。

------------------------------------------------------------------------

■割烹料亭いそべ
住所:村上市坂町2505-4
TEL:0254‐62‐2476
HP:http://moe1204.blog55.fc2.com/
Facebook:http://www.facebook.com/ISOBE.KAPPOU.SHOKUDOU

■いづみや旅館
住所:村上市坂町2486-2
TEL:0254‐62‐2018
HP:http://www.izumiya3.com/
Facebook:http://www.facebook.com/izumiya.ryokan

fujita-h.jpg

投稿者 fujita : 19:47

2011年08月30日

バッティングセンター後楽園の巻(担当:高橋利典)

今回紹介するのは三条市塚野目にある、三条バッテングセンター後楽園です(^ー^)

201109-10.jpg私も休みの日や仕事が早く終わった日など、たまに行きますが、とにかく空いていて、快適にバッテングすることができます。
バットの貸し出しもやっているので、手ぶらで行ってもまったく問題ありません。

20球200円でできますので、興味のある方は行ってみてくださいd(^_^o)

------------------------------------------------------------------------------
三条バッテングセンター後楽園
住所:三条市塚野目1丁目7-6
TEL:0256-38-3283

toshinori.jpg

投稿者 fujita : 19:42

2011年08月29日

18ヶ月月点検についての巻(担当:鹿間 正成)

こんにちは!

今回の苦労した仕事は、18ヶ月点検の呼び掛けです。

18ヶ月点検は12ヶ月点検をしていただいたお客様なら無料ででき、さらに次回の車検時のオイル交換無料券をさしあげます。
ですが、お客様の中には「もうすぐ車検だからいいや」などと言われてしまったり、忘れられていたりしてしまいます。

そこで、こちらからお電話をさせていただいて、全てのお客様に18ヶ月点検をおこなってもらえるように努力しています。

点検は15分~20分程度の安心点検のような形で、ライトやオイル量、タイヤの空気圧調整などをおこないます。

この点検をやって損はないと思うので、お時間の空いている時に、是非ご来店ください。お待ちしております!

gochou.jpg

投稿者 fujita : 18:51

2011年08月28日

サクランボ狩り&バラ公園の巻(担当:牛膓和輝)

今回のオススメスポットは、山形県のサクランボ狩りと広いバラ公園です。

サクランボ狩りは初めて体験しました。
実は私、あまりサクランボを食べないのですが、山形のサクランボを食べたら、美味くていっぱい食べました。
いろんなところでサクランボ狩りをしていましたが、私が行った所は割引をしてくれました。
どこも混んでいて、ちょっと待ちましたが、みんな明るくて接しやすかったです。

201109-09.jpgバラ公園は山形県の村山市にあります。
私が行ったときにはバラ祭りをしていました。正面前にバラアイスやバラワインを売っていました。
入るととても広くて、犬の散歩をしていている人もいました。
また、バラ交流館という場所があり、バラのコーヒーやバラジュースも売っていました。
自然に囲まれていて滝や飲食店もあり、綺麗なところです。

9月中旬から下旬まで秋のバラ祭りをするそうです。

---------------------------------------------------------------------------------
■東沢バラ公園
住所:山形県村山市楯岡東沢1-25
TEL:0237-53-5655
営業時間:8:30~18:00
入場料:大人400円、小中学生200円
HP:http://www.city.murayama.lg.jp/0190bunkakankou/kurashi/kankou/higasizawabara.htm

gochou.jpg

投稿者 fujita : 18:53

2011年08月27日

バッテリーの交換はお早めにの巻(担当:金井 章)

今年もまだまだ暑い日が続いてますね。車の運転中に、エアコンは当たり前ですね。

お車のバッテリーは大丈夫ですか?
意外と大丈夫と思っていても、朝出掛ける前時にエンジンがかからない、出掛けた先で、いざ発進しようとしたときに、ついさっきまで走っていたのに、突然ダメになってしまうことも・・・。
それに、ここ最近の軽自動車は特に注意が必要です。
ナビゲーションやHIDライトやキーレスなど、電気装置がたくさん着いているので、以前に増してバッテリーの消耗が激しくなっています。

そうならないためにも、早めの点検、交換を!

だいたいの交換目安は、2年~4年、2万km~4万kmです。
あくまで、目安なので、使用状況や環境によって変わってきます。

当社でも無料点検していますので、お気軽に声をかけてください。

kanei.jpg

投稿者 fujita : 18:48

2011年08月26日

歯医者の通院が始まったの巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!今回は痛い話です。

実は今、歯医者に通っています。
歯医者に行くきっかけは、事務所のお菓子コーナーにあったキャラメルを食べていたら、口の中で「ガリっ!」という不気味な音が・・・。
恐る恐るキャラメルを出してみると中に白い物体が!

