« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月号 タイトル

2006年04月01日

あのレコードが、ナビでも聴ける!いいもんめっけ!

 仕事中、車を運転していてふと思った・・・このナビの収録音楽はすべてCDなんだよなあのレコード盤の音が再生できたらどんなにいいだろうか。懐かしい曲、レコードの廻る感じ曲が始まる前のプチプチというなんとも言えない音・・・

dr-1.jpgところが・・・
 インターネットで、アナログレコードをデジタル化をするヤマハの「USBオーディオ・インターフェースUW10」を見つけ
ました。早速オークションで約1万円で購入。

さてさて・・・
 商品が届いてパソコンにインストール、その後急いでレコードプレイヤーを取り出した。長年使っていないので、分厚いホコリを払い、いざ再生!
dr-2.jpg パソコンソフトに波形が現れ、これを1つ1つ切り取って編集すれば、レコードの中の1曲づつにタイトルを付けて編集できます。この編集したものをパイオニアの編集ソフトに取り込み、カロッツェリアのリビングキットを使ってHDDに収録、そのままレガシーのナビへ装着してOK。音が出てきましたが、音量レベルは調整が必要です。
 しかし、あのレコードが車で聞けるなんてと思いました。
 まさに復活っていうことですかね・・・
 おまけに最後の曲の方になると回転ムラが現われ、非常に再生速度がおそくてヘンテコリンな曲になってしまいました。そこで、レコードプレーヤーのターンテーブルを外し、ゴムベルトを点検してみると、全然弾力がなくなっていて、さらには、パチッと音をたてて切れてしまった。今度はベルトを探さねば・・・

●ヤマハUW10
・・・http://www.yamaha.co.jp/
product/syndtm/p/cmp/uw10/index.html

投稿者 fujita : 19:24

待ってました! ゼストスポーツも同時発売!
ゼストホンダのNEW軽CAR“ZEST”登場

各メーカーが新型車を発表している中、ホンダの新型軽自動車を待ちに待っていた方も多いはず!!マッチョなボディーで登場しましたよ~(^o^)。室内の広さは、軽ナンバーワンクラス。室内高は、なんと「ステップワゴン」と同等!しかも低床フロアだから、荷物の積みおろしも楽々!
さらに、防水性の高いマット、撥水加工をしたシート、消臭性の高いルーフライニングをセットにした「アクティブパッケージ(W、スポーツW)」で濡れた荷物を載せたりも、ワンちゃんを連れてのお出かけも大丈夫!
まるでファミリー軽カーですよ!
car-1.jpg

☆まだまだあります、快適機能の数々!

 ✿クラストップレベルの低燃費で環境にもお財布にもやさしいです。
 ✿全グレードでリアルタイム4WDも選べます。スポーツタイプではターボも選べます。
 ✿全グレード、広々ベンチシート、使いやすいインパネオートマ。
car-2.gif

投稿者 fujita : 19:19

がんばれ!東大崎くん 「こんなにお得なETC」

a-1.gif

今回は、ETCの各種サービスについてです

 ETC車載器は、助成やリース、ロータスカードの割引などで取り付けた方も多いと思いますが、ETCは料金所をノンストップで通過できるというだけではなくて、割引サービスも色々あります。

●通勤割引サービス(東京、大阪近郊以外)
 朝6時~9時と夕方17時から20時で、走行距離100km以内
 は5割引です。たとえば、三条燕インターから新潟西インターま
 で普通車800円のところ400円になります。

●早朝夜間割引(東京、大阪近郊)
 22時~朝6時で走行距離100km以内は5割引です。
 深夜割引は0時~4時までは3割引で、東京・大阪近郊で早朝割
 引と重複する場合は、割引率の高い方を優先します。

a-2.gif●マイレージサービス
 高速道路・一般有料道路(一部利用できない場所もあり)で使えるもので、申し込み登録が必要です。
 サービス内容は、高速料金50円で1ポイント一般有料道路料金100円で1ポイント貯まります。100ポイントたまると200円分還元されますが、1000ポイント貯めると8000円分還元されるので、大変お得です。
 ポイントの確認は、インターネットやナビダイヤルなどで確認できます。ただし、ポイントを還元できる期限が2年間です。
 申し込み方法は、インターネットまたは、当店に申し込み用紙があります。
 ETCは、様々な割引キャンペーンをしているので、遠くにドライブをするときはホームページなどでチェックしましょう。
 まだETC車載器を取り付けてない方は、ぜひロータスカードと一緒に申し込みましょう。
 今ならお得です!a-3.gif

投稿者 fujita : 18:59

皆さん、お車の下回りは大丈夫ですか?

 皆さんの中には、ご自分の愛車のボディーは綺麗に、ワックスやコーティングをされている方も多いと思います。
 今回は、あまり皆さんの目に見えない、愛車の下回りについて、お話いたします。

かなりキビシイ~、車の下回り・・・

 雪国の車の下回りは、かなり厳しい条件にさらされています。
 その最大原因は、冬に道路へ散布する凍結防止用の塩化カルシウムです。塩化カルシウムの成分は塩の一種で、塩は鉄を錆びさせる作用が強いため、車の下回りをかなり傷めます。やはり雪の降らない地域の車の下回りの錆びは非常に少ないです。

一度錆び始めると修理は難しい!

 車の下回りは、防錆コートが施されていますが、やはり鉄板の合わせ目や溶接箇所、常に水がたまりやすい所などは錆びが発生しやすく、一度進行してしまうと修理が大変困難です。一度修理してもしばらくすると、また再発してくることが多いですし、進行すると強度が低下して大変危険です。また、ブレーキや燃料のパイプの錆びは破損につながり事故に直結します。
 場所や錆びの具合よっては、実質修理不可能な場合も多くあり「エンジンは調子いいけどな~」と言いつつ車の交換につながる事もあります。

錆び対策 その1

 冬に高速道路を走ると車が真っ白になるほど塩化カルシウムがつきますね。そこで、家庭の水道を勢い良く出して、タイヤハウスの中や前側のバンパーのすき間からラジエターなど、また手の届く範囲でいいので下回りも洗って下さい(スタンドにある高圧スチームなどがベストです)。

錆び対策 その2

k-1.jpg 当店では、通常のものと違い、強力なゴム系の皮膜を作って愛車を錆びから守るドイツ製の防錆コート剤を用意しています。
 興味のある方はお問い合せ下さい。

投稿者 fujita : 18:54