« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月号 タイトル

2009年07月31日

サントピアットの巻

先日の休みに行ってきたお店を紹介します。
加茂市にあるイタリア料理の『サントピアット』というお店です。
店内はオシャレで、すごく落ち着いた雰囲気でした。

メニューもパスタやピザ、前菜、主菜とあり、おすすめメニューには、その時期の旬なものがあり、とてもおいしくいただきました。
その他に、デザートやワインなどの酒類もあり、女性や男性、幅広い年齢のお客様がいました。私が今まで食べたことのないような食材を使ってあり、とても気に入りました。
ブログでもいろいろと紹介されていますが、とっても好評のようです。
シェフは本場イタリアで修行された方だと書いてありました。納得です。とにかく女性に人気のお店のようです。
パスタは+50円で大盛りにできるのもウレシイです。
ぜひ皆さんみ一度行ってみてください。
場所は、国道403号線沿いの「ファッションセンターしまむら」の向かいにあります。

■イタリア料理・サントピアット…新潟県加茂市下条甲840-1TEL.0256-53-6680
営業時間/11:30~15:00・17:30~22:00
定休日/水曜日
駐車場/軽自動車専用を含めて10台程のスペース

200907-5

投稿者 fujita : 14:15

『いたずらな長男』の巻

皆様、こんにちは!

今回は我家の長男(2番目)の事について書きたいと思います。
息子は1歳を過ぎ、あちこち駆けずり廻り危なくて目が離せません。
先日も家内が洗濯物を干しに2階に上がるため階段にしてあるガード(息子が勝手に2階に上がらないようにするため用)を外し、そのままガードするのを忘れてたら、その隙を狙い、いつの間にか2階に上がっていました。
息子がいない事に気付いた家内が捜していると…、階段の方で「ドン!」という音が…。慌てて階段を上がると踊り場で泣く息子の姿が…。
見ていないので判らないが、多分階段から落ちたものと思われる。その話を聞いた時に、長女の時はそんな事はなかったのに、やっぱり男の子は違うんだなと思いました。

200907-3

まだまだいたずらな話はいっぱいあります。
電話の所の来て「ピッ、ピッ」と、いろんなボタンを押します。受話器をとって耳にあてて電話をしてる真似をします。親の姿を見てるんですね。
姉ちゃんがゲームをしている時も近づいて邪魔をします。ピアノ弾いている時も一緒になって弾きます。
本やCD、おもちゃなどをぐちゃぐちゃにします。もちろん姉ちゃんに怒られます。大概、最初のライバルは下の子、いままで全部自分の物だったのが弟、妹ができると譲らなければならない。最初の社会勉強ですね。
まぁ~、この気持ち、私は2番目なので解かりませんが…。

こんな息子ですが将来的には野球をやってくれる事を願っています。
サッカーでもいいのですが、サッカーに関しては私はド素人ですから…。
何にせよ息子が選んだ競技を親子鷹でやりたいと思います。

200907-4

(藤田 義彦)

投稿者 fujita : 14:12

2009年07月27日

営業はたいへんだぁの巻

今月、久しぶりに新車の購入をしたいので相談にのってくれないかと
いう話がありました。半年くらい前にも同じような話がありましたが、
その人は私の親戚でしたので、車の知識はわりとありましたし、本人から車種とグレード、装備品等を決めてもらいましたので、スンナリと話はまとまりました。

ところが今回は、そう簡単にはいきません。お客様は年配の方で、どん
な車種があり、どんな車が自分に合うのかまったくわからないようでした。全て私にまかせるとは言われたものの、恥ずかしながら車種はわかりますが、装備等はほとんどわかりません…。
今は助成金の関係もありますので、結局は営業さんに相談にのってもらい何とか話が決まりそう、といった次第です。これからはそういう話がきてもすぐ対応できるように、勉強しなければいけないなぁと、つくづく思いました。

(坂田欣平)

投稿者 fujita : 15:09

タイヤには詳しくなったの巻

先日、タイヤの資格を取りに行きました。そこで、いろいろと勉強してタイヤのことについて知りました。会社ではタイヤ交換を行うことが多くあります。その中で、いろいろな状態のタイヤをみます。パンクしている
ものや亀裂が入っているものなど様々です。
タイヤは少し高くて買うのは大変ですが、タイヤの溝が減ってきたり、タイヤの歪みなどがありましたら、早めに交換をして安全な走行をして、安全なカーライフをおくりましょう。空気圧の調整もしっかりとしていれば、タイヤの異常・磨耗等もなりにくくなるので、こちらもおすすめします。

