« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月号 タイトル

2009年11月30日

休日でも安心医療の巻(担当:坂田欣平)

先日、休日でも(平日以外)医療が受けられる場所があることを知りました。休日にちょっと具合が悪いとか軽い病気や怪我をした時に診療してもらえる便利な所です。休日及び、夜間も受付していますので、他の病院等が休みの際は、利用してみてはいかがでしょうか?

7-1

■県央医師会応急診療所
三条市興野1丁目13番地67号TEL:0256-32-0909
受付時間…平日・土曜は19:00~22:00
日曜・祝日・お盆(8月15日・16日)
年末年始(12月31日~1月3日)は
9:00~12:00、13:00~16:30、19:00~22:00

投稿者 fujita : 11:50

2009年11月29日

三菱自動車本社の巻(担当:藤田英昭)

今回は三菱自動車の本社に伺った話。

そこは東京の田町にあるので、今回は電車で行きました。東京駅から山手線に乗って品川方面へ。すると数駅で浜松町の次に田町の駅になる。駅を出ると三菱の方が出迎えてくれていた。

田町といえば今からおよそ20年前くらいに、三菱自工本社に車を届けたり、駅前のファストフード店「森永ラブ」や「田町ハイレーン」というボウリング場に行ったりといった思い出がある。駅の西口からすぐ横の階段を降りて、すぐのビルが三菱自動車工業の本社ビルになっている。これだと雨が降っていても、ほとんど濡れないで建物に入れることになる。

6-1

1階のショールームに案内された。その中にスターバックスコーヒーがあって、社員やその関連の方々で混んでいた。さすが大企業ともなると、会社の中にスタバがある。それと翌日に東京モーターショウが控えていたため、外国人の訪問客でショールーム内が混雑して待っていた。

そのうち名札を付けさせられて、エレベーターで5階に案内された。1階にも受付のショールームレディがいたが、5階の受付にも2人いて奥に通された。ここは会議室がいくつも迷路のように並んでいた。会議室にはそれぞれアルファベットの名前が付いていて、たとえばCだとコルト(COLT)、Gだとギャラン(GALANT)、Iではもちろんアイ(i)といった具合だ。

我々一行6名はそのKINGという部屋に通された。だがその前に会議か打ち合わせをしていた方があって、廊下で待っていると、だれかが赤い円柱形の直径20センチくらい、高さ1.5mくらいのものと、四角いリュックサックのようなものを持って出てくるのが見えて、しばらく目を追いかけていた。iMIEVと書かれていた。

あとで聞かされたが、電気自動車i-MIEVの家庭用充電機のカバーデザインのサンプルで、そうすると最初にその形を見たことになる。

しばらく待っていると本部長という方が入ってこられた。木村さんというこの方、名刺をもらってみると、執行役員、国内営業・サービス本部長と書かれてあった。いわば日本国内の三菱車のトップである。少し緊張感が走った。

さらに今度は8階の役員フロアに通された。秘書に案内されて、楕円形の大きな会議室に通された。5分くらいすると、また一人会議室に入ってきた。

三菱の社員の方々が急に態度が変わった。
その人は三菱自動車工業、益子(ますこ)社長本人であった。

緊張の名刺交換をさせてもらった後、私の正面にその社長は座って、皆の質問に気さくに答えてくれた。私も半ば直訴のつもりで、他メーカーのことや三菱車の軽自動車の現状などを地方で扱う者の意見や要望を話した。私の話が終わると頭を下げて「よく聞かしていただいてありがとうございます。おいっ、よく聞いていたか!」。

隣に座っている本部長以下社員にゲキを飛ばしていた。
「私は社長になって5年、みなさんのような地域の販売店の方のお話を聞くのは初めてです。ようやくその機会が訪れました。もっと聞かせて下さい!」。

社長のスケジュールを気にして時計をチラチラ見てる端の社員の心配をよそに、社長との懇談であった。

三菱自動車の改革はまだまだ続きそうだ・・・・・

■三菱自動車工業株式会社
東京都港区芝五丁目33番8号
http://www.mitsubishi-motors.co.jp

投稿者 fujita : 11:49

2009年11月28日

ロータスカード…の巻(担当:高橋利典)

皆さん、長距離ドライブに行ったときに車が止まったりしたらって不安
になったことありませんか?今回はそんな不安な思いをしなくて済むロータスカードをおすすめします。不安になったことのある方はぜひ入ってください。

【おすすめポイント!】
①ロードサービスが付いています!
365日24時間、ロータスのメカニックがかけつけます!
②車のメンテナンスクーポン券が付いています!
なんとロータスオイル(エンジンオイル)が、税込み千円で入れられます。その他にもウォッシャ液の補充などのクーポンもあります!
③今話題のETCカードも作れます!
手続きは簡単なので、ぜひ藤田自動車にお越しください!

