« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月号 タイトル

2007年07月30日

会津若松ほのぼの日記

福島に出かけるとよく立ち寄るお店がある。
会津若松市にある「ボブズヒル」というアンティーク家具・雑貨のお店である。
最近のナビは、知らない土地で威力を発揮する。

私の大好きな店をナビに案内してもらった

磐越道の会津若松ICを降りて、会津若松市内を目指すとすぐ国道49号線のバイパスに出る。標識では、この交差点を左折して弧線橋を渡って次の信号を右折すると市街地に入る。
しかし、ナビは最初の交差点を直進と案内する。

49号線の交差点は観音前という名前で、ホンダのお店があるのですぐにわかる。直進して進むと磐越西線挟んで、市街地と反対の田んぼ道を走る道で、すぐに会津若松駅の裏に出て、またそこからくねくねと細い路地を走り、踏み切りを渡って、ふと出たところが駅前の通りだった。

店主の福島なまりに「ホッ」とさせられます!

野口英世通りと名付けられた商店街に、その店「ボブズヒル(Bob‘s Hill)はあった。ななめ前の有料駐車場がそのお店の指定駐車場だったので、そこに車を止め、店内に入った。

1階にはアメリカンカントリー調の雑貨などがあり、2階には家具類が置いてあった。しばらく眺めていると、「何かお探しですか?」と店主の声がした。私と同じくらいの年代と思われるが、聞こえてくる福島まなりの説明には、つい「ホッ」とさせられた。親しみさえ湧いてきた。店の奥に進むと、窓の向こうに中庭があり、いろんな色や形のレンガが庭を飾っていた。その奥は、店主の自宅になっていてガラス越しに見える玄関と中庭が、お店の雰囲気をいっそう良いものにさせていた。

カントリー音楽が常に店内に流れ、天井には大きな扇風機がゆっくりと回り、親しげな福島なまりの店主。
次ぎは、いつ来れるかなぁ・・・・・

Bob’s Hill(ボブズヒル)
福島県会津若松市大町1丁目3-54 Tel&Fax:0242-22-5004

投稿者 fujita : 23:47

2007年07月29日

トヨタの人気のミニバン“ボクシー&ノア”がフルモデルチェンジして新登場!

★いろんな“便利”があふれています!

  サードシートがラゲージに乗り込む事無く、ワンタッチで格納できます。
  さらに、オプションの「ロングスライドマルチ回転シート」で、2列目と3列目を対面
  にしたり、たくさんのシートアレンジが可能になります。
  また、助手席側の2列目シートは外側に60°回転するので、チャイルドシートの脱着
  や、お子様の乗せ降ろしが楽になりました。

★オプションのHDDナビには、最新装備満載!

  天井からも音が降り注ぐ「パノラミックライブサウンドシステム」は9つのスピーカー
  や高性能DSPで優れた臨場感をリアルに実現!
  DVDビデオを見るのが楽しみですね(^0^)
  縦列駐車や車庫入れをサポートしてくれる「インテリジェントパーキングアシスト」は
  HDDナビの画面に現われるメッセージと音声ガイドで運転操作を支援してくれます。

★アクティブ派におすすめのシンプル仕様の5人乗りバージョンもあります。趣味のサポートカーにどうぞ!

c-1.jpg

c-2.jpg

投稿者 fujita : 22:49

2007年07月27日

ANAカードで車検をするとお得です!

 今回はお得なマイレージについて説明します。
マイレージとは、各航空会社が利用者を増やすために始めたサービスで、ポイントの単位をマイルと呼び、たくさん貯めると無料で航空券に交換できるサービスです。

マイレージの仕組みと貯め方

 マイレージの仕組みについては難しいイメージがあると思いますが、簡単に言えば航空会社が出しているポイントカードです。普通のお店が出しているポイントカードとほとんど変わりませんので、難しく考えなくても大丈夫です。
 一般的な貯め方としては、飛行機に乗ることです。全日空ANAで東京~沖縄往復で大体1,476マイル、東京~ハワイ往復で7,662マイル貯まります。各社ほとんど差はありません。でも普通の人はそんなに飛行機に乗りませんよね。
しかし、大丈夫です!その他にもマイルの貯め方があるんです。

 ほとんどのマイレージカードにはクレジット機能が付いているので、そのクレジット機能を使えば簡単にポイントを貯めることができます。たとえば3万円の買い物をクレジット払いにするだけで、300マイル貯まりまので、普段の買い物をクレジット払いにするだけでポイントが貯まります。

 その他にも、ロータスグループ(当店もそうです)で車検をするだけで1,000マイル、その車検の整備代をANAカードで支払えばまたポイントが貯まります。たとえば整備代が5万円なら1,500マイルも貯まります(車検諸費用などの支払いはカードでできません)。簡単にポイントを貯めるなら、ANAカードに入会してロータスで車検を受けることをおすすめします。

マイレージポイントの使い方

 マイレージポイントの使い方といえば航空券の交換ですよね。国内・韓国の航空券で一律15,000マイル、東京~ハワイで40,000マイルで交換できます。その他にも12,000マイルで飛行機に乗らない方なら10,000マイルで1万円分の電子マネーEdyに変えたり10,000マイルで記念品などの商品に交換することもできます。
ご入会はANAのホームページからできます(http://www.ana.co.jp/)。

z-1.jpg

投稿者 fujita : 22:39

2007年07月26日

バブルマチックエンジンを採用したトヨタ

トヨタの新型ノア、ボクシーが発表になりました。
ノアとボクシーには、エンジンに国内初の機構が、採用されたので今回はそのお話しです。

3ZR-FAE バルブマチックエンジン採用

 2000cc、4気筒エンジンで、バルブ機構にデュアル VVT-i(吸気排気バルブの両方とも可変バルブタイミング)を採用しているところは今までのエンジンと同じですが、吸気バルブに国内初のバルブマチックを採用したことが最大の特徴です。
 バルブマチックとは、2001年にBMWが世界で初めて採用した機
構です(BMWは、バルブトロニックって言っています)。
エンジン内に取り入れる空気の量は、通常スロットルバルブの開閉で行いますが、バルブマッチクエンジンは、基本的にスロットルバルブはありません!吸入空気量は、吸気バルブのリフト量で行い、
特殊なカム機構をバルブ周りに取り付け、電動モーターで作動させます。

なぜ、バルブマチック!?

最大の理由は、やはり燃費の向上です。スロットルが無いため、ポンピングロスが大幅に減ります。
ポンピングロスとはスロットルが閉じるほど大きく発生します。原理は注射器の先を押さえてピストンを引くと戻ろうとします。エンジンはその力に打ち勝って回転しているため、ロスが発生します。その分、燃費が悪化します。また、レスポンスの向上やバルブリフトの最適化で出力も向上します。けっこう良いことばかりです。

しかし、僕たち大変なんです・・・

 良いことが多いのですが、技術的に難しく実用化が困難でした。BMWも当初は高回転エンジンには
対応が難しく採用しませんでしたが最近になって高回転エンジンにも搭載されてきました。
トヨタ以外の国内メーカーも採用予定ですが、コストの問題から高級車からになりそうです。ミニバンクラスに搭載したトヨタは凄いですね!
 最近の技術の進歩は目を見張るものがあり、私たちメカニックも常に勉強と情報収集をしておかないと、修理が難しくなってきました。ーン、大変だ!

k-1.jpg

投稿者 fujita : 22:32