(牛膓和輝)

投稿者 fujita : 15:08

2009年07月26日

おすすめラーメン店の巻

今月のおすすめスポットはラーメン店です。
まずは、土佐屋(本店)を紹介します。
長岡から堀の内方面に車で45分ぐらいで着きます。国道17号線沿いなので道に迷うこともほとんどありません。
特にお勧めは背油塩ラーメン!
旨みのある塩味で、麺は太めで腰があり、チャーシューが薄切りでおいしいです。
月に一度は食べたくなりますよ(笑)。

■土佐屋(本店)
…北魚沼郡堀の内町字和長島403-1
TEL.0257-94-4003
営業時間/11:00~21:00定休日/なし

200908-13

 

次は、いち井を紹介します。
ここは、午前11時半から午後2時半頃までの営業で、とにかく混みます。
並ぶのは覚悟してください!
ただし、並ぶだけの価値はありますよ~。
お勧めは焼きあご塩ラーメン(また塩です・笑)。
今まで食べたことのない魚介系の味で、本当美味しいですよ。並んでの食べたくなるのが分かりますよ。
店内も昭和レトロな感じで、テレビも白黒です。
お土産用のラーメンも売ってるので一度いってみてください!

■いち井
…長岡市曙1丁目1-5
TEL.0258-37-6521
営業時間/平日は11:30~14:30頃迄
土曜・祝日は11:30~15:00頃迄
定休日/日曜と第一月曜日(祝日は営業します)

200908-14

(熊倉利典)

投稿者 fujita : 15:06

2009年07月25日

サンカントピュールの巻

今回紹介するお店は、「サンカントピュール」というケーキ屋さんです。
秋葉区(旧新津市)に新しくできたお店だそうで、私も「ここ、おいしいよ!」と言われ、連れられて行きました。外観は、いかにもケーキ屋さんという感じで、可愛いつくりをしていました。
中に入ると、棚やテーブルの上にお菓子がたくさんあり、どれもおいし
そうに見えてきます。ケーキの種類も豊富でかなり悩んでしました。
やはり初めて来たので、ここは定番のものを選び、他のお店と比べてみようと思い、シュークリームとプリンを買いました。
どちらもおいしかったのですが、とくにシュークリームがすごく気に入りました!一見シンプルなのですが、生地が、サクサクで、濃厚なクリームがとてもおいしかったです。
このお店のオススメは「はちみつロール」です。限定ものなので、おはやくぅ~!

■サンカントピュール…新潟市秋葉区美善1-3-8TEL.025-47-3677
営業時間/10:00~19:30定休日/月曜日駐車場/3台

200908-12

(金井章)

投稿者 fujita : 15:04

2009年07月24日

『藤田自動車本社工場』の巻

皆様、こんにちは!今回は藤田自動車本社工場について書きたいと思います。
創業は昭和39年、私の父(現会長)が仲之町で始めました。当然、私は生まれていないので、この場所の記憶はありません。今の三竹に移転したのは昭和46年です。以来ずっとこの場所で営業しています。

今年で創業45年目に突入しました。

年配のお客様からは「君達のお父さんとお母さん、すごく苦労してすごく頑張ってきたんだよ」とよく言われます。今はこういう事を言われたら、ほんの少しですが分かる様なが気がしますが、子供の頃は仕事ばかりしている父を恨んだ事もあります。でも今は父と母が頑張ってきたこの商売をしているという事に誇りを持っています。ただ一つ残念な事は私が21歳の時に母が他界したことです。子供の頃、家で帳簿を付けるためそろばんを弾いてる母の姿を思い出します。よく机を動かして怒られたものです。この母の思いを胸にこの先も全身全霊を尽くして頑張りたいと思います。
では藤田自動車本社工場を紹介します。
まだまだ紹介したいのですが紙面の都合上この辺で終わりにしたいと思います。
これからも藤田自動車本社工場並びにアメニティーカーショップフジタをよろしくお願いします。

200908-4 200908-5

 

200908-6 200908-7

200908-8 200908-9

200908-10

200908-11

(藤田義彦)

投稿者 fujita : 14:59

夏なのでエアコンの巻

長年エアコンを使ってると冷えが悪い!エアコンの効きが悪い!など
の症状が出ることがあります。カーエアコンシステムはゴムの部品を使
っている所があり、ゴムというのは年数が経つ事によって硬くなる性質
があります。

ゴムが硬くなり機密性が衰え、そこからエアコンガスの漏れが発生する
ことがあります。

このほかにも、エアコンサイクル内でのつまりだったり色々原因がありますが、先日お客様のお車で「エアコンが効かないから見てください」と言われて、点検したところ、エアコンガスのつまりが発覚!詰まりの原因である部品を交換しました。
エアコンについて気になることがありましたら是非当店にお越しください!

