« 2010年06月 | メイン | 2010年09月 »

2010年07月号 タイトル

2010年07月31日

おすすめ地デジ対応テレビの巻 (担当:坂田欣平)

来年7月にはテレビが地デジ対応でなければ映らなくなります。私の家でもテレビの買い替えを考えております。私のおすすめはパナソニックのビエラです。

先日、大手電器店に行っていろんなメーカーのテレビを見てきました。
ビエラはリモコンの操作が簡単でわかりやすく、番組に応じて音が自動で切り替わります。ドラマのセリフやスポーツ中継の解説などの音声を聴き取りやすくするだけではなく、テレビ画面の方向から音が聞こえてくるように音を再生します。

SDカードを入れれば簡単に写真や映画、ファックスも見られます。またインターネット接続でビデオレンタルやライブ、ショッピングなど、多彩なネット番組を楽しめます。我が家のテレビはビエラにしようと思っています。更にブルーレイディーガとセットにしようかなと迷っているところです(3D対応テレビには手が出ませんから)。

sakata.jpg

投稿者 fujita : 14:03

2010年07月30日

2度目の佐渡島訪問の巻 (担当:藤田英昭)

先日、佐渡での会議があった。久し振りというか、まだ2度目の佐渡ヶ島訪問である。今回は寺泊-赤泊航路での船便で、朝夕と一本ずつしか便が出ていないので朝早く家を出た。

2日間寺泊に車を止めておくので、万が一と思い古い車で出かけた。当然ナビなどは付いていないが、寺泊の佐渡汽船乗り場は何処なのだろうと思い前日に地図で調べた。ホテル日本海のすぐ近くなので、分水の町を通らずに116号線から寺泊を通って山を抜けて、寺泊港の水族館に出てくるコースをイメージして車を走らせた。

旧栄町の8号線の中越ドライブイン(今は割烹食堂中越)の交差点を渡り、新幹線、高速のガードをくぐって国道403号線に合流したりして、分水手前の大きな赤い橋のところに来る。ここではいつも、赤い橋を渡るとすぐに左折して、大河津分水資料間館の横をすぎて、土手沿いの桜並木を走る。そのうち116号線の大河津分水の橋のたもとに出る。ゆっくり側道から上がってくる車を見ながら合流して橋を渡り、2つ目の信号機で寺泊の標識があり、スーパーマルイの看板も大きく目印になる。

しかし、確かこの先の左側に小学校があったのを記憶していた。今度の日曜日に子供の野球の練習が確か寺泊小学校と聞いていたので、少し寄り道をして確かめる事にした。スーパーマルイの看板を素通りしてさらに116号線を進んで道が登り坂なったところで左側に学校が見えてきた。手前の信号で左折してぐるりと裏手に回り、見えているグランドに行ったが行き止まりになっていた。引き返して更に校舎の裏手にまわってみると、子供に注意のよくある学校近くの小さな看板に目をやると大河津小と書かれてあった。ああ、ここは寺泊小学校ではなかった。寺泊には寺泊小と大河津小があるようだ。そうするとやっぱり寺泊小学校は海の近くにあるのかなと思った。それなので、寺泊中学校がこの2つの小学校の間の丘の上というか、山というかの位置にあるのだなと思った。

201009-11.jpg
早速引き返して、スーパーマルイの交差点を曲がり、寺泊駅の横を抜けて、その寺泊中学校下に差し掛かった。平日の朝だったので登校する生徒がちらほら見られた。しかし、いくら中学生とはいえ、この階段を毎日、登って通うのかと思うと、これは気の毒なのか、生徒のためなのかと思ってしまうくらい綺麗な長い階段が上まで続いていた。それから山道を抜けると眼下に日本海が見えてきて、いつもの水族館の建物やホテル日本海が見え、その横に佐渡汽船の高速船「アイビス」があった。車を駐車場にとめ、一緒に行くメンバーも揃っていた。

数日後、子供の野球の練習試合が寺泊小学校から大河津小学校に変更になった・・・。貴重な寄り道になった・・・・・

■長岡市立大河津小学校 http://www.kome100.ne.jp/ookoudu-es/
■佐渡汽船       http://www.sadokisen.co.jp/ 

fujita

投稿者 fujita : 13:59

2010年07月29日

当社の新商品の巻(担当:金井 章)

