« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月号 タイトル

2008年05月31日

ホンダの新型ミニバンの誕生!

7人乗りの“モビリオ”と5人乗りの“モビリオスパイク”の統合後継車となる“フリード”。
なので、5人乗り、7人乗り、8人乗りのタイプがあります。

★大人8人乗っても余裕!!

ストリームの弟分的な存在で、低床プラットフォーム使用。全長も4215mmでモビリオより145mm長くなりました。3列目も緊急用では無く、大人がしっかり乗れる居住性というコンセプトを実現させました。また、7人乗りタイプでは、モビリオには無かったセカンドシートのキャプテンシートを設定して後席の快適性を重視しています。
ライバルのトヨタ・シエンタに比べると、サードシートの足元空間プラス60mm、頭上空間プラス30mmほどの余裕があります。

★両側スライドドアです!!

スライドドアの窓もモビリオは昇降できないフラップ式でしたが、フリードはパワーウィンドウになりました。エンジンはフィットと同様の1500cc i-VTECとCVTの組み合わせで、2WD車で16.4km/ℓ(10.15モード)の好燃費を実現しました。

★スカイルーフもあるよ!!

オプションでエアウェイブにも採用されるスカイルーフも設置できます。

価格や詳しいことは、アメニティ・ショップ・フジタまで、お気軽にお問い合わせください。

投稿者 fujita : 10:01

2008年05月30日

車のナンバープレートの不思議?

今月は、普段はほとんど気にしていない、ナンバーのお話しを紹
介します。ナンバーには、いろいろな種類があって面白いですよ。

【1】ナンバーのひらがなの文字でレンタカーか分かる!
軽自動車は「わ」、普通車で「わ」「れ」はレンタカーです!

【2】普通車はナンバーの最初の番号で車のサイズが違う!
普通車には5ナンバーと3ナンバーの2種類があります。
それぞれ車の排気量・サイズでナンバーが決まります。
排気量2,000cc以下で、車の長さ4.7m、幅1.7m、高さ2m以下は5ナンバーです。それ以上は3ナンバーになるんです。

【3】普通車のナンバーには使われていない平仮名がある!
なんとナンバーに使われていない平仮名があるんです!
それは「お」「し」「へ」「ん」の文字です!
理由はさまざまな説がありますが「お」は「あ」に間違いやすく「し」は死を、「へ」は屁を連想させる、「ん」は発音しにくい理由があります。

【4】ナンバーは色でも分けられている!
軽自動車で、黒地に黄色の文字は人や荷物の運送用の登録で、黄
地に黒の文字は普通の軽自動車になります!
緑地に白の文字は人や荷物の運送用の登録で、白地で緑の文字はそれ以外の普通乗用車になります。

【5】ナンバーは下側の四桁を希望の番号に出来る!
車が好きな人は知っていると思いますが、陸運支局などのナンバー交付窓口で申し込むと、自分の好きな番号が取れます!
自分の好きな番号が取れたら嬉しいですよね。
ただし、取りたい番号が複数いたら抽選になります。抽選に受かればそのナンバーをゲットできます。でも抽選に落ちても大丈夫です、毎週1回抽選があるので大丈夫!

200807z.gif

【6】ナンバーが光る!
これも希望ナンバーとほとんど一緒で、陸運支局に申し込むだけ
です。ただし、発光させるパネルが必要なので大体17,000円ぐら
い掛かります。

結論・・・
「どのナンバーを付けるかは自由だ~!」

投稿者 fujita : 18:26

今回は話題のガソリンのお話です。

最近、何かと話題のガソリンのお話です。
燃費や環境性能からガソリンを考えて見ましょう!

ハイオクとレギュラーの違いって何?

最大の違いは「オクタン価」の違いです。オクタン価とは耐ノッキング性能で、数値が高いほどノッキングが発生しにくくなり、エンジン性能を向上しやすくします。ノッキングとは異常燃焼のことで、酷くなるとエンジンが壊れてしまいます。

オクタン価はレギュラーガソリンで約90、ハイオクガソリンで約98~100オクタン価で約10程度違います。その他、エンジン内部の清掃作用が優れていたりします。ですから、高性能エンジンやターボエンジンに指定されています。

ハイオク仕様車にレギュラーを入れると、性能(馬力)が低下するため、アクセルを多く踏む必要があります。その結果、燃費が悪化します。また、レギュラー仕様のエンジンにハイオクを入れると燃費が向上する場合もあるようです。

ハイオクは本当に高いの?

ハイオク仕様の車にレギュラーを入れても、その場の料金は安くなりますが燃費が悪化する分、結果としてコスト的にはあまり変らない場合が多いようです。

今、ハイオクとレギュラーの価格差は10円程度ですね。
レギュラー127円、ハイオク139円で計算すると(4月30日現在)50ℓ給油してハイオクが6950円、レギュラーが6350円、ハイオクで燃費11.0Km/ℓ、レギュラーで10.0Km/ℓに悪化した場合、走行距離がハイオク550Km、レギュラー500Km、そして10Km走行するためのガソリン金額を比較すると6.4円レギュラーが高くなります。もし燃費悪化が10.5Km/ℓの場合でも54.1円程度のコストアップにしかなりません。しかも、ハイオクは燃焼状態が良いため、排ガスもエンジン内部の汚れもクリーンになりますので、少なくてもハイオク仕様車には、ハイオクを入れましょう!