(五十嵐裕一)

投稿者 fujita : 14:52

スズキ・アルト&ワゴンR

200908-3

今回は、スズキの特別仕様車を紹介します!
★まずは『アルト』誕生30年記念車"です。
アルトEに、キーレス、セキュリティアラームなどを装備した、とってもお得な特別仕様車です。3AT・2WD車を例にあげると、アルトEは756,000円、30年記念車は766,500円と、たったの10,500円の差!お買い得ですね。

【車両本体価格】
●5MT・2WD…714,000円 ●3AT・2WD…766,500円●5MT・4WD…868,350円   ●3AT・4WD…920,850円
※5MT車はエコカー減税対象車です。

★続きまして『ワゴンRFXリミテッドⅡ』です。
キーレスボタンスタートや、アルミ、エアロの付いたハイグレードなワゴンR・FXリミテッドを更に豪華にしちゃいました。専用フロントメッキグリル・LEDサイドターンランプ付きドアミラーで更にかっこよくなっています。他には、フルオートエアコンや6スピーカーなどの特別装備満載です。FXリミテッドとの価格の差は、31,500円!こちらも、とってもお買い得になっています。
【車両本体価格】
●4AT・2WD…1,551,000円●CVT・2WD…1,212,750円●4AT・4WD…1,272,600円●CVT・4WD…1,330,350円
  ※CVT車と2WDの4AT車はエコカー減税対象車です。

(細野夕子)

投稿者 fujita : 14:51

2009年07月23日

夢のスーパーカー紹介

今回紹介するランボルギーニの創業者はフェルッチオ・ランボルギーニ氏で、1916年イタリア北部のレナッツェオに生まれました。自動車メーカーとしての成り立ちは第二次世界大戦終了後、不要となった軍のトラックを改造し、民間用にトラクターとして販売し大ヒット!トラクター事業で成功を収めたフェルッチオは、当時イタリアで成功した者の証でもあるフェラーリを購入しましたが、トラブルが起き、フェラーリのクラッチを交換しようとパーツを発注したところ、送られてきた物は、なんと自分が生産しているトラクターで使っているのと同じ物で、しかも10倍もの料金を請求されたのでした。
激怒したフェルッチオは、すぐにフェラーリ社に抗議しましたが、鼻であしらわれました。

自身でフェラーリを超える車を作る事を決意し、1962年アウトモビリ・ランボルギーニSPAを設立。彼のモットーは『私は欠点のないグラン・トゥーリズモを造りたい!』。翌年、ランボルギーニ社の1号となる350GTVを発表し、イタリアのスポーツカーメーカーを驚愕させました。その後、400GT、ミウラ、イスレロ、エスパーダと毎年のようにV型12気筒DOHCを搭載したニューモデルを世に送り出します。さらには、カウンタックLP400、ミウラはイタリアだけでなく、世界のカーマニア憧れのスーパーカーとして注目されるようになりました。そして現在、息子のトニノが意思を引継ぎ数多くのスーパーカーを製作し続けています。
こんなスーパーカーに一度は乗ってみたいですね…。

200908-2

(熊倉俊之)

投稿者 fujita : 14:47

2009年07月22日

保険のご契約内容編の巻

保険契約時に基本条件が何個かあります。その中の一つに車の使用目的があります。使用目的は三つに分けられています。業務使用はお車を定期的に業務に使用する場合、通勤・通学使用は定期的に通勤・通学に使用する場合でご家族などを学校・会社へ送迎する場合も含みます。

日常・レジャー使用は通勤・通学及び業務使用のいずれでもない場合です。契約時の内容と違う場合は、事故の際に保険金が支払われない場合があるので、契約時にはよく確認しましょう。