今回、新しく当社で扱うことになりました商品があります。

201009-10.jpgその名も「RECS」。エンジンの吸気系統を洗浄する薬液です。

これは、エンジンの吸気系(エンジン内に空気を吸い込む時の空気の通り道)に溜まった汚れを分解して、エンジンの中で一緒に燃やしてしまおうというものです。
それにより、空気の通りが良くなり、燃費の向上やエンジンの性能を新車時に近づけてくれるのです。人間で言うと血管の通りをよくして、血の流れがよくなるって感じですね。

自分の車にも使ったのですが、アクセルの踏み込んだ感じが前よりも軽くなった感じがしました。感じ方には個人差があると思いますので、ぜひそこは試していただきたいと思います。

金額は・・・

■軽自動車・・・・・・・・・・・・・4,000円 
■中型車(~2000cc)・・・5,000円
■大型車(2001cc~)・・・6,000円

詳しくは、お店でご確認ください。 

image

投稿者 fujita : 13:54

2010年07月28日

酒麺亭 潤の巻(担当:牛膓和輝)

今日のオススメはラーメンです。新潟県にいくつか店舗がある『潤』というラーメン屋です。その中で私がよく行く、燕市にある酒麺亭潤というお店です。味は美味いです。背脂でこってりながらもまろやかな風味です。

ラーメンの種類はいくつかあり、店のオススメは

・中華そば(680円)
・野菜みそラーメン(900円)
・岩のり中華そば(880円)

です。

201009-09.jpg中華そばは、煮玉子や岩のりが無料でトッピングできます。他にもおいしいラーメンがあります。キムチラーメンはオススメです。ラーメンのほかにも中華料理もありますので、そちらの方もオススメです。

■酒麺亭 潤 
 燕市小牧464-12 Tel:0256-66-3685 
 営業時間:平日・・・午前11時~午後3時、午後5時~午後11時
      土曜・日曜・祝日・・・午前11時~午後11時
      定休日:なし 駐車場:37台

gochou.jpg

投稿者 fujita : 13:52

2010年07月27日

真っ白い髪の長い女性の巻(担当:高橋利典)

今回は夏なので、私が体験した心霊体験をお話します。

皆さん!心霊スポットに行った事はありますか?だいたいの人は一度は行った事があると思います。
私も行った事がありますが、新潟県の某海岸沿いにある心霊スポットに学生の頃行きました・・・。

いろいろな説が昔からある場所で、初めは「ただの噂だろ~」と思い車で仲間4人とワイワイと向かっていきました。その場所に着いたらあきらかに雰囲気が違い、とてもじゃなく歩いていけず、狭い道を車で行けるところまで行きました。

すると建物が見えた頃、仲間の一人が吐き気を訴えてきてあまりにも尋常ではなかったので引き返す事になったのですが、狭い道だった為Uターンが出来ずバックで戻りました。

201009-08.gifその道中、辺りを見ていたら草の陰から真っ白い髪の長い女性が、こちらを見ているのが見えました。ここはただならぬ場所だと思いそそくさ逃げるように家に帰りました。

仲間4人無事に家に帰る事が出来ました。それ以来その道を避けるようにしています。

面白半分で、ふざけて行く場所ではないと思いました。
皆さん気を付けて下さい。

toshinori.jpg

投稿者 fujita : 13:48

2010年07月26日

問診とじっくり点検の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!今回は苦労した仕事の話です。

先日、エンジンの調子が悪いので見てくれという車が入庫してきました。
エンジン不調には様々な要因があり、簡単に直るものもあれば、そうでないものもあります。なかなか厄介な仕事です。
私達の言葉で言うと故障診断というふうに表現します。
常に悪い場合、時たま悪い場合など、色々なケースがありますが、今回のケースは明らかに不調なのですぐに解決できるだろうと思っていたのが落とし穴でした。

エンジンをかけるとすぐにバラバラしている、試運転してもレスポンスが悪い。大体こういう場合、失火しているケースがほとんどだ。良いエンジンの三原則、良い火花、良い混合気、良い圧縮、この三つが揃って調子のいいエンジンといえる。この場合、良い火花が飛んでいないのでその原因を調べる事に。

プラグコード(火花を飛ばすケーブル)を点検するとエンジンオイルがべっちょり着いている。
これが原因だ!間違いないと思い、この部分のパッキンとプラグコードを発注するが、この時もう一つの部品を確認することを忘れたことを後で後悔する事に・・・。

パッキンとプラグコードを交換し、エンジンを始動する。
すこぶる快調だ、前と全然違う。これで直ったと思い試運転するも、あれ?前と変わらない。
アイドリングは調子がいいが、走ると全然ダメ。
ひょっとして確認しなかったあの部品か?と思い、その部品を調べると、案の定悪い。