200807k.gif

投稿者 fujita : 18:24

2008年05月28日

名車“ギャラン”の巻

三菱の名車「ギャラン」の歴史は結構古い。
昭和44年の誕生以来、幾度かモデルチェンジを重ね「シグマ(∑)」「ラムダ(Λ)」「エテルナ」など、ネーミングを変えながら現在に至っている。
今月は、ギャランのお話です。

記憶がよみがえる!ギャランVR-4

昭和62年、東京で大学生だった私は自転車で学校に通っていた。ある日、多摩川の橋を渡っていると、前方からかっこいいクルマが走ってきた。ベンツに似たその姿こそ、E30系の三菱ギャランだった。フルタイム4WD(4輪駆動)、4WS(4輪操舵)を備えた、VR-4はあまりにも有名で、高音をうならせるターボエンジンには皆、振り返って見返すほどであった。

翌年、就職した整備工場が三菱車を多く扱う会社だったので、新しいギャランVR-4を目の当たりに出来た。しかし1年生の私には早々触らせてくれなかった。新車準備や1000km点検で多くギャランが入庫してきたが、もっぱら先輩の仕事であった。

数か月が過ぎたある日、先輩が「おいっ、藤田!お前もそろそろやってみるか・・・」と声を掛けてくれた。先輩に見守られて作業をした新車点検、タイヤの空気圧、ホイールナットの締付け、エンジンルーム内の点検、試運転でのギアチェンジ、洗車など特にエンジン(ECI-MULTI)のうなりをあげるような高音や、ローギアからの発進の加速感はいまでも記憶がよみがえってくる。

「ギャランフォルティス」、ドライブ日記

時を経て、現在ではギャランフォルティスと名を変えて、昨年ニューモデルが発売になった。そのギャランフォルティスのスポーツというグレードを乗るようになった。

シャープなフロントマスク、純正HDDナビ、ステアリングの奥にあるパドルシフト、18インチアルミホイール、キーレスオペレーションと機能はかなり進化した。純正ナビなのでもちろん走行中はテレビは見れないし、ナビの操作をしようとしても、走行中は操作できませんの表示がでる。

とここまではしょうがないが、HDDなので音楽CDを入れてみた。操作パネルが開くのだが、CDを挿入してもパネルは自動で閉まらない、また手動でOPENボタンを押して締めなければならない。そこからディスクを読み込むが、少し時間がかかるようだ。ナビの案内音声や地図画面のデザインもカロッツェリア、パナソニックに慣れているせいもあって、どうも違和感が残る、慣れれば良いのだが・・・。

高速走行はさすが18インチ、あっという間に三条から新潟西ICまで着いてしまった、アクセルを踏むとあっという間に100km/h
あわててでアクセルを離した。全く高速感がなく、しっかり路面をつかんでいた。また、遠出が楽しみになって来た!

メーカーのホームページ:ミツビシ ギャラン

投稿者 fujita : 09:57

2008年05月26日

「車両保険も入りましょう」の巻

対人・対物に加入されている方はほとんどだと思いますが、車両保険に加入されている方は少ないと思います。なぜなら「車両保険をつけると保険料高くなるから」です。確かに車両保険をつけると保険料は上がりますが、比較的安く車両保険をつける方法があります。

車両保険には一般とエコノミーの二種類あって、一般は対車+自損事故(単独事故)、いたずら、当て逃げなど、色々な条件があります
が、エコノミーは対車のみなので、比較的安く車両保険をつけることができます。自分がいくら気をつけて車を運転していても、もらい事故など自動車事故はおきます。そのためにも車両保険に入りましょう。

投稿者 fujita : 10:08

2008年05月02日

“アルファード”と“ヴェルファイア”の2つに分かれて新登場

car200804-1.gif

まぁ簡単に言えば“ノア”と“ボクシー”みたいなモノで、
販売店が違うのです。
今はまだはっきりした事はわかりませんが、フロントマスクが少し
違うのかなぁ…?ぐらいで、ほとんど同じです。
今回、私の手元には“ヴェルファイア”の資料がありますので、
こちらを元に紹介させていただきます。

★燃費20%UP!?
エンジンはV型6気筒3500ccと直列4気筒2400ccの二本立てです。
3500ccは6速オートマ、2400ccはCVTになっています。
2400ccの2WDの燃費は11.6km/ℓ(10.15モード)で現行型に比べ約20%向上しています。

★高級感もさらにUP!!
インパネ周りの高級感もさらに増して、LED間接照明も全車標準装備!
照明の明るさは4段階に調整できます。
キーを持っているだけで開錠・施錠ができ、スタートボタンを押すだけでエンジンが
かかる“スマートエントリー&スタートシステム”が、全車標準装備!
また、3列目までしっかり守る7つのエアバックも全車標準装備なんです。
さらに、サンバイザーにまで及ぶ徹底対策で圧倒的に静かな室内を実現しました。

car200804-2.gif


投稿者 fujita : 15:04