5-1

投稿者 fujita : 11:45

2009年11月27日

タイヤが溝にはまったの巻(担当:牛膓和輝)

入社して3ヶ月くらい経った頃のことです。
タイヤが溝にはまって車が動かなくなってしまったという連絡が入ってきました。ガレージジャッキと板を持っていきました。現場に到着すると車の右のタイヤが前後とも溝に落ちていました。

はじめはジャッキで車体を上げ、溝に板を敷き、タイヤを板の上において車をずらそうとしたのですが、板が弱く長さも短くて上手くいきません
でした。今度は上手くタイヤを板の上に接地させることができました。そして、車を動かそうとしたら、ミラーとタイヤが壁の近くにあったので、なかなか動かすことができません。

少しずつ動かして、その度にタイヤを上げ、板をずらしてやりました。その作業を何度が繰り返してタイヤを溝から出すことができました。
こういった場面は初めてで焦ったりもしてしまい、少し大変でした。

投稿者 fujita : 11:37

トキめき新潟国体の巻(担当:藤田義彦)

皆様こんにちは!

今回、私に与えられた【危なかった話】のテーマから若干それるのですが、見てて危なそう、痛そうと思った話です。

10月に行われたトキめき新潟国体、昭和39年以来45年ぶりの新潟開催、昭和39年といえば我が藤田自動車が開業した記念すべき年でもあり、勿論私は生まれていないので最初の新潟国体の事はまったくわかりませんが、この時初めて開催県が天皇皇后両杯を獲得したことは知っています。

何十種類の競技が一斉に行われることなんて滅多に無い機会だ!これを逃すと次の新潟での国体は40数年後だと思い足を運んだ。

せっかく見るのだから普段見られない競技(野球、サッカー、陸上等はいつでも見れる)を見ようと思い、自分の休日と競技日程を照らし合わせ、馬術、ボクシング、レスリング、アーチェリーを観戦してきました。

三条で行われた馬術、TVでもほとんど見た事のない競技だ。ルールもまったくわからない。観戦ブックをもらい競技を見る。

人間が馬に乗って障害を飛び越える。うまく意思疎通がいかないと障害のバーが馬に当たり落馬したりする。

数名の選手は落馬したり、障害のバーを落としたりしていた。特に落馬した場面は落ちた選手は相当痛いだろうし、馬は勝手に走ってしまうのでとても危険だなと感じた。ただ選手たちはその危険と隣合わせで晴れ舞台を目指して日々練習をしていると思うと凄いと思った。

加茂で行われたボクシング、TVで見る事はあるが、生で見たことは一度もなかったので見に行った。会場に入るとリングが二つあり、試合が行われていた。アマチュアなので選手たちはヘッドギアを着けて闘う。いくらヘッドギアを着けていてもクリーンヒットすれば痛そうだ。

観戦した試合の中でKOシーンはなかったが、やっぱり生で見ると臨場感が伝わり面白い。

「いつかこの中から世界チャンピオンが出てくるのかな?」と思い会場を後にした。
吉田で行われたアーチェリー、これまたほとんど見た事のない競技だ。

最近ではアテネ五輪の銀メダリスト山本博先生の活躍が記憶に新しい。その山本先生も埼玉県代表で参加していた。

競技が始まる。70m先にある的に矢が放たれる。放たれる度に歓声が上がる。只遠くにある的は肉眼で見えない。そのため大型スクリーンが設置されていて、そこで何処に当たったかを確認する。