主婦Aさん「あの~、パートで週3回しか乗らないんですけど、どの条件になるんですか?」
東大崎くん「お車を通勤に使用するのが、月14日以内なので、日常レジャーになります」
主婦Aさん「でも、娘を塾に毎日送迎しているんだけど…」
東大崎くん「塾は、学校にはならないので、大丈夫ですよ!保険料がお安くなりますよ。奥さぁ~ん!!」

(高橋武史)

投稿者 fujita : 14:43

2009年07月21日

『山形県の手打ちそば』その2

前回のあらすじ…ゴールデンウィークに山形県の手打ちそば屋さんに向った私と家族。以前来たことがあったのでナビを使わなかった。小国町を過ぎてしばらくすると、息子が「気持ちが悪い」と言い出したが、コンビニやスーパーもなく、仕方なく道路脇に車を止めて、少し外の空気を吸わせた…

「もう少しで着くから前を見て乗っているんだぞ…」と声をかけ、また車を走らせた。がしかし、ナビで着く時間がわかるわけでもなく、自分の記憶と勘との勝負になった。やがて左折で長井市の標識が出てきた。国道113号線から別れて県道に入った。確かこのあたりは飯豊町で、そのうちに長井市に入る。確かこの間に「手打ちそば」の看板があるはず…。

途中「くすり」と書かれたお店があったので、一応酔い止め薬を買ってまた進んだ。
左側は飯豊連峰が見え、田んぼと畑の道であった。以前来た時と風景が同じというのが何ともすばらしい。

でもこの前寄ったガソリンスタンドがなくなっていて、更地になっていた。飯豊町の役場を過ぎて、たしかこの辺りにあったようだと思い、左側を注意深く意識しながら走ると、もう少しで長井市というところで「そばや庄左ェ門」の看板があった。それも右も左も大きくあった。「よし、着いたぞ!」とパキパキと音とたてながら土と石の駐車場に入った。

かやぶき造りのお店に入ると、ほぼ満席で奥に一席空いていた。お店の人が案内してくれた。途中で地元の人と見られるお客さんがつなぎ姿で入ってきて、お店の人と話を始めた。

やはりここは山形、会話が全然わかんない。字幕が欲しいとまで思った・・・・・

■そばや「庄左ェ門」山形県西置賜郡飯豊町大字中511TEL.0238-72-3158

200908-1

(藤田英昭)

投稿者 fujita : 14:40

2009年07月20日

昔から凄い日本の技術・その2

今回は、前回の続きです。私の好きな飛行機とかのお話です。
超々ジュラルミンって知ってますか?
アルミ合金の一種で軽くて非常に強度があります。
航空機の主材料やバイクのフレーム、競技用自転車に使われてたりして、現在幅広く使用されています。

超々ジュラルミンの開発者は日本人!

超々ジュラルミンは、1936年に住友金属が開発に成功しました。当時航空機などに使用していた、超ジュラルミンの強度を上回り、70年以上経った現在も航空機などに使用されています。スゴイですね!
超々ジュラルミンは、大戦初期に圧倒的な強さを発揮したゼロ戦に使用されて、その強さに大きく貢献しました。その軽さと強度から、当時のアメリカ軍の戦闘機が約3トンもありましたが、ゼロ戦は約1.6トンと半分近い機体重量で、圧倒的な運動性能を誇っていました。
超々ジュラルミンなくして、ゼロ戦の伝説は無かったですね!!

戦艦大和もスゴイです!

当時(現在でも)、世界最大の戦艦・大和もスゴイ技術が満載です。
その一部を紹介します。大和の主砲は口径45cmと世界最大でした。
その砲身は、一本で約165トンもあり、その製造には当時世界最大の1万5千トン、プレス機が使われ、日本刀と同じ鍛造で作られました。ある意味日本刀作りの技術の結晶ですね!
ちなみに、戦後大和の予備の砲身をアメリカ軍が持ち帰り、試し撃ちをしようとしましたが、あまりの大きさと重さに、できずに断念したエピソードがあります。

技術立国日本!

このような技術の積み重ねが今の日本を支えています。ある外国の方が言っていました。
「資源はいずれなくなる、でも技術はなくならない、だから日本大丈夫!」。
結構イイこと言うでしょ!
日本車の高性能は、長年の日本人の気質に支えられていると思いますね。

(店長 谷江)

投稿者 fujita : 14:39