« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月号 タイトル

2009年06月29日

旧下田村へ、山の幸の巻

先日、1年ぶりに山菜取りに行ってきました。友人と2人で行ってきた
のですが、友人は毎週のように山に行っていますので動きが早く、私は年に1回か2回しか行きませんのでまったくついていけません。せいぜい、ワラビを20~30本取るのが精一杯で、疲れきってしまい、動きがとれません。それでも1年経つと、そんなことは忘れてしまい、また出かけてしまいます。
秋になったら栗の時期ですので、もっと疲れてしまいますが、また山に行ってみようと思います。食べる分は部落の人から貰ったりして、ありがたいですけれど、自分で取るのが楽しみです。
皆さんも旧下田村の山に行ってみてはいかがでしょうか?

(坂田欣平)

投稿者 fujita : 14:22

2009年06月26日

学生の頃とはまったく違います

4月に入社し、まだまだですが、いろいろと作業をおこなって、学校と
は違い、苦労したことが多々あります。
毎日、違った車をいじっているので、毎日が勉強です。
2ヵ月が経ち、基本的な作業を覚えたので、これからはもっと大変な作業をすると思います。
一つひとつの作業をしっかりやり、早くコツを掴めるように頑張っていこうと思います。まだまだ未熟者ですが、どうか温かい目で見守ってください。

(牛膓 和輝)

投稿者 fujita : 14:21

2009年06月25日

車検時交換おすすめ部品の巻

こんにちは、高橋利典です。アメニティ・カーショップ・フジタより、
本社に移動になりました。これからも、よろしくお願いいたします。
今回は、本社移動記念として『車検時に交換をおすすめする部品ランキング』の紹介をさせていただきます。

車には、様々な消耗品があります。定期的な交換をしないと後々大きな
トラブルが発生する場合があります。
また、交換サイクルが短い消耗品は普段から気にしていますが、交換サイクルが長い消耗品になると、なかなか気づかないことが多々ありますね。
そこで、車検を機に交換することをおすすめします。

第3位★ATFオイル(オートマミッションのオイルです)
エンジンオイル同様、ミッションオイルも交換が必要なんですよ!
交換すると変速がスムーズになり、しかも燃費もアップ!ミッションも長持ちします!
一石二鳥で~す!
3万km前後での交換をおすすめします。ちなみにそれ以上走って汚れてしまうとATFオイルとフィルター交換になってしまうので(ホンダ車は交換不可)交換はお早めに。

第2位★ブレーキオイル
車の安全を左右するブレーキ!ここにもオイルが使われています!
実はブレーキオイルが古く汚れてくるとブレーキも効きが悪くなって、しかもブレーキ内部の錆の原因にもなります。
車検時には必ず交換しましょう!

第1位★エンジンオイル
やっぱり1位はこれです!
エンジンと言えば車の心臓部ですよね!もちろん無ければ走りませんし(笑)。
だからオイルも定期的に交換してください、交換しないでいると壊れることもあります
し、最近の車は適したオイルを入れないと燃費もだいぶ落ちてしまいます。
当店は10種類以上のオイルを用意してお客様の車に適したオイルを選択します。
お気軽に相談してください!

200907-6

(高橋 利典)

投稿者 fujita : 14:20

三菱の電気自動車アイミーブ

20090731-2  

残念ながら一般販売は来年からになるそうですが、一足早くご紹介します。

★さすが電気自動車、地球に財布に超優しい!

走行中にCO2を全く排出しません。発電時のCO2排出量を含めても、同クラスのガソリン車のわずか3割なのです。また、走行するのに必要な費用も、同じクラスのガソリン車のガソリン代に比べ、同じ距離を走るための電気代は、約3分の1です。また電力会社のプランによっては、夜間充電で最大9分の1程度になるそうです。


★充電はどこでするの?

車載の充電器を使って、ご家庭の100V、200Vのどちらの電源でも充電できます。フル充電時間は200Vで約7時間、100Vで約14時間となっています。正直、ちょっと時間かかりすぎじゃない?って思いました。でも、電力会社等で開発中の急速充電器なら、約30分でできるそうです。

★走りの性能はどうなの? どのくらい走れるの?