一回事に点数が発表せれその合計点数で勝敗を競い合う。少年男子と女子の決勝戦を見たが非常に面白かった。また機会があれば見てみたいと思う。

白根で行われたレスリング、五輪では楽しみにしている競技の一つだ。鍛え上げられた肉体同士がぶつかり合う男の世界だ。ルールはある程度知っていたのすんなり見る事が出来た。

只2階からの観戦だったのでちょっと見ずらかったのが残念だった。
新潟県選手団の活躍で天皇皇后杯を獲得でき非常にうれしく思います。
他の大会でも新潟県勢が活躍する事を願っています。

投稿者 fujita : 11:34

2009年11月26日

チャクリングカフェの巻(担当:金井章)

今回、僕が紹介するお店は「チャクリングカフェ」です。
ここのお店では、米粉を混ぜ合わせて作ったドーナツが有名で、普通のドーナツよりも、もちもちとした、米粉ならではの食感が味わえます。
見た目も可愛くできていて、食べるのがもったいないくらいで^^;
店の奥には、キッズスペースがあって、子供連れでもダイジョーブ!
他にも、色々なメニューがあるので、ぜひぜひ、行ってみてくださーい!

4-1

■チャクリングカフェ
新潟市中央区紫竹山1-7-20紫竹山レジデンス1FTEL:025-245-0919
営業時間…10時~19時(ドーナツがなくなり次第閉店)
ランチタイムは11時30分~14時30分
定休日…水曜日席数…19席駐車場…3台

投稿者 fujita : 11:36

新車を買ったら、車両保険に加入して新車特約を付けようの巻(担当:高橋武史)

キィードン・・・。

「何するのよぉ~。新車なのにぃ~」
「すいません・・・」

 

数日後・・・。

 

リーンリーンガチャ。

 

「もしもし、あっ藤田自動車さん。車の板金の見積もりがでた。いくらかかるのぉ?えー!!100万!150万円の車なのに、しかも買って3か月だよぉー」

藤田自動車・高橋「奥さん♡、自動車保険の車両保険に新車特約を付けていたので、お車を直さなくても、保険金150万円出るから、また新車が買えますよ♡」

 

「えー!?!?」

 

そうなんです。

新車特約は、お車の修理代が新車購入時の価格の50%以上また車両保険金額以上になった場合、新車購入時の価格を限度に支払われます。

奥さまの場合150万円の車を購入し、修理代が100万円で50%以上なので、150万円を限度に支払われます。

※保険金で再度新車を購入していただく場合、同じ車種でなくても大丈夫です。
※保険金は、保険期間や事故内容によってお支払できない場合もありますのでお問い合せ下さい。
※新車とは、新車登録して3年以内で、ワンオーナーの車です。

投稿者 fujita : 11:31

ジェラテリア・ポポロの巻(担当:五十嵐裕一)

今回は最近いってきた、手作りジェラード専門店!ジェラテリア・ポポロを紹介したいと思います。
まずジェラードの種類は特に決まってなく日替わりで新たな味に出会えます。本日のジェラードが看板に出ていますので、それをチェックしてから買った方が良いですね。
味はとてもさっぱりしていて何個でも食べれそうなくらいおいしいです!
店内はくつろぎスペースが多くあり、休憩しながら食べてもいいですし、近くに海があるので眺めながら食べてもいいと思います。
場所は関屋浜のすぐそばで!
是非一度どうですか!

■ジェラテリアポポロ…新潟市中央区水道町1丁目5939-37
Tel:025-223-6676営業時間…午前10時~なくなり次第終了
定休日…年中無休

http://www.web-popolo.com/

3-1

投稿者 fujita : 11:28

2009年11月25日

復活スポーツカー!の巻

東京モーターショー2009も終わりましたね。今回は海外自動車メーカーも3社と少なく、国内メーカーによるハイブリッドカーや電気自動車など環境に配慮した車両がメインになっていたようですね。

そんな中、トヨタとスバルのコラボマシーン『FT-86コンセプト』やレクサスの『LFA』などのスポーツカーも登場しました。

しかし『FT-86コンセプト』の販売価格は300万円くらい、レクサスの『LFA』は2500万円とかなりの高額です。

2-1

2-2

最近の車両はいろいろな装備がついているためかなり高額な車両ばかりです。安全装置を取り付け、重量が重くなった分を補うために大きいエンジンを搭載することにより、さらに重くなってしまい、結果値段が高くなってしまいます。

日産から販売している『GT-R』や『フェアレディZ』は値段も高く、さらに排気量も大きいため、維持していくには生活の余裕がなければ乗れません。今後発売される各メーカーのスポーツカーはかなり高額になってしまうのでしょうか?