201009-06.jpg

その部品とはイグニッシュコイルという火花を飛ばす大元の部品です。プラグコードを点検する際に完全に火花が飛んでいなかったことを確認しなかった事が原因です。
交換して試運転するとバッチリ直りました。

201009-07.jpgこういった故障診断をする場合は、お客様の問診とじっくり点検。
焦って結論を出すのを急がない事。これを肝に銘じてこれからもしっかりやっていきたいと思います。

image

投稿者 fujita : 13:44

2010年07月25日

自動車保険にもこんなサービスが・・・の巻(担当:高橋武史)

自動車保険には自動付帯されているサービスがありますが、だいたいの方が対人・対物・車両保険(ロードサービスなど)以外は活用していないと思います。実は自動車保険には「メディカルアシストサービス」という良いサービスも自動付帯されているのです。

1.緊急医療相談

急に熱が出て下がらない。
何かを飲み込んだなど、緊急の専門医および 看護師が緊急医療相談に24時間お電話で対応します。

2.医療機関案内

夜間、休日の受付を行っている救急病院や、旅先での最寄りの医療機関などのご案内をします。

3.予約制専門医相談

様々な診療分野の専門医が、予約制で専門的な医療・健康電話相談をお受けします。

など、自動車だけでなく、おからだの「もしも」の時のアシストもします。しかも無料です。

※損保会社によりサービスの有無が異なるので、わからない方はお気軽にお問い合わせください。

takahashi.jpg

投稿者 fujita : 13:42

2010年07月24日

ブルーアース買っちゃいましたの巻(担当:五十嵐裕一)

今回は前回のニュースレター(8月号)で紹介したブルーアースについてお話したいと思います!

なぜならば・・・購入しちゃいました!!
さらにマイカーに装着して性能を確かめながら走っていました。

良いと思った点は走行中のタイヤノイズの少なさ!これにはビックリしました。特に高速道路を走った時に良く分かります。ゴォーという音はなく、スーと進んでいく感じです。

次に燃費も少し良くなりました。交換前は1ℓ13kmだったのですが、何と16kmまでのびました(走行条件にもよります)!

ちなみに燃費の計算方法は、ガソリンを満タンにしてトリップメーター(距離計)をゼロにします。次に走行した距離と前回給油したガソリンの量を割ると1ℓの燃費がでます!

201009-05.jpg例)走行距離300km 給油量15ℓ
      300km÷15ℓ=20km(1ℓ当り)になります!

雨の日ある程度スピードだしても安定して走行できた感じがありました。ただよく転がるタイヤなので、ブレーキを早めに踏まないと危ないことがありました!

私はいいタイヤだと思いました。気になる方は試す価値ありですよ!

igarashi.jpg

投稿者 fujita : 11:58

2010年07月23日

とうとう登場しましたの巻(担当:熊倉俊之)

スバル「インプレッサ」ファンの皆さん、待ちに待った新型インプレッサSTIが登場しました。しかぁ~も!4ドアセダンです!

1992年に初期型(GC)が登場して18年経ちました。その間にいろいろとモデルチェンジを繰り返し、2000年にフルモデルチェンジを行い、2代目(GDB)の登場となりました。丸目→なみだ目→わし目とすぐさまモデルチェンジを繰り返していました。デザインがよくないためにすぐにモデルチェンジを繰り返したのでしょうか?性能面では格段に、初期型よりは上回っているはずなのですが・・・。街中を走っているとやはりGCを良く見かけます。自分が乗っているので知らないうちに気になってみているのでしょうかね?

そして、2007年3代目(GAB)の登場です。いよいよ新型の登場だとスバルファンの皆さんは期待していたでしょう。しかし登場した車両は、なんと5ドアハッチバック!えぇ~~!
今までSTIと言えばセダンでしょう~~!私の固定概念でしょうか?たぶんインプファンの皆さんは共感できると思いますが? 今ではだいぶ町でも見かけることがありますが、やはりイメージがいまいちピンとこないですね。

そんな中、3代目のモデルチェンジを行いました。4ドアセダンの復活です!!! やはり今回もスバルらしさを出してきました。エンジンは水平対向エンジンで排気量は2000cc、MAXパワーはなんと308馬力、今までの280馬力から一気に28馬力アップです。
エンジンサウンドはどんな感じなのかな?水平対向独特のサウンドは消えているんでしょうね。
また、トルクもアップしています。力強いです。一体どんな加速をするのでしょうかねぇ~~!