加速性能は、同クラスのガソリン車よりも勝っているようです。充電フル満タンで走行距離160km(10.15モード)走れるそうです。ただ、エアコンの使用などで大幅に電気を使う場合、かなり走行可能距離が少なくなると予想されます。

★気になる価格は?

車両本体価格459万9千円(税込)の1グレードです。国からの補助金が139万円出るそうなので、実質320万9千円ってことですね。また、地方によって、県などから補助金が別に出る場合もあるそうです。

投稿者 fujita : 14:08

2009年06月24日

もらい事故・弁護士費用特約の巻

信号待ちで後ろから追突された、センターラインオーバーで追突されたなどのもらい事故は、自動車保険の賠償事故のうち、約3件に1件の割合で発生しています。

もらい事故は100%相手方が悪く、ご自身の過失が全くないため、普通の事故と違い保険会社が示談交渉することができません。

なので、相手方が示談に応じてくれなく、修理費を請求しても払ってくれない場合があります。そんなときに役に立つ特約が弁護士費用特約です。

代わりに弁護士に示談交渉を依頼できます。弁護士費用は、保険金から支払われるため安心です。年間保険料はあまり変わらないので、弁護士費用特約を付けることをおススメします。

自動車保険の無料診断を実施しております。お気軽にご相談ください。

(高橋 武史)

投稿者 fujita : 14:09

2009年06月22日

中浦ヒメサユリ森林公園

はじめまして、4月から㈱藤田自動車(本社)からアメニティに移動して
きました熊倉俊之です。よろしくお願いいたします。
今までは、本社に居ましたのでアメニティに来店されていたお客様は、初
めて見る顔だと思いますが、気軽に話しかけてください。
今回は、私について自己紹介をさせていただきます。
住まいは三条市荻堀(旧下田村)、年齢は27歳(結構いい年です…)、
愛車はシルビア(S14前期型)で、こいつも結構年期入ってきています。その他、モコ(4W
D・これは冬用です)も持っています。趣味はサッカーとドライブ(下手くそなドリフト)、そして愛車の改造(法律の範囲内)です。
とても簡単ではありますがこの辺で私の紹介を終わらせていただきます。

今回は私のふるさと下田のオススメスポットPart2、『中浦ヒメサユリ森林公園』を紹介します。
家族や友人など、みんなでワイワイバーベキューを楽しめ、アスレチックがあるのでお子様がいても安心です。
また、3kmの遊歩道があるため散歩をしながら森林浴もできます(5月中旬~6月初旬にはヒメサユリの見ごろです)。
見渡す限りの自然の中、森林浴、バーベキュー、釣堀、アスレチックなど、大人から子供まで一日中楽しめます。

■中浦ヒメサユリ森林公園・・・新潟県三条市中浦143番地TEL.0256-46-4997(管理組合)
詳しくは⇒http://www.city.sanjo.niigata.jp/tosikei/plant00016.html200907-1

(熊倉俊之)

投稿者 fujita : 14:00

スポーツタイヤの巻

本社から移動してきました五十嵐裕一です(22歳・独身)。出身地
は三条市興野です。新潟工業短大を卒業してきました。まだまだ不慣れ
ですがよろしくお願いします。愛車はシルビア(S15)、スポーツカ
ー好きな人、車が好きな人、気になる所がありましたらお気軽にご来店
ください。
さて今回は、夏に向けてスポーツタイヤの話をしたいと思います。
私のオススメはヨコハマタイヤですと『ADVAN NEOVA AD08』です。
特徴はコーナリング(カーブ)での高速走行状態で滑りにくく、グイグイと引っ張っていくような力を持っています。ぬれている道路でも溝の排水
性が非常に高いため、買われたお客様は満足するタイヤだと思います。
また、ブリヂストンタイヤですと『POTENZA RE-11』です。
特徴はタイヤ溝の内側にウエット性(排水性)を確保しており、外側にはコーナリング時のグリップ(接地性)を向上させるデザインになっています。
どちらのタイヤもすばらしいです、性能、満足度、トップクラスです。
ぜひ一度ははかせたいタイヤですね!