スポーツカーの人気がない今、こんな自動車があったらいいな~と思います。
車両価格帯は200万円くらい、排気量は1600~2000㏄クラス、車両重量も1500㎏以下、ライトウェイトスポーツカーが理想ですね。

メーカーさんには無駄なものを省き、純粋に走りを楽しむ車両を開発してもらいたいですね。

AE86レビン、トレノ、シルビア、180SXのようなスポーツカーを復活させてほしいですね。こんな時代だからこそライトウェイトスポーツカーがあれば、人気が出るのではないかと思います。日産自動車から今後出るであろうシルビア後継車、ホンダ自動車のS2000後継車、マツダ自動車のRX-7がいったいどんな内容で登場するのか楽しみです。

(熊倉俊之)

投稿者 fujita : 11:26

2009年11月24日

東京モーターショウの巻

産休の細野夕子に代わり、今月は藤田英昭が注目の新車コーナーを担当いたします。

先日『東京モーターショウ』に行ってきました。海外メーカーが不参加で少しさびしかったですが、未来の車がいっぱい出展していました。
やっぱり電気自動車などのエコカーが主流でした。でも近々発売する車もありました。その様子をご覧ください。

(藤田英昭)

1-1

↑スズキ・アルト
少し角が取れた感じです

1-2

↑ダイハツ・バスケット
ピクニックに行ける軽自動車

 

1-3

↑ダイハツ・イース
リッター30km走る軽自動車

1-4

↑三菱・アイミーブ カーゴ
売れるかな~

投稿者 fujita : 11:23

2009年11月23日

大変ありがとうございますの巻

アメニティカーショップフジタが、藤田自動車の2号店としてオープンしたのが、2000年の10月です。皆様のおかげで9年を経過することができました。オープン当初はお客様も少なく、夕方から仕事がない日も結構あり「このままで大丈夫かな?」なんて思いましたが、お客様に御支援していただき、今までやってこれました。
本当にありがとうございます。

12月に新ピット完成予定!

200911-1

実は今までのピットの隣に新ピットを増設中です。12月には完成予定です。
今までのピットは車が2台分しかなく、エンジン交換などの重整備や冬と春のタイヤ交換の時期に、納期や待ち時間などお客様にご迷惑をかける事がありました。その納期や時間を少しでも短縮しようと、車3台分のピットを増設しています。全部で5ピット、リフトが4基になります。

この冬のタイヤ交換に間に合うか微妙ですが、完成すればお客様の待ち時間の短縮になると思います。 これからも、よろしくお願い致します!

新ピットが作れるのも、今まで良くして頂いたお客様のおかげに尽きると思います。
これからの自動車整備は、ハイブリッド車の普及や電気自動、それ以外の通常の自動車も排ガスや燃費の問題で非常に高度なコンピューター制御をしています。今まで以上に高度車両診断の技術はもちろん、お客様のご要望に応えられる様に頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします!

チョット休んでます!

事務員の“夕子りん”が2月頃まで産休で休んでいます。
ファンの方は残念ですが、2月までチョット我慢してくださいね!

200911-2

(谷江正信)

投稿者 fujita : 10:50

2009年11月02日

ガンバレ!アマチュアバンドの巻

9月に入ってから2回アマチュアバンドのコンサートを見に行きました。
1回目は田上にある遊々ランドでした。若者から中年まで、幅広い年齢層のバンドが20組位出演していました。若者のバンドはパワーがあり、ステージ上で動きまわっていました。60歳位のバンドは古い曲も歌っており、私くらいの年代の者には懐かしい曲も結構ありました。缶ビール片手に半日踊っている女性もいました。ヤングレディーのパワーも凄いです。
2回目は新潟市の音楽会館という所です。
ここでは、あちこちのステージに出演しているバンドが多く、セミプロのようなバンドがほとんどでした。
こういうコンサートの場があるようでしたら、また行ってみたいと思います。

(坂田欣平)

投稿者 fujita : 10:43