乗ってみたいですね!しかし、今回発売されたSTIの車両価格は374万円です。
あ~~~~!高い!手が出ません・・・・。

201009-04.jpg

kumakura.jpg

投稿者 fujita : 11:56

2010年07月22日

スズキ・新型スイフトの巻(担当:細野夕子)

スズキの人気コンパクトカーのスイフトが、フルモデルチェンジしました。外見は「すごく変わった」感はないですが、いろんな所がバージョンアップしていま~す!

201009-03.jpg

★燃費がよくなりましたよ~

新エンジン、新CVTなど、徹底した燃費対策で、現行タイプに対して約10%も燃費が向上しました~♪
10.15モードで23.0km/ℓを達成しました。全車エコカー減税対象です。

★使いやすくなりましたよ~

荷室が広くなりました。便利なキーレスプッシュスタートが全車標準装備です。現行タイプよりも更に小回り性が優れています。

車輌本体価格 ※価格はお問い合せください。

200911-2

投稿者 fujita : 11:53

2010年07月21日

フェアレディーZの巻(担当:谷江正信)

最近Zの記事が人気なので、作業途中ですがレポートします。
なんとかエンジンが掛かるようになりましたが、まだまだ問題だらけのキャブレーターです。ん~困りました・・・。

問題その1★加速ポンプ

これまでの問題は、エンジンが何とかかかってもアクセルを踏んでも、エンジン回転が上がらずエンストしてしまいます。
原因は加速ポンプの組み付け不良で、ガソリンが噴射されません!
加速ポンプの役割は、アクセルを開けるとキャブレターから空気とガソリンが吸い込まれますが、質量の違いから空気が先にガソリンが後から吸い込まれます。そのためガソリンが薄い状態になります。
それを防止するため、ガソリンをアクセルの開き具合の応じて噴射します。
組み直して、清掃と悪い部品を交換して良くなりました。

問題その2★バタフライバルブ

スロットルともいいますが、アクセルと連動して開け閉めをして、エンジンの空気を送ります。
重要なのは、6気筒エンジンで6個のバタフライバルブがありますが、全部が同じ空気量を吸い込ませることです。
しかし、これも分解した時にキズをつけたらしくヤスリか何かで削ってあります。
バルブは非常に高い精度で作ってあり、しかも扱いがデリケートです。
削るなんてのは、もっての他です!
もう交換以外ないです。今部品発注中です。

201009-01.jpg

201009-02.jpg

問題その3

一番の問題は、人間です。
この車を最初に引き受けた業者は、ほとんど知識も無く分解を行なったようですね。
分解しなくていい所まで分解して、しかも間違って組み付けています。
オーナーの方は大変だったと思います。しかも、その業者はもうなくなったそうです。

絶滅危惧種キャブレター

残念ながら、キャブレターは絶滅危惧種です。
排気ガスの問題から、車ではかなり前から姿を消しましたし、バイクも大型はインジェクションになっています。スーパーカブもインジェクション仕様があります。
しかし、エンジンを整備する上で、私はキャブレターから勉強していた方が有利だと思います。ガソリンエンジンの基本が目でみて分かります。
コンピューター制御もキャブがしている事をよりきめ細かく制御しているに過ぎません!
基本を本でだけで勉強して、電子制御の勉強をしてきたメカニックが多いですが、どうも車に乗っているのは、アナログの人間だってことを理解していないメカニックが多いように思えますね。

tanie

投稿者 fujita : 11:45

2010年07月01日

あと2cm安全運転の巻(担当:坂田欣平)

先日、兄の車が車検ということで当社に入庫した時の話です。

兄は「走行距離がかなり進んでいるからタイヤを交換しなくてはいけないと思う」と言いましたので、私もそのつもりでタイヤも見ずに入庫しました。さて、整備ということでタイヤを見て驚きでした。

減っているどころか、もうワイヤーが出そうではないですか!

当然タイヤを新品に交換して車検も無事に終わり、自宅に帰って車庫に入れようとした時です。

兄の車を入れる車庫は電動シャッターですので、自宅に着いた所でシャッターのリモコンスイッチを押してバックで入れようとしました。
当然シャッターは開いているものだと思い、バックミラーで後方を確認した所、シャッターが開いてないではないですか。
あと2cm位の所でブレーキを踏み、止りました。

当り前の事ですが、運転には前後左右の確認が大切だという事を痛感しました。

sakata.jpg

投稿者 fujita : 14:31