その正体は差し歯。

昔、治療した歯が取れてしまったのだ・・・。

そこで、歯医者に行く事にし「今日はどうされたんですか?」と歯科助手さんに聞かれると、本当の理由は恥ずかしくて言えず、ただ単に「歯が取れたので治療してください」と言うと早速、口の中を点検。

虫歯がなんと12本もある。

1番悪い部分から治療する事になり、歯を削ってもらう。
昔は歯医者は痛いイメージしかなかったが、最近は治療方法が進歩したのか、痛いのは麻酔ぐらいだ。

しかし、私は慢性鼻炎なので鼻詰まりが人よりひどく、口を長時間空けていると息苦しくなってしまう。
先生の手が口の中に入ったり、削った歯を吸い取るエアホースみたいな物が口の中に入っていると大変です。
そこがちょっとつらいが、なんとか頑張って治療に取り組んでいます。

201109-08.jpgでも、歯を削った後の神経を抜く時はさすがに痛い。あのツンとなる独特の痛みは1番の恐怖だ。
いつまで、治療が続くかわかりませんが、しっかり治していきたいと思います。

歯はとても大切だから!
最近は会社に置いてある飴やキャラメルは食べてません・・・。

fujita-y.jpg

投稿者 fujita : 18:36

2011年08月25日

ご家族の自動車保険を“リフォーム(?)”の巻(担当:高橋武史

ご家族で2台、3台と車を使っている例も珍しくありません。
そんな時、買い換え時を利用して、それぞれの自動車保険を付け替えると思わぬ節約ができるケースがあります!

例えば・・・
「お父さん-車A-割引等級20等級」「長女さん-車B-割引等級8等級」。
今回、長女さんが新しい車Cに買い換えました。
普通なら車B→車Cに車両入れ替えしますので、Cは割引等級8等級での保険料になります。
が、ここで「はき出された車」の規定(??)を活用すると・・・
長女さんの新車を一番等級の進んでいるお父さんの契約の車と入れ替えることができます(長女さんの買い換え前の車を「はき出す」と言います)!
すると・・・
「お父さん-車A-割引等級8等級」「長女さん-車C-割引等級20等級」。
年齢条件や、車A、Cの車両保険金額などにもよりますが、場合によってはご家族全体で保険料を節約できることがあります。
もちろん、必ず節約できるとは限りませんので、実際の例で確認が必要です。

詳しくは、藤田自動車まで気軽にご相談ください!

---------------------------------------------------------------------------------------------
※「はき出された車」の規定とは、車両入替により新規取得自動車に入れ替えられた自動車(入替前の自動車)を「はき出された自動車」として「新規取得自動車」とみなすことができる規定のことです。

※このチラシは「車両入替によるはき出された自動車の規定」を適用した自動車保険契約の事例を説明したものです。ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。

詳しくは「ご契約のしおり(約款)」をご用意しておりますので、必要に応じて代理店又は下記保険会社にご請求ください。
ご不明な点がある場合には、代理店または下記保険会社までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
(取扱代理店)
〒955-0807 新潟県三条市片口2番地2
アメニティーカーショップフジタ(藤田自動車)
Tel:0256-36-5488
(引受保険会社)
東京海上自動火災保険(株)担当支社:新潟支店三条支社
Tel:0256-33-2881

平成23年7月作成(11-T-03583)

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 18:29

2011年08月24日

愛車シルビアについての巻(担当:五十嵐裕一)

今回は私の愛車について話したいと思います。

免許を取る前から乗りたかったシルビア(S15)に乗って、早2年半がたちました。
買おうと決めてからオークションで4ヶ月くらい探して、やっと無事故のシルビアをゲット!
納車初日にウキウキでシルビアの能力を体感しました。
ドロップキックをくらったような加速感、ラリアットをくらったようなブレーキ、窓にへばり付くような横Gを体感できて楽しい~。
この日からシルビアとの生活が始まりました。

201109-07.jpg
しかし1ヶ月後、シルビアに乗って県外に遊びに行った帰りの高速道路で居眠り運転をしてしまい、そのままガードレールに・・・。
右側半分ボコボコになってしまいました!
落ち込みながら板金屋さんで修理見積もりを出してもらうと、なんと50万円かかると言われました。
無事故車だったのを事故車にしたショックはかなり大きかったのですが、買ったばかりで気にいってたので、手放すこともできず時間をかけて直してもらいました。
初めの頃は色々ありましたが、今も現役バリバリで楽しく乗れています!