http://www.potenza.jp/lineup/re11/

(五十嵐 裕一)

投稿者 fujita : 13:59

2009年06月21日

『山形県の手打ちそば』その1

今年のゴールデンウイークは観光地はどこも込み合って、高速は大渋
滞、なにせ高速道路1000円は大きい。
数年ほど前、山形県長井市のロータスのお店まで、お客さんの車を引き
上げに行った事があった。その道中で「手打ちそば」の看板があったの
を思い出した。今回はナビに頼らず、自分の記憶で向かってみた。

朝9時30分頃、自宅を出発し高速道路に乗った。さすが交通量は多かったが、たまに速度を落とす程度で、さほど気にならなかった。中条ICまでは順調に走ることができた。そこからはいつものように国道7号線を村上方面に進み、坂町を右折して国道113号線で山形県を目指した。
関川村を抜けて山道になり、鷹ノ巣温泉あたりまで来ると、新緑の山々が荒川の水面に反射して、とても気持ち良く走ることができた。今年に入って2度目になるが、その時は2月の雪が降りしきる中、お客さんが県境付近でスピンをしてその車を引き上げに来た時であった。
この道は季節によって随分と様相が変わるものだとあらためて感じながら山形県に入った。
小国の道の駅で、トイレ休憩を取りまた車を進めた。もう少しで時間もお昼になろうとしていた。まあちょうど良い感じでここまでは来ることができた。
しかし、小国町を過ぎてしばらくすると、後ろで子供が気持が悪いと言い出した。
市街地を過ぎてしまっていたので、コンビニやスーパーもなく、仕方なく道路脇に止め、少し外の空気を吸わせた。
そういえば私も子供の頃はクルマの匂いが苦手ですぐ酔ってしまって、度々車を止めては、「またか~」とよく怒られたものだった…。
(次号に続く)

藤田 英昭

投稿者 fujita : 13:57

2009年06月20日

昔から凄い日本の技術・その1

最近は、大河ドラマで天地人がスゴイ人気ですね!
実は、その頃から日本技術レベルはスゴイんです。今回は、自動車の性能にも、つながるお話です。

これって物真似ですか!?
上海モーターショーが開かれていましたが、中国のメーカーはスゴイですね!?そっくりさんが、いっぱいありましたよ!担当者は「たまたま似たんです」って言っていましたが…。日本も昔は、他の国から「物真似」と良く言われてましたが、決定的に違う事があります。それは、形だけを似せるのではなく、必ず高性能に改良していました。

海外の工業製品を真似た最初の製品は、おそらく種子島の火縄銃が最初じゃないかな?と思います(違ってたらゴメンなさい)。戦国時代、火縄銃伝来の翌年には国産化に成功します。
その後、10年で火縄銃の性能は、飛距離で三倍!命中精度も格段に向上させました。
戦国時代の国産火縄銃は、世界最強の火縄銃でした。

原点は日本刀!
性能向上の原点は、日本刀の製造技術にあると思います。伝来した火縄銃の銃身は溶かした鉄を流し込んで作る鋳造で作られていましたが、国産銃は日本刀の製造技術を活かして、熱い鉄を叩いて作る鍛造で作っていました。結果、強度と精度が格段に向上しました。
日本刀は高い技術で作られて、世界に誇れる刀です。切れ味と折れにくさを兼ね備えるために硬く切れ味の良い鉄を折れにくく粘り強い鉄ではさんで作ります。サンドイッチ構造ですね。
よく見る日本刀のナミナミの刃紋は鉄の材質が違うために、見えるんですよ。
戦国時代の刀鍛冶のエピソードで、できた刀の刃を上流に向けて、小川に突き刺します。
流れてきた落ち葉が刃に当たり、スッパっと2つに切れる刀は凡刀と言って、ダメな刀と言われました。良い刀は何もしない時は切れずに、武士が「切れろ」と思った時に切れる刀が良い刀と言われました。「そんな事ね~ろ」と思いますが、おそらく使い手が使いやすい物を作れといった意味ではないかと思います。その意識が伝統として、今の日本の技術を支えていると思いますね。

(谷江 正信)

投稿者 fujita : 13:55