« 2005年04月 | メイン | 2005年06月 »

2005年05月号 タイトル

2005年05月01日

外はピカピカ!でも中は?

 いよいよ、ゴールデンウィークですね。
愛車をピカピカにして家族や彼女とお出かけ!
でもちょっと待って、外は完璧でも車内はピカピカですか?
「掃除機はかけたし、とりあえず雑巾で拭いたし…、でも明るい所で見たらキレイになっていな~い!」なんてこともありますね。
 そこで今回は「手軽に車内をキレイにする方法」を紹介します。

ひと手間加えるだけで断然キレイ!

エアコンの操作パネルや吹き出し口、メーターパネルなどの細かい部分の「ほこり」をキレイにするだけで、車内の印象はだいぶ違います。
-------------------------------------------------------------
<1>100円ショップで売っているスプレーボトルなどに水を入れ、台所洗 剤を小さじ1杯ぐらい加えたものを作ります。
<2>「シュッシュッ」とエアコンの吹き出し口にスプレーして、使い古しの歯ブラシや100円ショップに売っているお掃除ブラシで細かい溝などをなぞるようにしてほこりを掻き出します。
<3>そして、乾いた布やタオルで拭き取ります。
 細かい部分は綿棒を使うと便利です。
<4>同じように細かい部分はブラシを使って掃除していきます。
-------------------------------------------------------------
 最後にダッシュボードなどは、プラスチック用のツヤだしワックスを使うと新車気分を味わえるかも・・・。

c-1.jpg

投稿者 fujita : 21:23

ウゥー「ハイ、そこの車止まりなさぁーい」速度違反で捕まらないレーダー探知機

 皆さんご存知のように、レーダー探知機は「パトカー」や「速度取締り装置」などのレーダーを探知して、音や光、音声などで知らせる装置です。
レーザー探知機を付けている方も多くいらっしゃると思いますが、今回は最新のレーザー探知機をご紹介します。

レーザー探知機って、どのよう機能があるの?
 まずは「GPS測位機能」です。
GPSはカーナビでおなじみのシステムで、自分の車の位置を測定して、登録されているオービス(速度取締り装置)に近づくと音などで警告してくれます。
これにより、今までは探知できなかった「道路に埋め込まれているオービス」も探知できるようになりました。
ちなみに新しくできたオービス情報は、携帯電話でダウンロードして更新できますので安心です。
 次に最新機能の「カーロケ帯受信機能」です。
これは、警視庁24時などで、通信指令本部が地図上の大型画面を見ながらパトカーが今どの辺りに居て、現場に近い車はどれかすぐわかるような場面が出てきます。
これは、パトカーにGPSが搭載されていて、それを周波数に変えて送信していますが、カーロケ帯受信機能は、その電波を受信することにより、パトカーが近づいたら音声で知らせてくれます。

自動ドアとかでもピーピー鳴るんじゃないの?
 インテリジェント・キャンセルという機能は、自動ドア等の電波を受信しても鳴り過ぎを防止してくれますので、街中を走っていても「ピーピー」うるさいということはありません。
 ただし、レーダー探知機を付けているからといって、速度違反はできませんので注意してください。
安全運転を心がけましょう。
a-1.gif

投稿者 fujita : 18:25

車のメンテナンスのアドバイス

ゴールデンウィーク直前です。
ゴールデンウィークだからと言って、お車のメンテナンスの重要性は普段と変わりませんが、お出かけ先でのトラブルは、非常に大変です。
せっかくのドライブやレジャーの計画が台無しにならないように、十分整備をしてから出かけましょう。

この項目をチェックくしてください!

□タイヤをチェック!
 もっとも重要なチェックで、ミゾが減っていれば雨天の高速道路 の走行は特に危険です。雨の日の事故は晴れている日の約7倍!
 また、空気圧が低いと走行時のタイヤの変形が多くなり、タイヤ が非常に高温になり、耐え切れなくなるとバーストします。
 バーストはパンクと違いタイヤが突然破裂するので、ハンドルを 取られて非常に危険です。バーストは意外に多く発生していますので、必ずお出かけ前にチェックしましょう。

□エンジンオイルやオートマチックオイルをチェック!
 エンジンオイルやオートマチックオイルの交換時期は過ぎていませんか?交換時期が過ぎているとエンジン故障の原因になります。

□クーラント(エンジンの冷却液)をチェック!
 クーラントの液漏れはオーバーヒートに直結し、エンジンも壊れますので高速を走行される方は念入りにチェックしましょう。

□バッテリーをチェック!
 出先でバッテリーが上がってしまったら大変ですので、よく点検しましょう。
 しかしバッテリーの点検は難しいため、プロから点検してもらうことをお奨めします。

□ベルト(ファンベルト、エアコンベルト)をチェック!
 これもプロから点検してもらうことをお奨めします。

□ワイパーやランプ切れをチェック!
 ワイパーの拭き取りや切れなどをチェックしてください。
 拭き取りが悪かったり、切れていると視界が悪くなります。
 ご自分でもチェックできますので、ご確認ください。

□その他
 いつもと車の感じが違ったり、いつもしない音などが発生していたらプロのアドバイスを受けるようにしてください。

-------------------------------------------------------------

 ちなみに、私の友達が関越自動車道でベルトが切れてどうしたらいいかわからずに、夜中の1時頃電話が来たことがあります・・・。
 当店では、エンジンオイル交換時に上記の点検を含めて10ポイントのチェックを無料でさせていただいております。
オイル交換をされなくても、簡単な点検は無料でアドバイスさせていただきますので、お気軽にご連絡をください。
それでは、十分に休息を取って安全運転で連休を楽しみましょう!

投稿者 fujita : 18:05