最近FRスポーツカーが、新車で発売されていないので残念に思います・・・。
誰か開発してくれと願うばかりです。

igarashi.jpg

投稿者 fujita : 16:28

2011年08月23日

またまたインプレッサにトラブルの巻(担当:熊倉俊之)

愛車のインプレッサにアイドリングの不調のトラブル発生(2度目)。

スバルの車は、結構アイドリング不調やブースト圧不調など色々な病があります。
今回の症状は突然訪れました。

信号待ちの停車時に、アイドリングが普段より高いな~?と思い、メーターを見ると1500回転!普段より高く(通常750~900回転)、たまたま一瞬上がったのかな?と思っていました。
しかし、帰りにまた症状がでてしまいました。
またISCバルブ(アイドリングの回転数をコントロールしています)が汚れて、動きが悪くなっているのかな?
そこでバルブを取り外し清掃することにしました。
取り外したついでにスロットルも軽く清掃。そしてエンジン始動!

アイドリングはバッチシOK。

201109-06.jpg

しかし、なんと2日後に、またアイドリングが高くなってしまい、しかも2000回転と前回よりも上がっている。

なぜ?

キーをONにして確認してみるとISCバルブは動く。
そこで、故障コードが入っているか確認するも何もなく、一度ECUをリセットしてみるが結果は治らず。

まいった・・。

試しに中古のISCバルブを購入し、取りつけてエンジン始動!やはり高いまま。
以前、同じ症状になり一度スロットルボディ、ISCバルブは取り外し、きれいに清掃していました。

う~ん、また部品を取り外し清掃しよう。

スロットルを見てみると汚れており、バルブがしっかりと戻らない。
清掃して動きを確認、しっかり戻る。

まさかこいつが原因?

部品を戻してエンジン始動、おぉ~アイドリングが正常になりました。

まさかの原因はここでした。

最初から部品を取り外し清掃していれば、すんなり終わっていたのにまだまだ修行が足りないですね。

またひとつ勉強になりました。

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 16:23

2011年08月21日

サンバートラック &バン WRブルーリミテッドの巻(担当:細野夕子)

201109-04.jpg

★特別なのはボディーカラーだけじゃありません!!

内装もブラックシートにイエローステッチとなんともオシャレ!
バンには、ルーフスポイラー、マフラーカッターまで付いています。
トラックには、クロムメッキのホイールナットとクリアタイプのターンレンズ(バンは標準装備)付き!

★トラック500台、バン500台の計1000台限定なんです!

発売と同時に即完売でした(^_^;)。当社も何とかトラックを1台だけ入手できました! 9月中には入庫予定です!

興味のある方は、ぜひご覧になってください(*^_^*)

201109-05.jpg

hosono.jpg

投稿者 fujita : 16:21

一級整備士・谷江正信の車の話題(担当:谷江正信)

チョットブレイクその2の巻

ごく一部のお各様に人気!?だったので、バイクのお話第2弾です。
私が高校生の頃(80年代)は、バイクブームで仲間はほとんどバイクに乗っていました。
バリバリ伝説なんて漫画も人気で、私も読んでいました。
ちなみにまだ全巻ありますよ!

○彦時代です。

201109-01.jpg高校生の時、学校が休みで晴れていれば日の出と同時に○彦の峠に行って走っていました。
9時過ぎると観光バスが来て危ないので帰りましたが、今考えると危ないですよね!
私も転びましたが、そんなに怪我しなかったです。

サーキット時代(125cc)その1

201109-02.jpgある程度、峠で早く走れるようになると、公道で走っているのが怖くなってくるので、高校卒業と同時にサーキットで走る事にしました。
最初のマシンはヤマハTZR125でした。コーナリングが楽しいマシンでしたね。
ちなみに、TZR125での最高成績が4位でした。

サーキット時代(125cc)その2

201109-03.jpgTZRは、90~93年まで乗っていましたが、92年にスズキのRGγ125が出てからは、ストレートが圧倒的に速くて乗り換えないとまともに勝負にならなかったので、94年に私もRGγに乗り換えました。
γは正直あまり好きなマシンではありませんでしたね・・・。
最高成績は2位だったのですが、私の先輩の「ゴチョウさん」がとても速くて、一回も勝てませんでした。
ちなみに今、ゴチョウさんは当店のお客様でもありますが、色んな意味で、いまだに勝てませんね・・・。

人気があれば、バイクの話の続きを書くかもしれません!

tanie.jpg

投稿者 fujita : 16:14